<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ロニー・セルフ Ronnie Self

Ronnie Self (1938 –1981)
カントリーやロックンロールやR&Bを取り混ぜたサウンドのロニー・セルフはまさにロカビリー!
ロカビリーはカントリーのヒルビリーがロックンロールの波に乗ったジャンルだと思いますが、Charlie Feathers(チャーリー・フェザース)やGene Vincent(ジーン・ヴィンセント)などのようにカントリー特有のヒカップ(hiccup)歌唱を取り入れた奇抜とも独創的ともとれるロニー・セルフはパンクロッカーばりのダミ声ともしゃがれ声(ハスキー)ともいわれたそうです。
まるでElvis Presley(エルヴィス・プレスリー)かJerry Lee Lewis(ジェリー・リー・ルイス)といったところ。
なのに、本国アメリカでは一流の歌手の仲間入りを果たしていないようなのです。ただしシャウトする熱狂的ステージを見たロカビリーファンには永遠のイコンとなっているようです。少なくとも私はそう思っています。
本国ではさほど評価されなかった分、ヨーロッパでは伝説のロカビリアンとして知られたとか。
アルコール中毒や常軌を逸した行動や暴力沙汰がロニー・セルフの成功を妨げたのかもしれません。(一見したところ温和ですが)
ちなみにロニー・セルフの写真はあまり見つかりません。

Phillip Morris Caravan
Phillip Morris(フィリップモリス)という煙草の宣伝カーのツアーにカントリー歌手の一人としてロニー・セルフが参加して歌ったロカビリーはその熱演ぶりが好評を得て1957年にシングルで”Big Fool”と”Flame of Love”をリリースしたそうです。しかしこの時はいずれもチャート入りせず3曲目の”Black Night Blues”などは1990年までリリースさえもされませんでした。
Ronnie Self - Big Fool - YouTube
Ronnie Self - Black Night Blues - YouTube

Bop-a-Lena !
当時レコード・プロデューサーだった怖いMitch Miller(ミッチ・ミラー)おじさんの反対にも関わらず、ロニー・セルフはコロンビアレコードと契約した最初のロカビリー歌手と言われたそうです。
1957年に吹き込んだカントリー・ソングは”You ain't nothin' but a Hound Dog”ならぬ”Ain't I'm a Dog”でローカルヒットでしたが、カントリーのWebb Pierce(ウエブ・ピアース)とMel Tillis(メル・ティリス)が作ったパンクロック調の”Bop-A-Lena”を続いて録音し、1958年のビルボードのチャート入りを果たしました。
タイトルがロカビリーで一世を風靡したジーン・ヴィンセントの”Be Bop A Lula”にちょっと似ている曲ですがこれでロニー・セルフのロカビリー歌手としての面目躍如といったところでした。
1956年にDick Clark(ディック・クラーク)に司会が代わって若者に人気だったテレビ音楽番組のAmerican Bandstand(アメリカン・バンドスタンド)にも出演したのです。そしてこの曲がヒットした後に”Pretty Bad Blues”がリリースされた後の1957年の12月に結婚したのです。
Ronnie Self - Bop-A-Lena - YouTube

Ronnie Self and Brenda Lee
十代の頃から曲作りをしていたというロニー・セルフは1956年の”Pretty Bad Blues”や”Three Hearts Later”などの後もたくさんの曲を作っては自身で歌ったので歌手としては売れなくても作曲した曲の印税で十分な収入はあったのだそうです。
特筆すべきは私が昭和30年代中頃に始めて購入したポップスのレコードはダイナマイト娘のBrenda Lee(ブレンダ・リー)がデッカからリリースした1960年シングル(EP)のA面B面となった”I'm Sorry"と"Sweet Nothin's”でしたがソングライターのDub Albrittonと組んで書いたロニー・セルフの曲だったのです。
この2曲でロニー・セルフは作曲家としての成功を納めたといえます。
有名な歌手ではゴスペルのJake Hess(ジェイク・ヘス)が1969年に吹き込んだ”Ain't That Beautiful Singing”はでグラミーを受賞したそうですがこれがロニー・セルフの曲だったそうです。

Big Town by Ronnie Self
映画で使用された曲ではロニー・セルフが作曲したブレンダリーの”I'm Sorry”に続いて”Sweet Nothin's”がダントツです。
日本でもA面B面に両曲を収録したドーナッツ盤が発売されましたが、このデッカのEPが私が初めてお小遣いで購入したレコードだったのです。
ロニー・セルフが作曲して自身で歌っているのは、マット・ディロンとダイアン・レインが出演した1987年の映画に「The Big Town」です。
50年代のシカゴを舞台にギャンブラーとストリッパーの出会いを描いたストーリーでしたからサウンドトラックは当然フィフティーズのオンパレード。
Little Willie John、Johnny Cash、Ray Charlesなどに混じってロニー・セルフが1950年代中頃に書いた”Big Town”が使用されました。
”Oh yeah - Big Town, Big Town Every night's Saturday night Anything - anywhere - anytime ...”と歌われたBig Townは映画の予告編でも流れましたが私はロニー・セルフの作った歌ではこの曲が一番好きです。
Rockabilly Classics by Ronnie Self
b0002123_102957.jpg
サントラの他に”Big Town”が収録されているCDは「Rockabilly Classics」の他には「Debut Recordings」があります。

The Big Town Soundtrack
b0002123_9555840.jpg
Ronnie Self - Big Town - YouTube


Mr. Frantic Is Boppin' the Blu by Ronnie Self
b0002123_1417594.jpg

Mr. Frantic Is Boppin' the Blu (2001) - CD Ronnie Self
試聴はMr. Frantic Is Boppin' the Blu - Amazon.com

”Money Honey”や”Long Train to Memphis”などは本当にエルヴィスそっくり!
ジーン・ヴィンセントも1971年のアルバムに収録したHigh On Life" と "The Road Keeps Winding" in 1968 with Dale Hawkins producingでAMY Recordsから、続いて1969年には”Long Distance Kiss" and "Ain't I Dandy"を他のレーベルで吹き込んだそうです。



[PR]
by koukinobaaba | 2011-06-26 10:38 | 音楽

買収したYahoo!が捨てた? MyBlogLog

2011年5月に閉鎖された「MyBlogLog」というSNSを私が始めて知ったのが2006年のことでした。

これまで私が気にもしていなかった外部リンク(outgoing-link)を集計してくれる機能に惹かれてメンバー登録をしました。
それから6年間はクリックされた外部リンクの統計を確認してブログ作りの参考にしていました。
それが2011年の突然の終了宣言にガックリしています。
まあ、Yahoo!に買収(売った)時点で何らかの変化はあったでしょうが、私にしてみるとどんどん改悪されていきました。当初のほのぼのSNSムードなどどこへやら、後半は自分のブログに誘致するまるでスパムのようなコメントの嵐でした。
過去にも大手に買収された私のお気に入りのサービスがいくつもあったのですが、買収されると消滅するのです。こんなに人気があって素晴らしいサイトなのに、なぜ?っと不思議でしたが、買収とは大手がライバルを抹殺する行為だったのでしょう。
しかしコンピューターの天才たちは次々と魅力的な機能を提供するサイトを設立しては大手に売り払って大金持ちになるらしいです。 持ちたいのは頭脳です。

以前も消滅したサイトのスクリーン・ショットを取り忘れたことがあるので、今回はしっかりと保存して置きました。

koukinobaabaのプロフィール画面では私が運営する二つのブログが表示されていました。
b0002123_971552.jpg

Audio-Visual Triviaの単独プロフィールではメンバーのアイコンが見えます。
b0002123_983297.jpg

プロフィール欄にはブログの訪問者を表示するウィジェットが見られました。
b0002123_9142881.jpg


2006年の記事
外部へ貼ったリンクのクリックも統計 MyBlogLog

2008年の記事
次世代のウエブを創るMyBlogLog  New with Me
[PR]
by koukinobaaba | 2011-06-17 22:16 | 面白記事

MTエラー Undefined subroutine &DBD::mysql::db::_login called

MTでエラーが発生しました。
過去にもブログの編集画面に入れなかったり、ブログ内検索が出来ない時に表示されるMovable Typeのエラーがあります。

先日もMTで
「エラーが発生しました。
Undefined subroutine &DBD::mysql::db::_login called
と表示されて管理画面からシャットアウトされてしまいました。
ブログ内検索で確認するとやはりエラーが出ます。
「Script Error
The script did not produce proper HTTP headers. Please see the error log to see the detail of the errors. Depending on the server configuration, you can also run thisscript under CGIWrap debugging. Usually, either rename or linkthe script temporarily to a file which ends with .cgidextension, or add a AddHandler cgi-script-debug .cgiline to your .htaccess file.」



「えー?」と思ったのはなぜかと言うと、前日にそろそろヤバイかもとデータベースにアクセスしてオーバーしたテーブルを最適化した後だったからです。

「えー?」と思って再びデータベースを見ると、なんと数字が元のまま。
なぜかは不明、ともかく前日と同じ手順で最適化すると翌日には管理画面に入れるようになりました。
ネット事情でも悪かったのかも。
[PR]
by koukinobaaba | 2011-06-15 12:11 | 面白記事

MTエラー 105 サーバーのDNSアドレスを解決できません

ブログを作成するMovable Typeを利用していますがエラーがよく表示されてしまい、その度にギョッとしている私です。
後に同じエラーが出た時の対処として参考にしようかといつかのエラーをメモしています。

私は現在ブラウザとしてGoogle Chromeを利用しています。
その時々で状況により表示されるエラーメッセージは違いますが手がかりにしています。

先日のエラー

「このウェブページにアクセスできません
DNS ルックアップでエラーが発生したため、www.audio-visual-trivia.com にあるサーバーを見つけることができません。DNS は、ウェブサイトの名前をインターネット アドレスに変換するためのウェブサービスです。このエラーはほとんどの場合、インターネットに接続されていないか、ネットワークの設定が間違っていると発生します。
ただし、DNS サーバーの応答がない、ファイアウォールによってGoogle Chrome からのネットワーク アクセスがブロックされている、などの原因で発生する場合もあります。
ヒント:
このウェブページを後で再読み込みしてください。
インターネット接続を確認し、使用しているネットワーク デバイス(ルーター、モデムなど)を再起動してください。
DNS 設定を確認してください。確認方法がわからない場合はネットワーク管理者までお問い合わせください。
次の手順で DNS プリフェッチを無効にしてみてください: ツール メニュー > [オプション] > [高度な設定] の順にクリックし、[DNS プリフェッチを使用してページの表示速度を向上する] をオフにします。
ファイアウォールまたはウイルス対策ソフトウェアの設定で、 Google Chrome を許可されたプログラムとして追加してください。 許可されたプログラムとして既に追加されている場合は、リストからいったん削除し もう一度追加してください。
プロキシ サーバーを使用している場合は、プロキシの設定を確認するか、ネットワーク管理者に プロキシ サーバーが正常に動作しているかどうかを確認してください。
プロキシ サーバーをご使用でないとお考えの場合は、次の手順をお試しください: 以下の順にアクセスします: [ツール] メニュー > [オプション] > [高度な設定] > [プロキシ設定を変更] > [LAN の設定] ここで [LAN にプロキシ サーバーを使用する] チェックボックスをオフにします。」


エラー 105 (net::ERR_NAME_NOT_RESOLVED): サーバーの DNS アドレスを解決できません。

このエラーの場合、私はメッセージ(青文字部分)に書かれた「インターネット接続を確認し、使用しているネットワーク デバイス(ルーター、モデムなど)を再起動してください。」の通りにコンピューターのモデムを再起動して解決しました。
[PR]
by koukinobaaba | 2011-06-15 10:27 | 面白記事

iPhoneアプリ SoundTracking

Twitterのつぶやきから情報を得たSoundTrackingなるものをチェックしてみました。
どうやらiPhoneの無料アプリでiTunesからダウンロードするそうです。ツィッターもiPadからつぶやけるのでアプリ関連の投稿だったのでしょう。

SoundTrackingのサイトにアクセスすると懐かしい曲から新曲までたくさんのサムネイル(画像)が並んでいます。それぞれがユーザーの投稿らしくどれかをクリックすると拡大され、そのページにはユーザーアイコンやコメントが並んでいてその曲の試聴できます。気に入ればiTunesからダウンロード出来るボタンが設置されています。

何年か前、iPodの次に登場したのがiPhoneで、子供たちはiPad世代ですが私は進歩せずiPod使用者のままです。
よってSoundTrackingの情報は私には無関係でしたが、一応ネット上で試聴が出来ることを知っただけで満足。

SoundTracking
[PR]
by koukinobaaba | 2011-06-08 13:25 | 音楽