<   2009年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

AVG Anti-Virus Free Edition 8.5 Download

2009年3月30日に3月25日にAVGからリリースされた最新バージョンのウイルス対策ソフト無料版 「AVG 8.5 Free」をやっとインストールしました。

私がAVG Anti-Virus Free Edition 8.5.283 download (ダウンロード)に使用したサイトは英語ですが
http://free.avg.com/download-avg-anti-virus-free-edition
でちょっと下がったところにある3列のうち一番左の「AVG Anti-Virus Free」
free for private use only の下のダウンロード・ボタンをクリックすると
↓このページが表示されます。
http://free.avg.com/download?prd=afe
の一番左下にある「You can also download AVG Anti-Virus Free from AVG directly.」をクリックしました。
ダウンロードしてインストール完了。 過去のAVG8.0アップデートの時のような不具合はありませんでした。
以上のように娘のPCにもインストールしておきました。

前回2008年5月のアップデートについての過去記事
最新バージョンのウイルス対策ソフト AVG8.0 Free

※私はまだ日本語バージョンが出ていない時期に初めてAVGを利用したのでそのまま英語版を使用しています。有料のバージョンにしなくてはいけないと思いつつこれまで無料を利用しています。メールはインターネット上で読むだけにしていますが。ダイジョウブかどうか。


2009年リリースの「AVG Anti-Virus Free Edition 9.0」のダウンロードと「AVG サーチシールドでGoogleキャッシュがブロック!」については
AVG Anti-Virus Free Edition 9.0 Download
[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-30 22:36 | 面白記事

アフリカ・バンバータ Bambaataa's Theme

アフリカ・バンバータ(Afrika Bambaataa)はブロンクス出身のDJでヒップホップ界ではパイオニアと呼ばれて最も重要なアーティストの一人だそうです。

今年で53歳になるアフリカ・バンバータはディスコでレコードをキコキコやっている凄腕の元祖DJだったそうで、ラップを担当するアフリカ・バンバータのグループ名を”the Furious Five”というそうです。
1980年代まではシングルをリリースしていたそうですが、”1982年にリリースしたアルバム「Planet Rock」はクラフトワークの”TRANS-EUROPE EXPRESS”を取り入れた近未来サウンドでハウス・ミュージックやテクノ・ポップスに大いなる影響を与えたそうです。

オリジナルのPlanet RockやLooking for the Perfect Beatなど7曲を収録した「Planet Rock: The Album」は1986年がオリジナルリリースだそうで、Classic Mix”や”Planet Rock 2000 Mix ”など7曲のシングルを収録したリミックスEPの「Don't Stop...Planet Rock (The Remix EP)」は1992年のリリースだそうです。

有名な”Bambaataa's Theme”は1986年の録音だとか。
ブレイクビーツのオリジンと云われているそうですが、ブレイクビーツとはある曲のサンプリングを繰り返し再生して新しいリズムを作り出すための曲の中でビートを刻むフレーズのことらしいです。
私からみれば、いや、聞けば、単調な音の繰り返しのようなものですがそれがミックスされて新しいものを生み出すそうです。  ジュリアナ!お立ち台! 違うの? あぁ、ヒップホップね。
こんなぐあいに!
Afrika"Bambaataa's Theme" Original Mix Vocoder (Assault On Precinct 13) - YouTube

アフリカ・バンバータはこんな顔
b0002123_23145141.jpg
Dance Album
試聴はDance Album - cdUniverse(Track Listingのタブをクリック)

Afrika Bambaataa - Feel the Vibe (World Of Rap)- YouTube

2001年の映画では「ソードフィッシュ(Swordfish)」で自作のPlanet Rock (Swordfish Mix) が使用され、バニラ・スカイ(Vanilla Sky)では1999年の作品で”Afrika Shox”が使用されています。


[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-30 00:01 | 音楽

香辛料 アメ横 大津屋

カレー好きの私ですが先日香辛料が不足したので購入しました。

古くは近所のエスニック食料品店で購入していたのですが閉店してしまったのでインターネットのオンライン・ショップに変更したのでした。

それはマルサンパントリーでした。
その過去記事は今晩はチキン・カレー!
チリパウダーとレッドペッパーパウダー

今回もネットサーフィンでコリアンダーなどを検索してみると色々と表示されました。その中でアメ横にある大津屋というインド料理食材専門店に目をひかれてサイト内を見て回ったところかなり価格が安いことが判明しました。
香辛料はここで決まり!とAudio-Visual TriviaのMY-Shopping-Pageにリンクを貼ったのですが、なんといってもアメ横です。直接行った方が早いということで、行ってきました!

JR御徒町駅で下車、上野方向にアーケードのない3本の主な通りがありますがその真ん中、駅前の”アメ横通り”を入ってすぐの店です。左側側を見ながら行ってもうっかりすると通り過ぎてしまいます。なぜかというとアメ横には同じような小さな店が並んでいるからです。
そうです大津屋の間口はちょうど1間ほど、私が通路に立って手を伸ばせば殆どの商品を取ることができるほどの広さ(狭さ)です。
アメ横は実家へ行く通過駅にあるので往復のいずれかに上野 ⇄ 御徒町駅間を一駅歩けばよいので、その後何度も買い物をしていますが、最近購入したのはクルミです。近所のスーパーでは250gほどで600円ですがここではちょっぴり安くて300gで500円です。
ちなみに価格比べをすれば、神戸物産が運営する業務スーパーで320gで480円で販売されているむきクルミが一番安いです。

私が購入を予定していた香辛料はコリアンダーパウダーとクミンパウダーです。
コリアンダーパウダーは100gで200円、1kgだとなんと1000円なのです。
そしてクミンパウダーは100gで250円、1kgだとなんと1500円なのです。

スパイス・豆の専門店 大津屋

アメ横マップ B3 大津屋 向かいが豆の小島屋
http://www.ameyoko.net/map/

当然、お買い得の1kgを購入するつもりでした。
ですが店主に諭されてしまいました。
「虫が湧く、香りが飛ぶ。」
そうです、カレー屋でも始めるのでなければ大量に買ってはいけないのです。
結局100g入りの小袋を購入して合計450円のお勘定でした。往復の電車賃はかかりますが私は実家に帰るついでなので問題ありません。この次は現在ホールで持っているカルダモンのパウダーを買いたいと思います。私はクローブ(丁子)もたまに使いますが、甘味のあるカルダモンは口臭や肉の臭みを消したり、体の脂肪を取ったり消化を助けたりと体調を整える効能があるそうですが、ホールだと口に入れてしまった時に殻が固いので「しまった!」と思います。

アメ横についでのない方はネットショップでどうぞ。

上野方向に歩いて上野駅前の定食屋「たる松」でお刺身定食を頂き、しのばず口前で古くからある「くりや」の甘栗を購入しました。 大袋1000円。

さて香辛料が手に入ったから母上ご所望の海老カレーを作ることにします。

アメ横には小島屋という豆専門店もあるので次回に行ってみます。
http://www.ameyoko.net/shop/?shop_code=0081
[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-29 00:02 | 面白記事

ファン・マヤ・マローテ Juan Maya "Marote"

1936年生まれでファン・マジャ・マローテとかホアン・マヤ・マローテと呼ばれたスペイン・グラナダのフラメンコギタリストのファン・マヤ・マローテは2002年に亡くなりました。
1950年代までは盛んだったフラメンコ界でつぶれたカエルみたいにしゃがれた声で歌ったファン・マヤの死は大いなる痛手だったそうです。

大きなショルダーパットの皮ジャケットと黒髪と笑顔が特徴のファン・マヤは14歳になる前にフラメンコダンスの一種のザンブラ(zambra)の舞踊手だったそうです。その後ギターに転向しましたが生来の指の障害でフラメンコに欠かせない長いストロークができなかったのでそれを補うために独創的で画期的なギター奏法を生み出したと云われています。
Juan Maya Marote - Granaínas (1965) - YouTube

フラメンコ・レコードでは「真情のカンテ、フェルナンダとベルナルダ」やサビカスと「ザ・ベスト・オブ・フラメンコ カルメン・アマーヤ舞踏団」などで演奏しているマローテは、フラメンコ・ダンサーの第一人者であるアントニオ・ガデス(Antonio Gades)が来日した1968年にギター伴奏家として同行しているそうです。その後にも来日したマローテは大阪で長期滞在したそうです。マローテはフラメンコに渇望した日本に勇敢にも最初に足を踏み入れたギタリストの一人とされています。
アントニオ・ガデス同様にマテーロが崇拝する女性フラメンコダンサーのカルメン・アマヤ舞踏団(Carmen Amaya's company)に参加するお膳立てをしのは同じフラメンコ・ギタリストのサビカス(Sabicas)だったそうで、一団は北アメリカ及び南アメリカを公演して回ったそうです。

2006年に83歳で亡くなったセビリア出身のカンテの代表であるフェルナンダ・デ・ウトレラが姉妹で結成したフラメンコデュオの”フェルナンダ・ウトレラ&ベルナルダ・ウトレラ(Fernanda y Bernarda de Utrera)”との録音で1997年にリリースされたアルバムの「Cultura Jonda 7. Fernanda y Bernarda de Utrera」でのマローテのギター伴奏はとてつもなくダイナミックでフラメンコ・ギターの古典となったそうです。
下記のギターラ(Guitarra)はマローテではありませんがフェルナンダ・ウトレラが歌う参考のビデオ。
Fernanda de Utrera - Soleares - YouTube

アルバム「Festival Flamenco Gitano - Olé!」からマローテの”Fandango Gitano”と”Solea”が試聴できるJuan Maya Marote - Amazon.com

ファン・マヤ・マローテはこんな顔!
Juan Maya Marote - PeterUnbehauen.de


☆マローテのギター伴奏で踊ったカルメン・アマヤについてはAudio-Visual Triviaの2007年の記事でカルメン・アマヤ Carmen Amaya


[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-28 00:30 | 音楽

オー・ヴイ・ライト O.V. Wright

O.V.ライト(O.V.Wright)とはテネシー出身の1960年代のソウル・シンガーです。
南部のゴスペルグループを経て1963年頃からソロ活動をしました。 初録音は1964年の”That's How Strong My Love Is”で、オーティス・レディング(Otis Redding)がカバーしたとか。
宗教的(ゴスペル)あるいは、逃げ場のない絶望感を絶叫するような歌が特徴だそうです。
O.V. Wright - That's How Strong My Love Is - YouTube
O.V. Wright - Motherless Child - YouTube
O.V. Wright - A Nickel and a Nail - YouTube


日本公演もし、日本でアルバムもリリースしましたが1980年の42歳の時に病死してしまいました。
1992年にリリースされたベスト盤の「The Soul of O.V. Wright」は人気だとか。
試聴はThe Soul of O.V. Wright- cdUniverse(Track Listingのタブをクリック)

オー・ヴイ・ライトはこんな顔
b0002123_22535769.jpg
国内限定盤の「イントゥ・サムシング」
試聴はInto Something - TUTAYA online(ポップアップを許可)



[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-27 19:06 | 音楽

風のささやき Windmills of Your Mind - Laura Fygi

ローラ・フィジーが歌う「風のささやき」の原語の曲名は”Windmills of Your Mind”だそうです。

まださほどメジャーではないようですが、前身はセクシー女性バンドの”Centerfold”というアムステルダム出身のローラ・フィジー(Laura Fygi)がミッシェル・ルグラン(Michelle Legrand)のアレンジでリリースしたジャージーな1997年のアルバムの「Watch What Happens」に収録されています。
Laura Fygi - Windmills of Your Mind - YouTube

ローラ・フィジーのソロ・アルバムとしては1991年の「Introducing」から2007年の「Rendez-vous」まで11枚ほどリリースされています。

ローラ・フィジーはこんな顔
b0002123_21393965.jpg
Watch What Happens
試聴はWatch What Happens - Amazon.com


風のささやき(Windmills of Your Mind)はスティーヴ・マックィーン(Steve McQueen)が出演した映画1968年の映画「華麗なる賭け(The Thomas Crown Affair)」の音楽を担当したミッシェル・ルグランによるテーマ曲でノエル・ハリソン(Noel Harrison)が歌いましたが、1999年のリメイクではチコ・オファリル(Chico O'Farrill)の演奏が使用されたそうです。

追記
先日、このブログ、Hot'n Coolではアフィリエイト・リンクは貼ってないので、上記の「Watch What Happens」と「Laura Fygi at Ronnie Scott's」の2枚のアルバムをAudio-Visual TriviaのAmazonリンクから購入して下さった方がいらっしゃいました。
喜びで絶句! うむ、通ですな。



[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-26 21:57 | 音楽

フリーク・パワー Freakpower

”フリーク・パワー”はノーマン・クック(Norman Cook)とトロンボーン奏者のアシュレイ・スレイター(Ashley Slater)が結成したイギリスのバンドだそうでです。

1993年にヒットシングルの”Turn On, Tune In, Cop Out”を収録した初アルバムをリリースしたそうですがさしてヒットせず、翌年に2枚リリースしたそうです。1996年にリリースしたフリーク・パワーのアルバムは「Everything for Everybody」
フリーク・パワーで活躍したノーマン・クックは現在は1995年にファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)を名乗り、1996年にソロ・ユニットを結成。

フリーク・パワーの”Turn On, Tune In, Cop Out”が聴ける!
(”Freedom Child”と”New Direction”が聴けない)
Freakpower - MySpace.com

Freakpower - Turn On, Tune In, Cop Out - YouTube
Freakpower - Where Your Husband Won't - YouTube
Freakpower - No Way - YouTube

フリークパワーはフリークか?クールか?
b0002123_1026574.jpg
Turn on Tune in Cop Out [Single]


フリーク・パワーは日本未公開でしたが1999年の映画「ミステリー・メン(Mystery Men)」のサウンドトラックで”No Way”が使用されたそうです。



[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-25 11:11 | 音楽

El Grupo Melodico Feat Steph B. - Wanna Know

イタリアのサルサ(ラテン)ダンス・ミュージックのアーティストのAiello Carlo、Charlie B.、Dj Danielitoなどとキーボード奏者のEros Cristianiなどなどと組んだ、ドミニカ音楽のバチャータ(Bachata)をやっているMojito Projectのようなグループらしい。
全く知らない!

El Grupo Melodicoの2006年の最初のシングルがミラノの歌手のSteph B.が歌うバターチャ(Bachata)の”Wanna Know”のようだ。

では、聴いてみましょう。

”Wanna Know”の他、”I Will Be Thereと”Padocce De Ceau Azul”が聴ける
El Grupo Melodico - MySpace Music

El Grupo Melodico feat. Steph B. "Wanna Know" - YouTube
El Grupo Melodico feat. Steph B. "Wanna Know" - YouTube

バチャータ・イタリアーノはどう?


[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-22 23:02 | 音楽

ネロ・ウルフ Nero Wolfe (1979)

ネロ・ウルフ(Nero Wolfe)シリーズはアメリカのミステリー作家であるレックス・スタウト(Rex Stout)が1934年から書いた探偵小説で、挿絵がレトロです。

レックス・スタウトは特定していませんが推定年のころは中年、探偵いわくく合衆国生まれと述べているが推定生まれはセルビアのモンテネグロ(Montenegro)という腕利き探偵の名はネロ・ウルフ”、ニューヨークの高級住宅であるブラウンハウスに住んでいます。ネロが信頼するただ一人の助手は何でもやってくれる”アーチー・グッドウィン(Archie Goodwin)”です。
ニューヨークの犯罪事件簿を1970年代までシリーズで記録した小説だそうですが、私はまだ読んでいません。読むべきでしょう。 観るべきか。

b0002123_1614138.jpg


レックス・スタウトの探偵小説「Nero Wolfe」には私立探偵のお約束ごとの美人秘書のたぐいは登場しません。ネロ・ウルフは色気より食い気らしいです。

よって「ネロ・ウルフ」シリーズで特筆すべきはグルメだそうです。住み込みの執事兼料理人であるフリッツ・ブレナー(Fritz Brenner)は休日を除いて毎朝ネロの朝食をベッドに運んでくるそうです。
探偵のネロ・ウルフはグルメ(食通)であり美食家なんだそうで特にヨーロッパや合衆国では春のご馳走である高級魚卵(shad roe)がローストダックと共に大好物だそうです。 キャビア以外に西洋で魚卵を食するとは珍しいですが、一般に小麦粉をふって焼くのだそうです。もちろん助手のアーチーも舌鼓をうって平らげるそうですが牛肉やライ麦パンが出てこないのが不満だとかで、時にはコンビーフ・サンドをこっそり食べに行くのだそうです。加えてネロ・ウルフは飲まないのにワインやブランディの知識もあり。

Nero Wolfe (1977) - YouTube
Nero Wolfe - The Next Witness (Maury Chaykin) - YouTube
Nero Wolfe - Murder is Corny (Maury Chaykin) - YouTube

名探偵ネロ・ウルフの公式サイトはもうありませんが、作家や小説についてはRex Todhunter Stout - Three Doors to Death - The Wolfe Pack

ネロ・ウルフをモーリー・チェイキン(Maury Chaykin)、助手のアーチー・グッドウィンをティモシー・ハットン(Timothy Hutton)、シェフのフリッツ・ブレナーをが演じた2001年のTVシリーズ”グルメ探偵 ネロ・ウルフ(A Nero Wolfe Mystery)”の第1シリーズの6話と第2シリーズの12話が日本でも放映されたことがあるそうです。
レックス・スタウトの小説”Fer-de-Lance”を映画化したエドワード・アーノルド(Edward Arnold)主演の「完全犯罪 」についてはMeet Nero Wolfe (1936) - NeroWolfe.org
ネロ・ウルフのコミックはNero Wolfe Comics
Boss Boogie Nero Wolfe Theme

Season 1 (3pc)とNero Wolfe: Season 2 (5pc)、そしてNero Wolfe: Mega Set (8pc)の輸入版のDVDが国内でも入手できますが字幕が付いてないので英語に堪能な向きにはお勧めですが。
VHSビデオでは Nero Wolfe MysteryのDoorbell Rangが輸入版であります。


[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-19 14:30 | 映画

Firefoxのエラー 内容符号化 Contnet-Encoding

先日家族のPCで自分のブログを見ようとしました。

その時なぜだかIEがすぐ閉じてしまうのでブラウザをFirefoxにしてみました。(多分Firefox3)
PCはWinXPです。
そして映画と音楽のブログ「Audio-Visual Trivia」のURLを入力してみたのです。

すると、ありゃりゃ!
”!”のついた黄色い三角マークと以下のエラーメッセージが表示されたのです。
この現象はトップページのみで各アーカイブは問題ありませんでした。

内容符号化(Contnet-Encoding)に問題があります。 不正または不明な形式で圧縮されているためページを表示できません。 この問題についてはWebサイトの管理者に問い合わせてください。

私のブログのプロバイダはXEREAなんですが、サイトの管理者っていったい誰でしょう。あっ、私だ。
おまけに”Contnet-Encoding”だなんて?


2008年、昨年秋頃から、Firefoxのバージョンによっては出没するらしい。
が原因と解決方は不明。 分る方、教えて下さい。

一説には、その対策としてキャッシュのクリア(プライバシー情報の消去)を行うと解決するらしい。

ここまで書いて、ふとこの編集ページの上を見ると
「 ページを表示できません。
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。」ですと。

いったいなんなんでしょう。 まったくもってPCもインターネットもMovableTypeのブログも頭痛のタネです。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-15 22:28 | 面白記事