<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Firefox バージョン3.5 タブ ブラウジング Tabbed Browser

IEでは普通のウェブブラウザでは一つのウィンドウに1ページを表示していたのが2008年にリリースされた「Internet Explorer 7 (IEのバージョン7)」以降からタブ ブラウジング(タブ機能)が搭載されていたようです。(私はやっとIEの6からバージョン7にしたところですが現在では既に”Internet Explorer 8”がリリースされています。)

そしてFirefoxではそれ以前からタブ機能が特長だったと記憶しています。
私は現在、ウェブブラウザとして2009年6月にリリースされた「Firefoxのバージョン3.5」を利用しています。

IEにもFirefoxにもあるこのタブ機能とは、以前は複数のウエブサイトを同時に閲覧するにはいくつもウィンドウを立ち上げていましたがタブによって一つのウィンドウでいくつものサイトの表示を簡単に切り替えられるすぐれものなのです。
私が今現在利用している「Firefox」が”3.5”にバージョンアップした時から異変が起きました。
一つのブラウザでいくつものサイトを同時に閲覧している場合、例えばあるサイトの英語テキストを開いて別のタブで英語辞書を開いている時など、文字列をコピーしようとマウスで選択した場合です。
インターネットの接続状態が悪いと、この動作がドラッグと混同されて別のウイドウが立ち上がってしまうのです。つまりウィンドウが2つになってしまいます。
こうなると一つのウィンドウで交互に閲覧していたのに、あっちのウィンドウをクリック、こっちのウィンドウをクリックと面倒臭くなるのです。もちろん利用しているサイトが全く別個の場合はあえてもう一つのウィンドウを立ち上げることもありますが。

逆に言えば、元のウィンドウから現在開いているタブ(Web サイト)をドラッグして別のウィンドウに移動させることもできます。そのタブをマウスで掴んでウィンドウ外にドラッグ&ドロップす(放り投げる)と新しいウィンドウが立ち上がってそのタブが切り離されて表示されているのです。 すっごいです。
そしてPCの調子が悪い時意図せずに別のウィンドウが立ち上がってしまった場合には当然それを元に戻すことができます。 移動できたら空っぽになったウィンドウは閉じればすっきり!
実にこの機能は便利です。 まるで手品のようです。

例として一つのウィンドウで5つのタブを利用している場合、英語テキストのすぐ隣に英語辞書サイトを移動するなどその順番もタブをドラッグするだけで変更できます。もちろん全てのタブの用が済めば右端の×をクリックして一度に閉じることが可能です。
そして私が一番嬉しいのは、あらかじめ今閲覧しているサイトのタブを保存して置くと、次にFirefoxを起動した時に同じタブが並んでいるので読みかけのテキストでも鑑賞途中のビデオでも間違ってウィンドウを閉じてしまっても全く心配ありません。

この複数ページをひとつのウィンドウで表示できるタブ機能はいくつもウシンドウを立ち上げないのでメモリリソースの消費節約にもなります。

どんどん便利になりますね。 せいぜい長生きしましょう。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-16 18:12 | 面白記事

最新バージョンのiTunesで設定アシスタントが表示される不具合 

PCを起動したらiPodを接続しているのでいつもならiTunesが自動で立ち上がるのですが、2009年7月初頭に最新のバージョンをダウンロードした後に不具合が起こりました。

iTunesが立ち上がらずに「itunes へようこそ」とiPod 設定アシスタントが毎回表示されるのです。設定アシスタントが表示されるのは初めていTunesをインストールする時だったと思うのですが。

不思議に思い、Googleで検索してみると、やはり起動するたびに毎回この「設定アシスタント」が表示されるユーザーがいるらしいのです。





アップル・コムのサポートでは”iPod が接続されるたびに iTunes に iPod 設定アシスタントが表示される”問題についての解消方法が載っていました。

それによると、「ネットワークドライブや、通常ハードドライブに割り当てられる文字が iPod のドライブ文字として指定されていると、Windows エクスプローラや iTunes で iPod に対して「iPod が接続されるたびに iTunes に iPod 設定アシスタントが表示される」という現象が発生する。」とあります。
私のPCはWindows XPなので、対象となる製品のMicrosoft Windows XP、あるいはiTunes for Windows に該当すると思います。

そして、この現象の解決方法として
この問題を解決するには、ネットワークボリュームのドライブ文字を変更します。特定のドライブ文字がプログラムに割り当てられているために、ネットワークドライブのドライブ文字を変更できない場合は、以下の手順で iPod のドライブ文字を変更します。」
と書かれていました。
但し、
重要:iPod のドライブ文字を変更しても、次に接続するとiPod の文字が元に戻っていることがあるため、この方法は長期的に最善の解決方法とはいえません。ネットワークドライブのドライブ文字を変更できない場合は、システム管理者にお問い合わせください。」
という注意書きもあります。

上記の説明と以下の作業はこちらのサポートに図解入りで載っていますので必要な方はご覧下さい。
support.apple.com

ドライブ文字を変更する方法
コントロールパネルを開きます。
「管理ツール」をダブルクリックします。注意:「管理ツール」が見つからない場合は、「コントロールパネル」の左側に表示される「クラシック表示に切り替える」をクリックします。
「コンピュータの管理」をダブルクリックします。
左側の欄で「ディスクの管理」をクリックします。
iPod を右クリックし、次に「ドライブ文字とパスの変更」をクリックします。



・・・と書いてありました。こんなことするの?

私の回避方法
とりあえず、「itunes へようこそ」という設定アシスタント」の「次へ」ではなく隣の「キャンセル」ボタンをクリックしたら、以前の通りにiTunes が表示されました。
但し初回はいつもは隠している右のサイドバーが表示された状態でしたが設定が全てリセットされてしまうこともなく、音楽もちゃんとリストに載っています。 右のサイドバーは普段から邪魔なので消しています。

毎回キャンセルをクリックするのも面倒です。
回避するにはiTunesを初期化するだとかいう方法も見つけましたがそれも厄介なので今のところは次のバージョンアップで修正されるのではないかと期待しています。
ともかくiTunesはバージョンアップするたびに何か不具合が起こります。

もし、修正されなかったら?
そう、その後アップデートはあったのですが、依然として「設定アシスタント」が現れます。
キャンセルしてiTunesを表示させているので一応、音楽もPodcastも問題なく聴けるのですが、他にも不具合があるのでしょうかね。
iTunesの言いなりにインストール時みたいに「設定アシスタント」の「次へ」をクリックしてやれば気が済んでもう出てこないかも。 ??

追記
そうです、2009年9月11日に”iTunes 9”を入れた時、「iTunesにようこそ」に素直に従ったら次回からは表示されなくなりすんなりとiTunesが開きました。
iTunes 9 ホームシェアリング
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-13 01:17 | 面白記事

リンク・レイ  Link Wray

インターネット・ラジオでオールディズのロックンロールを聴いていたらド迫力のあるギターが聞えてきました。

それは私が50年代後期に聴いたトワングのデュアン・エディ(Duane Eddy)より凄みのあるサウンドです。
50年代後期と60年代にはある意味でロックギターの双璧をなしていたのですが、可愛かったデュアン・エディの方は過激派のリンク・レイと違いティーンズや女性のアイドル的な存在で商業ベースに乗って次々とポップス調のヒット曲を飛ばしていたのです。

本名が”Fred Lincoln "Link" Wray Jr.”というというロックンロールのギタリストで作曲も手掛けた歌手のリンク・レイ(1929–2005)は玄人受けするギター演奏で当時のエレキギターのパイオニアもしくはゴッドファーザーと呼ばれた人物です。
リンク・レイは退役後に兄弟などとLucky Wray and the Lazy Pine Wranglersというバンドを結成してウエスタン・スウィングやカントリーを演奏していましたが、1956年にLucky Wray and the Palomino Ranch Handsとしてカントリーのレーベルで初レコーディングしたそうです。レギュラーになったTV番組では出演者のファッツ・ドミノ(Fats Domino)やリッキー・ネルソン(Ricky Nelson)などのバックも務めたとか。
Link Wray - Hillbilly Wolf - YouTube

ノース・カロライナ出身のリンク・レイは子供の頃に黒人が演奏するスライドギターを聴きいたと云われていますが、朝鮮戦争から戻った後、結核にかかって歌手を断念しギターに専念したそうです。
1958年にLink Wray and his Ray Menとして演奏した脅迫的とも威嚇的ともとれるインストルメント曲の”Rumble”が代表曲で、それまではなかったエレキサウンドのひずみやハウリングなど未知のギター・テクニックで演奏されているそうです。リンク・レイはそのデンジャラスなギターの奏法をもってパンクやヘヴィメタの始祖となり、リンクレイのパワフルでヘヴィーなギターコードにはかなりのロック・ギタリストたちが影響を受けたといいます。

そんなリンク・レイのエレキ・ギターといえばボディから2本の角が突き出ているような変わった形をしています。これは弾きやすいように低音弦側と高音弦側の両サイドにカッタウェイがある”Double Cutaway(ダブルカッタウェイ)”というタイプだそうです。Gibson SGだかGibson Les Paul Double-Cutawayのツノがグーンと長くなったみたいです。

”Rumble”がヒットした当時には、その恐ろしいまでのサウンドと曲名により非行少年賛歌もしくは非行の奨励と解釈されて、教会やPTAがママたちに注意警告を出し、いくつかのラジオ局では放送禁止にしたとか。
硬派のリンク・レイは女性ファンにキャーキャー騒がれる対象ではなく不良少年たちが畏敬の念を抱いたロッカーでした。Rolling Stone誌の”100 greatest guitarists of all time”や”Rockabilly Hall of Fame”にはリストされていますが、デュアン・エディが殿堂入りした”Rock and Roll Hall of Fame”には名前がありません。
※Rumbleとは轟音という意味のほかに不良に付き物の喧嘩や暴力団同士の出入りも意味しているそうです。
死んでもらいましょう!  リンク・レイのランブル!
Link Wray - Rumble (Winterland Nov 19, 1974) - YouTube

Link Wray - Rumble (1958) - YouTube
Link Wray - Rumble (1978) - YouTube
Link Wray - Rumble (1996 LIVE) - YouTube

Link Wray - Rumble Mambo - YouTube
Link Wray - Rawhide - YouTube
Link Wray - Ace Of Spades (1965) - YouTube
Link Wray - Jack The Ripper - YouTube
Link Wray - Raunchy - YouTube
Link Wray - Draggin - YouTube

リンク・レイ は昔こんな顔
b0002123_22585682.jpg
Slinky! The Epic Sessions, 1958-1961
試聴はAmazon.com

「Early Recordings」の試聴はAmazon.com
「Rumble! The Best of Link Wray」の試聴はAmazon.com

先祖に英雄を輩出した北米インディアンのショーニー族(Shawnee)の血が入っているというリンク・レイは90年代になってちょっとずっこけそうになる”Apache(アパッチ)”や、AElvis Presley(エルヴィス・プレスリー)で有名な”Jailhouse Rock”や”King Creole”などをボーカルでカバーしています。(アルバムのBarbed WireとWalkin Down A Streeta Called Loveに収録)
Link Wray - Apache - YouTube
※1960年にイギリスのThe Shadows(シャドウズ)がリリースした”Apache”は日本ではデンマークのギタリストのヨルゲン・イングマンやThe Ventures(ヴェンチャーズ)のバージョンで知られているギター・インスト曲です。
ヨルゲン・イングマンのアパッチは60年代のヒットパレードで人気の曲でした。
Jørgen Ingmann - Apache - YouTube
☆それにしてもカントリー時代の初々しさとロックのギターマンになったリンク・レイ はまるで別人のようです。

リンク・レイは後にこんな顔
b0002123_0201012.jpg
Shadowman by Link Wray
試聴はShadowman - AllMusic.com



☆リンク・レイのファンサイト
Wray's Shack3Tracks.com


[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-10 23:27 | 音楽

ロックキャンディ Rock Candy

ロック・キャンディーはキャンディでもロリポップとは違うシュガーキャンディです。

どこが違うかというとロック・キャンディーは飴というよりは砂糖の結晶なのです。
日本ではアイスに混ぜるポップロック・キャンディーは聞いたことがありますがロック・キャンディーという名前のアメは販売していないようです。
ですが私は子供の頃に外側にザラメがまぶしてあり、棒の代わりに糸が付いている三角形のアメをよく食べました。たいていは赤かったと記憶しています。つまりイチゴ飴。
これはロックキャンディーでは無いと思っていますがある意味では類似しているかも。
アメリカではビーチで海水浴客に売られていることがあるそうで、かき混ぜ棒にくっついたキャンディは1本50円くらいだとか。カラフルなキャンディを束ねてラッピングするとパーティ・グッズに最適かも。

そこでこう君たちに作ってあげたいと考えてGoogleで検索しました。
ロックキャンディはカラメル焼きのようにあっと言う間には出来上がりません。アメが冷めたらOKのべっ甲アメよりもさらにさらに時間がかかります。
ロックキャンディ制作の所要時間、およそ1週間。

砂糖と水は2:1 キャンディを作る容器に合わせた分量ですが一度に3本のキャンディを作るなら容器も3っつ、砂糖と水も3倍用意します。
シロップを作るには鍋の水を沸騰させてから砂糖を入れる方法と砂糖に水を加えてから沸騰させる方法があるようです。(こちらが一般的)
お好みでフルーツエッセンスや芳香油や着色料を加えてシロップのあら熱を取ります。
まっすぐ下に垂れるように消毒したクリップバサミかなにかオモリになるものをつけた極太の木綿糸を棒(鉛筆でも可)に結んで煮溶かした砂糖液(透明なアメ状)を入れた広口ビンなどの容器の上に渡し、ビンの底から1cm離れるくらいまで上の棒で巻き上げます。糸はあらかじめビンよりも長く切っておきます。
日本なら細い竹串などでも代用できますが、その場合には串の上を洗濯バサミではさみます。(ビンに入れる前に濡らして砂糖をまぶしておきます。)

そのままラップやペーパータオルで上を覆って冷暗所に1週間ほど置いておくと糸の周りに砂糖の結晶がくっ付いて棒のアメのようになります。数時間後に結晶が付き出したかを確認して下さい。もし一日経ってもなんの変化もない場合にはもう一度砂糖を煮溶かしてやり直ししなくてはいけません。その場合にはカップ1の砂糖を追加するそうです。

※最初に糸をシロップにくぐらせたらそのまま数日置く方法とシロップにくぐらせた糸を砂糖をまぶしてすぐにビンに漬ける方法があるようです。
お好みの大きさに結晶が付いたら出来上がりです。間違ってもビンのサイズまでは育てないで下さい。
取り出せません。取り出したキャンディーはしばらく置いて乾かしてから召し上がれ!
後で召し上がるためにはラップして下さい。

☆私もビデオを観ながらロックキャンディを作りたいと思います。
How to make your own rock candy (sugar crystal candy) - YouTube

可愛いお姉さんがロックキャンディを作ってくれるビデオ
(BGMはBow Wowの”I Want Candy”)
How to make Rock Candy at home - YouTube
お姉さんよりテキパキとロックキャンディを作ってくれるお兄さんのビデオ
How to make Rock Candy at home - LearnHub

お子様の科学実験にも最適。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-09 23:37 | 面白記事

ウォルター・ブラウン Walter Brown

テキサス出身のウォルター・ブラウン(1917 – 1956)は全く知られていませんが1940年代に活躍したブルース・シンガーです。

1936年にカンサスでジャンプブルースのミュージシャンだったJay McShann(ジェイ・マクシャン)が結成したビッグバンドに1941年に専属歌手として参加し、Charlie Parker(チャーリー・パーカー)やBen Webster(ベン・ウェブスター)たちと共演しました。
第二次世界大戦中にジェイ・マクシャンが徴兵されてバンドは解散しました。
バンドのヒット曲はジェイ・マクシャンとウォルター・ブラウンが共同で作った”Confessin' the Blues”やジェイ・マクシャンのニックネームをタイトルにした”Hootie Blues”だそうです。
ウォルター・ブラウンがバンドを去った後には1945年からJimmy Witherspoon(ジミー・ウィザースプーン)が専属歌手となり”Ain't Nobody's Business”をヒットさせました。
ウォルター・ブラウンはジェイ・マクシャンの楽団を去ったその後はソロ活動を続けましたが1949年に再びジェイ・マクシャンとセッションしたもののジリビンとなりジミー・ウィザースプーンのようには返り咲きませんでした。

1950年代の半ばにはウォルター・ブラウンやジミー・ウィザースプーンのようなジャンプブルースのシャウターは時代遅れとなりましたが1958年には”Alley Cat"をレコーディングしました。この曲はテキーラ(Tequila!)でお馴染みのチャンプス(The Champs)がカバーしています。
※有名な”Alley Cat”はウォルター・ブラウンのとは別の曲で、1962年にビルボードヒットとなりグラミーを受賞したデンマーク出身のピアニストであるベント・ファブリシアス・ビュール(Bent Fabricius-Bjerre)のピアノ曲で、ビッグバンドのレイ・コニフ(Ray Conniff)やアル・ハート(Al Hirt)、ギターのチェット・アトキンス(Chet Atkins)などがカバーしているそうです。
”The Alley Cat Song”として歌詞を付けたのはジャック・ハーラン(Jack Harlen)だそうです。

ウォルター・ブラウンはこんな顔
Confessin' the Blues Walter Brown with Jay McShann (LP)
b0002123_20351246.jpg
Forget Your Troubles And Jump Your Blues Away! (CD)
試聴はWalter Brown - Forget Your Troubles And Jump Your Blues Away - Barnes & Noble.com


Jay McShann - Hootie Blues - Amazon.com
Walter Brown with Jay McShann - Confessin' the Blues - Amazon.com
Walter Brown - Alley Cat - YouTube


[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-08 21:34 | 音楽

市川動植物園で飼育されている子ザルのママはクマ

先月、千葉県は市川にある市川市動植物園に行ってきました。
市川といっても市川大野といっても市川JR駅近辺ではなく新京成の鎌ヶ谷駅近くの市川霊園のそばですが、車で行ったので交通手段はよく把握していません。

その前の2009年5月下旬にテレビのニュースでニホンザルの群れのなかに母ザルのかわりに熊のぬいぐるみを抱いている子ザルを見ました。
なんでも2008年6月に出産した母ザルが育児放棄したとかで、人工飼育されたオトメと名付けられたその雌の子ザルはいつもぬいぐるみを側においているのです。

2009年の1月に飼育室から約30頭がいる群れに戻されてなんとか仲間入りしたと聞いていたのですが、私が見た時はサル山の片隅にある小さなオリに隔離されていました。もちろん熊のぬいぐるみと一緒です。子ザルよりも大きいその縫いぐるみは大分よれてしまっていました。後で写真を撮ろうとしたらもう舎内に入れられてしまいました。人工飼育のサルを群れに戻すのはとても難しいそうです。仲間にいじめられると縫いぐるみの下にもぐって防御するなんていじらしい子ザルです。
オトメちゃんが気に入った縫いぐるみは”リラックマ くったりぬいぐるみ”らしいです。

「オトメのママはぬいぐるみ」の映像
リラックマとオトメちゃん2009-06-07

オトメちゃんを別にして、期せずしてこの動植物園は子供と遊びに行くにはもってこいの素晴らしい場所でした。ミニ鉄道もあり、一日ではとても足りません!園内に宿泊施設でもあるといいのに。

サルも色々いますがレッサーパンダが有名だそうです。
子供たちがヒヨコやウサギ、ヤギやブタなどとふれあえるスペースがあり、2歳のナナちゃんもおそるおそるヒヨコの背中を撫でていました。孔雀が見事な羽を広げてゆする様は実にコージャスです。ゆう君が気になったのはマンドリルの雄です。雌がどうしたの?とばかりに寄っていってもいじけています。当たり前ですが環境が合わないのでしょう。

b0002123_07536.jpg
この公園でこう君たちは裸足になって水遊びをしてザリガニを捕まえました。園の所有物でしょうから逃がしてやりましたが。

こう君のママがパイナップルがぜひ見たいと訪れた温室やバラ園などで珍しい植物を見学できます。時間がなくて行かれなかったけれど近くにはアスレチックもあるそうです。なにしろ自然がいっぱいなのでスズメバチやミツバチに気をつける場所もありましたが、休憩所も完備で食堂も安くて美味しいメニューが揃っています。
※私が最も満足したのはどこもかしこもきれいだということです。美しいという意味でもありますが全てが清潔!これは私にとっては重要事項です。 清潔! クリーン!

市川市動植物園
千葉県市川市大町284
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-08 00:38 | マゴのお部屋

最近のハードウエアまたはソフトウエアの更新が原因の可能性があります

数日前のこと、コンピュータの起動をしたらいつもとは違ってDOS(ドス窓)のような「黒い画面」エラーがまず現れました。
そこに書かれていたのは、「ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始できませんでした。最近のハードウエアまたはソフトウエアの更新が原因の可能性があります。 コンピュータが応答しない場合、予期せず再開始した場合、ファイルとフォルダを保護のため云々。」
「ご迷惑をおかけしております。」というからには私じゃなくてパソコンが悪いのか。
何をやってもこの黒い画面しか出ない方もいるらしい。 恐ろしいことじゃい。

何?なに?としっかり見ようとしたら消えてしまい、正常に起動が始まりました。そのまま起動しなかったらどうしようかとドキドキしましたが運よくデスクトップが見えてきました。

その翌日のこと、コンピュータの起動をしたらいつもとは違ってブルースクリーン(青い画面)が現れました。
そこには、「A Problem has been detected and windows has been shut down to prevent damage to your computer.」と表示されています。
顔が青くなりそうでした。Windowsが死んだのか?
前日同様にこの後すぐに正常に起動してデスクトップが見えました。 ホッ!

いったい何なのかとGoogleで検索してみると、「・・・方法はハードディスクの交換も考えられますが、残念ながらお持ちのパソコンはすでに数世代前のパソコンです・・・」なんていう回等を見つけてギョッとしました。
私のPCはどんどんハードデスクが壊れているのでしょうか、そろそろご臨終かも。

ハードデスクの交換? リカバリ? うんな、ばかな!
バカでもありません。私のパソコンは4年前に新品を購入したのですが、息子が言うには4年が限界だそうです。

えーい、ままよ! とスキャンデスクをしてみたら何も出てこずにふつうに起動しました。
明日もこうだとラッキーだけど。
私のPCはメモリも不足してるし、新機種はすごい容量だそうだからとは思うが10万円以上の買い物は足踏み、足踏み。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-07 22:12 | 面白記事

元気で愉快な三兄妹

b0002123_1532597.jpg
今年でこう君は小学校に上がり、ゆう君は5歳に、ななちゃんは2歳半になりました。

こう君のランドセルは私が持っても重いのに駆け出して帰って来るそうです。
朝は7時半に学校に行きますがゴミ出ししたり郵便物を投函したり、夕食の材料が足りない時はスーパーまで買いに行ってくれるなどママのお手伝いもしてくれます。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-04 15:07 | マゴのお部屋

ローライダー Lowrider

レゲエ好きのゆうご君はボブ・マリーの音楽を聴くとすぐ踊りだします。
振り付けがとてもユニーク!
b0002123_1571019.jpg
この写真は1歳のゆうご君でパパの狂言発表会用に調達した和服調の写真です。


そんなゆうご君はビデオを観ます。野生の動物や海の生物などですが、最近のお気に入りは自動車です。
ブゥー、ブゥーです。

何度でも観たがるのが「Lowrider Hop Contest(ローライダー)」のビデオ。
まるで踊っているように改造車が後輪でジャンプするのです。ゆうご君が好きなビデオはiTunesのPodcastで購読しているもので大画面で観ているから迫力があります。

アメリカでは雑誌も発行されているそのローライダー競技会のビデオはまさにホットです。

アメリカの改造車文化
1930年代から始まった古いモデルの車をカスタマイズした改造車はホットロッドと呼ばれていました。(これは主に白人がライダー)
それが今はローライドだそうです。
主に古いアメリカ製の自動車(アメリカ製以外の車の場合もある)を改造した車で、ローライドとは車高を低くした車のことで、1950年代にロルアンジェルスのメキシコ系の若者が始めたそうです。(主に白人以外)
日本でも暴走族の改造車は有名でしたが。。。別物でしょうか。

そのローライドを使って車のダンスやホッピングをご披露するコンテストが盛んだそうです。
後輪でジャンプさせて高さを競うホップ・コンテストではあまりの激しさにバンパーが落ちるは序の口で後ろにひっくり返ってしまうこともあります。
今じゃストリート・ギャングたちは銃を撃ち合うことなしにホッピング・バトルで勝負するらしいですよ。

ゆうご君のお気に入りのローライダー・ビデオ
Lowrider - Black Magic Dance 1 Angle 1 - YouTube
Impala Car Hopping Low Rider Breaking - YouTube
Lowrider SD: Hopper Loses Bumper - YouTube

☆ローライドの写真やパーツが見られるLowriders and Classic Cars on Lowrider-Executives(左のメニューからOn scene pics and linksやRoute 66 Cruiseなどをクリック)

The Lowrider Car Show
2000年以降日本でもローライドが展示会が催されているそうです。
奇をてらったペイントの車などローライドの写真がたくさん見られるLowrider Car Show Japan Tour 2008 Final
[PR]
by koukinobaaba | 2009-07-01 13:58 | 面白記事