<   2007年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

セミの鳴き声と冷房

梅雨が長くて冷夏かと思われた今年の夏でしたが、このところやっと夏らしい気温になりました。
一度電源を入れると絶対に切れないエアコンですから、「いつまで我慢できるかな」と思って頑張ってきたのですが、冷房のスイッチを本日とうとうON!
昨日の暑さには我慢できませんでしたよ。もっとも普段の夏は7月に入るとすぐに稼動させていました。

冷房をつけた途端、なんと!それに合わせるように夏の風物詩の一つであるセミが鳴き出したではありませんか。こんな商店街と主要道路に近い我が家でセミの鳴き声が聴けるのですから驚きです。
昨夜は隅田川の花火だったし、本日は商店街の夏祭りだし、まさに「夏到来!」

追記:
「夏だ!」という記事をアップしたとたん東京地方は2日に渡り雷を伴う豪雨に見舞われました。
タオルケットで寝ていたのに毛布を引きずり出したほどクールな夜でした。過去にも何度か梅雨明けが8月にずれ込んだこともありましたからね。
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-29 07:41 | 面白記事

アンチエイジング化粧品

私の長男のお嫁さんは美容関係のお仕事です。
今年の母の日にプレゼントしてくれた筈の化粧品が先日届きました。
我が息子の怠慢で私の手元に渡されなかったので宅配便でご到着!

それは昨今話題のアンチエイジング化粧品でした。憧れのコラーゲン!
美容液のMT Essential Serum(エッセンシャルセラム)には坑酸化成分が含まれているのでシワ伸ばしには最適なようです。 いや、伸ばすんじゃなくって「アップ」といいます。
12cmほどの青い容器から朝露のような小さな雫を指先に取ってお顔に伸ばすのですが、慣れない私はテーブルに撒いてばかりでした。
プチュッ!ありゃ! ・・・うむ、私の指先が小さいのね。
説明書を良く読んだら「数滴を手にとり・・・」と書かれてありました。指先じゃなかった。

この小さな露は伸びる伸びる。なんと数滴で顔全体にまわりそうでした。
普段は顔を洗っても何もしないのですが、これからはこの美容液のMT Essential Serum(エッセンシャルセラム)をつけることにします。以前もそんなことを誓ったような気がしますが。

かって新聞の記事で読んだアルガンクリームを購入したほどアンチエイジングの敏感な私の母は一足お先に送って貰って使用していました。すぐになくなったので再度購入したそうです。(なんでそんなに早く?)
母やいつもは美容液はゲラン、ゲラン!と言っていますが、MT Metatronが気に入ったもようでMT モイスチャライジング・クリームも併用しています。 アルガンみたいに硬くないからか?いやいや、効果ばつぐんなんでしょう。

正式にはクレンジング→化粧水→やっと美容液のMT Essential Serum(エッセンシャルセラム)→乳液→UVケア
重症な私の場合はクレンジング→化粧水→MT Essential Serum(エッセンシャルセラム)→MT モイスチャライジング・クリーム→アイクリーム

以上で完成ですが、聞いただけでめげそうなので取りあえず頂いた美容液だけ試してみましょう。
さあ、この容器が空になる頃にはシワもシミもさようなら~♪ 希望的観測

メタトロン化粧品 - MTコスメティック
(MT MetatronはMTコスメティクス株式会社の化粧品、価格表示はありますが販売はしていません)

しわ・たるみ対策の「リフトケア・ライン」
しみ対策の「ホワイトケア・ライン」
毛穴ひらき対策の「ポアレスケア・ライン」

私が使っているエッセンシャルセラムの商品紹介ページ

「アンチエイジング」については過去記事
アルガンクリーム
若返りのフェザーリフト
美容ローラー

☆乞うご期待、結果は後日!

注! エッセンシャルセラムなどの化粧品は私のアフィリエイトではありません。
使用した結果はまだ現れていませんのでお勧めしているわけではありませんが、数ヶ月使用した母は肌に問題なく綺麗になったとは申しております。私の娘は肌に合わないそうですが瞬発力のある美容マスクは気に入っているようです。ただし1枚で2000円くらい!

上記の「MTコスメティクス株式会社」のウエブサイトでは商品の販売はしておりません。
オンラインで販売しませんが、エステサロンや美容院で提携している店に置いてあるそうですがどこかは不明です。
ネット上で見つけた例はフェイスリフトの施術後のケアとして整形美容手術と合わせてのセット価格が表示されていました。 うんじゅう万円!
アフィリエイトではありませんが、アロマオイルの販売もしているブルームーンのアロママッサージ・ルームには置いているのでマッサージ大好き人間の母の購入先です。
注!ブルームーンのオンラインショップでアロマ関連グッズなどを売っていますが、MT関連はマッサージを受ける方限定の販売ですから、オンライン・ショップにはMT化粧品は置いてありません。
ルームーンのマッサージ・サロンの写真(ページの一番下)


追記
MTを使用して数年経過しても運良くお肌のトラブルは現れません。
2011年までには化粧水にMTCEB Lotion、美容液としてMT METATRONエッセンシャルセラムとコンデンスCセラム、モイスチャークリーム(保湿)としてMT Essential Cream、眼の周りにアイコンセントレートを使用しています。ヤク漬け、じゃなくてMT漬け。
自分自身ではあまり実感できないのですが、家族は肌がよみがえったと申しておりますが、シワがなくなったとは言ってません。(シワの深さが減ったのかも。)
今現在はセブ・ローションの後に、新製品のMTステム・エッセンスというルリンゴ幹細胞(ステムセル)の美容液を試験的に使用し、保湿にはMT コントアBクリームにしてみました。
わたしはモルモット! ステムエッセンスの価格は5ml×4本入セットが29,400円なり!
期間限定のお試しだと店によっては5ml1本で5000円台から7000円台で販売されるそうです。
もはやお肌の自己再生能力がなくなった私では1本使用しただけでは変化なし、4本使い切ったらどうなるか?
おっ!? 2週間のスペシャルケアとうたっているから、2週間で4本使うのか。。。23年1月に発売とか。
1本を2週間で使用したから効果が出ないのかも。 ケチっちゃ駄目ね。
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-26 21:10 | 面白記事

築地 寿司岩

時々日本の橋三越にお買い物に行くと楽しみなのは新館7階にある「特別食堂」でお食事をすることです。
何が特別かって? それはお値段! まるで冗談のように、最低でも一品が4千円近くて最高は軽く1万円はかかります。ですがもう一つ、特別なのはそのお料理のお味です。・・・のはずです。

そんなお高いカレーライスの類は遠慮したい私は、2006年から出店している寿司岩の「にぎり寿司」を注文しました。 それはただのお寿司ではありません。とても手がこんでいて見た目に美しく盛り付けられ、もちろんその味は天下一品!感激の一品!
酢飯の上にのった刺身は驚くほど大振りで新鮮なので感激します。
デパート「三越」の看板のせいか少々特別値段になっているみたいですが、これなら「特別」値段も納得です。
その値段なら美味しいのも「当然だろう」と言ってはいけません。同じお値段でも最低の料理に出っくわすこともあるのです。 詐欺じゃ~!

築地 寿司岩

寿司岩は1965年に日本橋高島屋で江戸時代に戻ったような「10円均一立ち喰い寿司」を開店したそうですから、現在の回転寿司屋のような感覚だったのでしょう。庶民的なお値段で美味しいお寿司を提供している寿司のチェーン店だそうです。
ちなみに、現在は閉店したそうですが銀座にマクドナルド日本1号店がオープンしたのは1971年のことでした。そして銀座に歩行者天国が設定されてカップヌードル売り場が登場したのも1971年のことでした。1964年に開催された東京オリンピック以後、高度成長期が続きました。

ショック!!!
ところが今年に入って(数ヶ月前)日本橋の三越の改装により「特別食堂」ではその寿司はもう頂けなくなったことが判明!「特別食堂」を担当する業者が代わったとかで、たった1年ほどで撤退していたのです。
それで今度はデパート近くの第三不二ビル1階の寿司屋へ行ってみようと思います。味が同じだといいな♪
※ただし、三越にお買い物に行った時は地下1階の「三越本店 紅はし」で同じお寿司が食べられるそうです。

「寿司屋 三越本石町店」は地下鉄半蔵門線の三越駅前で下車すると三越の向かい側方向の第三不二ビル1階にあります。
水曜日休みが多い寿司屋ですが、このビジネス界隈は日曜日が休業日です。

※ちなみに三越「特別食堂」には「築地 寿司岩」に代わって「銀座 九兵衛」が入ったそうです。但し書きに「お料理 126,000円より承ります。別途サービス料15%、人件費、運搬設営費がかかります。」とあるので驚いた私です。料理を運んできて配膳するのはサービス料金以外なのか。

以前、息子の結婚前の両家顔合わせで会食したお店ですが、個室だったので寿司ではなくて会席コースだったと思います。 私が普段行くようなお店ではございません。   あっはっはのは
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-19 20:38 | 面白記事

エストニア Estonia

映画と音楽のブログ「Audio-Visual Trivia」のログ解析で今回はエストニア(Estonia)からアクセスがありました。 正式な国名がEesti Vabariikなので国名ドメインは”.ee”です。
まるっきり聞いたことがないとは言えませんが、調べてみることにしました。

バルト海に面した3つの小国、エストニア、ラトビア、リトアニアをバルト三国と呼びます。

エストニアとはRepublic of Estonia(エストニア共和国)のことで首都はTallinn(タリン)だそうです。ご存知ですか?
エストニア・ソビエト社会主義共和国だったのですがソビエト連邦から1994年に独立して単にエストニアになりました。勤勉で真面目で優しい国民は人種的にはエストニア人が60パーセント以上いるそうですが、「歌う民族」ともいわれていてユネスコの無形文化遺産にも指定されてるんだとか。首都のタリンには「歌の広場」があります。
Estonian folk song

平成19年5月のヨーロッパ訪問でバルト3国のエストニアを初めて訪れた天皇皇后両陛下が歌の歓迎を受けたそうです。エストニアといえば有名な合唱の国ですがこの時にコーラスをもって歓待されたとか。最近日本人男性がメンバーに加わったそうです。

世界中で最もデジタル化及びネットワーク化が進んでいる国の1つだそうで、2005年には世界初の全国議会選挙にインターネット投票を導入したほどWeb普及率が高いIT国家です。
どうりで私のブログにまでアクセスがあったのですね。


エストニアは医療も整っていて英語も通じるようですし、歴史のある国なので訪問してみたいですね。でも北ヨーロッパだから冬はしばれるでしょう。食べ物も美味しいそうでロシアのボルシチみたいなシチューがあるようですが、バルト海のお魚を使った料理がいいかな。

エストニアの地図
美しいエストニアの自然

☆私が一時読み漁ったドイツの作家のヘルマン・ヘッセ(Hermann Hesse)はエストニア系だそうです。
Das Glasperlenspiel(ガラス玉演戯)を読みましたがヘッセの記述が漠然としていて挿絵が無いからいったいどんな楽器なのか見当がつきません。硝子玉で作られた十露盤のようなものなのでしょうか。未来世紀だからコンピューターかな。今現在2007年ですが知的生活とはドンドンかけ離れていっているみたい。
感覚至上主義・・・興味しんしん。

ちなみにヘルマン・ヘッセの原作の映画化としては1974年にフランス女優のDominique Sanda(ドミニク・サンダ)が主演した西部劇でSteppenwolf(ステッペンウルフ/荒野の狼)があります。
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-17 23:09 | 面白記事

Movable Type エラーが発生しました。

今現在、Movable Type 3.2-ja-2を使用したブログのAudio-Visual Triviaで記事を編集していたら、保存ボタンをクリックしたとたんに下記のエラーメッセージが表示されてしまいました。
ブログの記事に文字を書き足しただけで別にテンプレートをいじったわけでもないのです。以前にも時々サーバー側の問題で似たような状態も経験していますが、今回はどうなんでしょう。

syntax error at lib/MT/Template/ContextHandlers.pm line 564, near "-:" BEGIN not safe after errors--compilation aborted at lib/MT/Template/ContextHandlers.pm line 2150. Compilation failed in require at lib/MT/Template/Context.pm line 50.
よくインターネット上で遭遇する「ページを表示できません」とは違います。
syntax error(シンタックスエラー)ってフォームの間違い?関数が一時的に無効?行の文法エラー?・・・いったいどいつが吐いたエラーなんじゃ~!

よってブログを編集出来ないどころかトップページの検索窓に文字を入力してもエラーが出てしまい何も出来ません。
アクセスしてきた方々もブログの各ページは見られても検索は出来ないのでしょうか。
ひ~っとなった私はバッカみたいに再起動してみたり一時ファイルを削除してみたりしましたが当然変化なしなので、助っ人が現れるまでこのままです。 とほほ


Hot'n Coolは全部おまかせのエキサイトブログなのでこんなことが無いので大変助かります。エキサイトのスタッフさまに感謝!

ついでですが以前に以下のようなが出ました。
「Internal callback」は、次の理由で使えません: Can't locate object method "stash" via package "MT::Request" at lib/MT.pm line 118.
インターネットで検索してみたら「FireFoxで管理画面を出した後、「トラックバック一覧」あるいは「コメント一覧」を表示させたときに出現するようだ。」とか「コメントの投稿が匿名になってしまう」などという例も見つけましたが、私にはまるっきり分かりません。


追記:
今、Audio-Visual Triviaのトップページで検索窓に文字を入れてみたら・・・・出た! ダイジョウブのようです。なんだったのか分かりませんが、とんだお騒がせでした。
SOSに対しては”梨の礫(なしのつぶて)”なので助っ人が修正してくれたのか、勝手に直ったのかは今のところ不明です。後日判明、私のヘルパーはヘルプしてはくれていませんでした。

とりあえず復帰したので、Audio-Visual Triviaに来てね!
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-14 13:07 | 面白記事

こんにちは、ななみです!

ななみちゃんの初ビデオです! ドデッ!

b0002123_7204565.jpg
はい、なんぼでっか?
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-12 19:30 | マゴのお部屋

やっと着れたっ

着ようと思ったらいつもの様にお兄に横取りされ…
お兄が飽きて脱ぎ捨てたのを拾って来てみたとこ!
b0002123_18552025.jpg
毎度だけど泣ける話ですね。・・・ゆう君可愛い!
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-09 18:55 | マゴのお部屋

♪お団子♪お団子嬉しいな♪

b0002123_2041361.jpg
こう君とゆう君で仲良くお料理ですか。美味しいお団子食べたいな♪
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-08 20:41 | マゴのお部屋

携帯電話のQRコード

「インターネットはコンピューターで」は今や「携帯電話で」となりつつある若者のモバイル事情です。

町をあるくと携帯電話で会話しながら歩いている若者の姿をよく見かける今日この頃です。夜間には若い女性なら携帯電話で話しながら歩けば怖くないですから便利です。
携帯電話は会話だけでなく、インターネットにつながる様になってからはますます便利になり、もしかすると若者の多くはPCに向かうことは少なくなるのでは?と思います。

ですがモニター画面の小さい携帯電話では表示されるものは限られています。たとえば私のブログの記事はファイルが大きいのでなかなか表示されません。おまけに私のブログの特徴である「リンクをクリックして」ビデオを観たり音楽を聴いたりは出来ません。
ということで左のサイドバーをなくしたり、短くしたりしてみました。なぜならあの小さい携帯画面に左から順に表示されるので左サイドバーのコンテンツが多いと肝心な本文に中々到達しません。
果たしてちゃんと表示されているかは不明ですが、たまには携帯電話からアクセスがあるのは解析ログから分かります。

そこで、この度、携帯電話用のQRコードを生成してみました。白黒以外でも作成できますが色の取り合わせ如何によっては駄目な場合があるそうです。私のブログのテーマカラーの緑で作成してみましたがテストした結果読み取り可能でした。画像はjpgです。

「QRコード」とは1994年に開発された携帯電話で簡単にURLを読み込むためのコードです。 一種のバーコードですね。
白黒のモザイクのような格子状のパターンで情報を表す四角い画像ですが携帯電話の機種によってコードは少々異なるそうです。
PCだと当然、アドレスバーに「http://www.exblog.jp/」と入力するのですが、、カメラ付き携帯電話でこのコードを読み込めばサイトにアクセスできるます。
貴方の携帯電話を携帯写真を撮影する時のようにしてそのコードを見れば読み込めるのです。
携帯電話のQRコード読み取り用アプリケーションを起動したら、画面が垂直になるよう接写モードで撮影して下さい。

最近は広告や個人の名詞にもこのQRコードが印刷してあるのを見かけるようになりましたが、ネット上に無料でQRコードを作成してくれるサイトもいくつか見つかります。

QRコード作成 - Q作くん

QRコードを開発した株式会社デンソーウェーブのQRコードドットコム

コードを生成するにはデンソーウェーブQRコード生成ソフト

Hot'n Cool モバイルQRコード b0002123_8373257.jpg
画像はクリックするのではなくて携帯電話でバーコードリーダーで読み込みます。この画像に焦点を合わすと写真撮影のようにシャリーンという音がします。
(Hot'n Cool はモバイルに対応したフォームではないので携帯で見るには重すぎるサイトです。Audio-Visual TriviaはPCで見ても重い!)
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-07 08:37 | 面白記事

ベリーズ Belize

映画と音楽のブログの「Audio-Visual Trivia」の昨日のログ解析で判明したのですが、またまた聞いたことがない国からアクセスがありました。
それはBelize(ベリーズ)です。 ※国名ドメインは.bz (ベリーズ) です。

中米のユカタン半島の下の方にあるカリブ海に面した英連邦王国の一つなので国家元首はイギリスのエリザベス女王なんだそうです。1973年まではイギリス領ホンジュラスと呼ばれた国で、首都はBelmopan(ベルモパン)です。

ユカタン半島といえばインカ帝国ですからマヤの文明、メキシコ、そしてカリブとミックスされた国でしょう。マングローブの森があるからか伊勢海老が捕れるし、さんご礁に囲まれて「カリブ海の宝石」と呼ばれるほど美しい国だそうですから、ぜひ訪問してみたいですね。

国家や国鳥の写真が見られて国家が聴ける世界60秒巡り - ベリーズ

ベリーズ国政府観光局

Jungle, River, Land Rover, Cave Expedition in Belize - YouTube
Belize 2006 - YouTube
Belize lobster catch, puffer & giant turtle - YouTube
[PR]
by koukinobaaba | 2007-07-06 22:14 | 面白記事