<   2005年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

エドワード ホッパー Edward Hopper

Edward Hopper(1882年~1967年)

ニューヨーク生まれのイラストレーター「エドワード・ホッパー」は現代社会の都会の孤独を描いたアメリカ20世紀の風景画家です。 1930年代には既に名声を得たエドワード・ホッパーの作品は油絵、水彩、エッチングと描法も変化に富んでいます。

1942年の代表的な油絵「Nighthawks(ナイト・ホークス)」は都会の生活を彷彿とさせる「夜更かしする人々」を描いた秀作です。 New York’s Greenwich(ニューヨークのグリニッチ)にヒントを得て製作したそうです。 この二つの通りが交差する角にあったダイナーは今はもう取り壊されました。 ですが、このエドワード・ホッパー絵は永遠です。 こんなにも店内は煌々と明るいのに、前面ガラス張りの開放的な店なのに、まるで時間が止まってしまったかのように活気が感じられません。 店内の見知らぬ客同士は会話もなく、なにやら虚無的にも見えます。 ここだけが取り残されたアメリカの夜みたいですが、1940年代にはさすがのアメリカにも深夜営業なんてなかったハズ。 ということはこれはアメリカの未来図でもあるのでしょうか。

う~ん、ハードボイルド! なんだか悪徳の匂いがしてきますね。
Edward Hopper: 1882-1967, Transformation of the Real by Rolf Gunter Renner
b0002123_112580.jpg


Edward Hopper - Nighthawks (1942)
”View enlargement”をクリックすると拡大可
Edward Hopper - New York Movie (1939)

”I Want to Live”が流れるエドワード・ホッパーのNighthawks(ナイト・ホークス)
Edward Hopper's Nighthawks on I Want to Live - YouTube
”I Want to Live”はJohnny Mandel(ジョニー・マンデル)が作曲した1958年の映画「私は死にたくない」のテーマ曲です。
上記のビデオでナイト・ホークスのBGMとなっている曲はアルゼンチン出身の作曲家であるCarlos Franzetti(カルロス フランツェッティ)の2008年のアルバム「Film Noir」に収録されています。(ASIN: B001CISIFI)
試聴はFilm Noir - Fnac.com

エドワード・ホッパーの他の作品(エッチング)はEdward Hopper - National Gallery of Art

この絵は2005年10月15日に閉鎖された私のお気に入りサイト「The Swing Era」の表紙絵でした。

☆今は亡きスイングエラのトップページを再現したビデオが見つかりました。
The Swing Era's top page with paintings of Edward Hopper
The Swing Era - Tuxedo Junction - YouTube
(サウンドは1953年のグレン・ミラー物語(Glenn Miller Story)のサウンドトラックらいしです。)
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-31 00:28 | 面白記事

Googleで語句の定義を調べる define:

英語の語句の意味を知りたいのに辞書に載っていなくて困ったことはありませんか? スラングなどはあまり見つかりませんね。

そんな時に便利な方法として、一般の辞書に収録されていない語句でも意味を知ることが出来る方法があります。
知りたい語句に「What is ?]を付けてGoogleっていました。 例えば最近の例ですが、ブルースマン「マッディ・ウオーター」の歌のタイトル「Hoochie Coochie Man」って何?と思って調べてみましたが、普通に検索しても中々表示されないので、「what is Hoochie Coochie?」と入力しました。 するとトップに 「Hoochie Coochieの Web 上での定義」が表示されるのです。

「define:Hoochie Coochie」と入力しても同じ結果がでますよ。
※辞書が出やすいので最近は”definition for ○○○”もよく使います。


この語句「Hoochie Coochie Man」にふれているAudio-Visual Triviaの記事はケイト・ハドソンのブードゥー映画「スケルトン・キー」です。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-30 20:01 | 面白記事

「トラボル子」って誰?

ログ解析をみると、最近急に「トラボル子」という語句でアクセスが増え続けていることが分かりました。

私のブログAudio-Visual Triviaには映画の記事としてジョン・トラボルタの出演作品がいくつかあります。 かって、そのなかの一つ、2004年12月のトラボルタのアーカイブ「A Love Song for Bobby Long(ママの遺したラヴソング)」にコメントがありました。 それが「トラボル子」さんからです。 以前からインターネット上でジョン・トラボルタのことを「トラボル子」と称している記事が少しあったので、多分そのことかな?と最初は思っていたのです。 が、昨日などダントツのアクセス数で、今までグンとを他を引き離してトップだったエントリーの「ダディー・ヤンキー」や「リッキー・マーティン」の2倍になったのですから驚きです。
 「トラボル子」で検索をかけた方々は私の記事のコメントにある「トラボル子」をめざしてアクセスしてくるのです。 どうもこのコメントの方のことでは無いようですから、お気の毒なことです。 あるいはこのコメントがその話題のグラビア・アイドルの「トラボル子」さん本人なのか?・・・そんなワケ無いですねえ。

そして、この「トラボル子」をGoogleで検索してみても3番目に自分のページが表示されました。 他のページは、「グラビア・アイドル」とか「テレビ番組に出演」とかあるのできっと芸能人なのでしょう。 ニックネームか何かが「トラボル子」なのでしょうが本当の名は?

このアクセス増大は一過性のものなのでしょうが、一体全体、現在話題の「トラボル子」ってだれ?

追記:
後日確認しました。本当にトラボルタに似ていました。もちろんトラボルタより可愛いですよ。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-28 11:04 | 面白記事

iPod nanoを購入!

日ごろiTunesで音楽を聴いたり、iTunes Music Store で曲を購入したり、ポッドキャストをダウンロードしてラジオ番組を聴いたりしていましたが、外出先で音楽を聴かない私にはiPodは不要だと思って購入しませんでした。 しかし、PCに負担をかけずに音楽やラジオが聴けるので、この度購入してみました。 Apple iPod nano 4GB ブラックです。 薄くて全く重さを感じません。

家族のものが出勤時に聴きたいということでレシーバーも購入しましたが、iTunesには首から下げるタイプが無いのでSONYのMDR-NX1のステレオイヤーレシーバーにしました。

PCに詳しい方には当然のコト!と思われるでしょうが、一つ発見がありました。 このiPodは一つのPC・・・つまり一人のiTunesのIDしか駄目だということです。 著作権のことを思えば当たり前ですねえ。 他のPCにiPodを接続すると私のiTunesのIDが表示されてしまいます。 ですから他のIDの曲は私のiPodにダウンロード出来ません。 これは家人が勤務先の自分のPCに入っている曲を入れようとして判明しました。 ファミリー・サービスはありませんが、同じサーバー内なら共有できるので我が家では私と息子のPCで共有しています。

※どのくらい持つのか不明ですが、電池がいかれると交換に5千円ほど費用がかかるそうです。
注!戸外で使用中の雷には用心して下さい。 火傷の恐れやイヤフォンを伝って鼓膜が破れたりする危険があります。

☆iTunesやiPod又はポッドキャスト関連のアーカイブ抜粋
iTunes 5のダウンロードとプリペイドカード
iTunesで曲を購入
ポッドキャストのダウンロード
ラジオのポッドキャスト
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-28 09:28 | 面白記事

英語の曲のタイトルを和名にすると・・・

音楽や映画、本などの英語の題名を日本語にする場合、かなり意訳されてつけられます。 時には感嘆するほどピッタリですが、なかには???なものも多いです。 例を挙げればキリが無いでしょう。 ヒドイ!と思うのもありますね。

私もかってエルヴィス・プレスリーの曲「If I Can Dream」を日本で探しても中々見つからなかった経験があります。 これがなんと!「明日への願い」という邦題で、原題が添えられていなかったので分かりませんでした。

Fausto Papetti 「Broken Promises」はファウスト・パペッティの「黒い傷あとのブルース」となります。っしかし、日本ではファウスト・パペッティの「黒い傷あとのブルース」がリリースされていますが、一説にはファウスト・パペッティの「黒い傷あとのブルース」は存在せず、”Broken Promises”を演奏しているのはSil Austin(シル・オースティン)だとか。(イタリアのファウスト・パペッティのサイトで見つけた。)
日本では三保敬太郎のモダン・プレイボーイズが演奏しています。

ところで、なにかと話題の多かったJames Douglas Morrison(ジム・モリソン)の米ロック・バンド「The Doors(ドアーズ)」のサイトMOJO's Doors Pageのメニュー一番下のJukeboxを見て下さい。

懐かしき60年代のレコードが和名でリストアップされています。 以前喫茶店を経営されていらした時のジュークボックスのレコードだそうです。 それなら、当然ドーナッツ盤ですね。

このリストで英語の曲名を検索すれば、日本語のタイトルが分かります。 私が持っているのもあります。 画像は無いですが見ているだけで楽しいですよ。 日本のポップスや歌謡曲もあります。 私もコレクションは売りませんが、こちらの方もそうらしいです。

ちなみにエルヴィス・プレスリーの「明日への願い」は無いようですが、ファウスト・パペッティの「黒い傷あとのブルース」は見つかりました。

どうしてこのサイトにたどり着いたかというと「黒い傷あとのブルース」を探していたのでした。 1961年6月にベスト10入りしたヨーロッパのポップスでオールディズの分野に入るようです。 イタリア映画「I Delfini(太陽の誘惑)」サウンドトラックなどでお馴染みのファウスト・パペッティのアルト・サックスが入った音楽です。 John S. Schachtel(ジョン・S・シャハテル)が作曲したという「黒い傷あとのブルース」はアメリカではSil Austin(シル・オースティン)で知られていますが日本ではHenri De Pari(アンリ・ド・パリ)が有名です。日本でも日野皓正のモダン・プレイボーイズが演奏しています。
こちらで聴けます。(Broken Promises Sil Austin/sax)
★ちなみに小林旭が歌っている1961年の日活映画「黒い傷あとのブルース」 の主題歌は別物だと思っていたのですが、このアンリ・ド・パリのヒットから制作されたそうです。(驚いた!)

☆ファウスト・パペッティについてちょっとふれているAudio-Visual Triviaのアーカイブ太陽はひとりぼっち

その後、「黒い傷あとのブルース」はKuroi kizuato no Bluesの128番で30秒のmp3が聴けます。

☆Stolen Momentsはかわいた唇
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-25 20:30 | 面白記事

オンライン翻訳の比較 Babel FishとFreeTranslation

以前に紹介したAltavistaの翻訳機能Babel Fishはシンプルで見やすいので愛用しています。 
英語からオランダ語、仏語、独語、伊語、ポルトガル、ロシア、中国語そしてユニーク!ギリシャ語、日本語や韓国語に訳してくれます。 逆もモチロンあります。 フランス語からイタリア語、独語、オランダ語、スペイン語、ギリシャ、ポルトガルへの相互翻訳まであります。


先日Babel Fishで英語→スペイン語を訳してみました。
例「Do you need some help?」=「?usted necesita una cierta ayuda?」
これを再びスペイン語から英語に訳すと「You need a certain aid? 」

他の翻訳も見てみようと、Googleってみるとすぐ検索出来たのがこちらのFreeTranslation.comです。 
SDL International所有のプロフェッショナル翻訳ポータルのClick2Translateの無料翻訳部門なのでしょうか。 
勿論テキストとウエブサイト共に訳してくれますが、色々とリンクやメニューがありちょっと分かりづらいです。 ともかく英語→スペイン語の翻訳がついています。 但し、日本語はいっさいありません! 英語からスペイン語、仏語、独語、伊語、オランダ、ポルトガル、ロシア、ノルウエーと中国語。 そしてノルウエーと中国以外の逆翻訳です。 セディーユなどのアクセント付き特殊文字もあります。
無料翻訳

それでは、例「Do you need some help?」を訳してみると=「?Necesita usted alguna ayuda?」 Babel Fishと同じくFreeTranslationでもスペイン語から英語に再度訳すと「Need you some aid?」
う〜ん、違いますネェ! どちらが良いのか私には判断できません。 翻訳は難しい!
ですが、やはり一番活用するのは日本語⇔英語なので、Google翻訳がお気に入りとなっています。しかし、内容にもよるとはおもいますがフランス語を英語に訳すには不向きで、まるで役に立ちません。この場合はダンゼンBabel Fish!

I really need some help! ...Anyone?
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-25 15:58 | 面白記事

ハモンドオルガンのサイトでジャズが聴ける

ma Home Page

ハモンドオルガンは余り馴染みではないでしょうが、音楽の歴史上では新しい楽器で「シンセサイザー又は電子オルガン」のことです。 ちょっと構造的には違いますがヤマハの電子エレクトーンの方が一般的ですね。 詳細

このハモンドオルガンは元々は家庭用でしたが、教会にはよく備え付けられているパイプオルガンの無い黒人教会に取り入れられました。 又、ミュージシャンに好まれてジャズやロック用のメイン楽器として人気になりました。 代表的なオルガニストにはオルガン・ジャイアントと呼ばれたジミー・スミスや女流オルガニストのシャーリー・スコット、又Booker T. Jones(ブッカー・T・ジョーンズ)などがいます。

私と音楽の年代の好みが一致して、シカゴ・ブルースやジャズの好きなフランスのJean-Charles Debonnevilleさんのハモンドオルガン個人サイトの”ma Home Page”でハモンドオルガンなどのジャズが聴けます。 こちらで下から4番目のリンクThe Cat - Jimmy Smithをクリックして私の好きなオルガニスト「ジミー・スミス」のThe Catを聴いて下さい。 モチロン他にもBooker TやJimmy McGriff、James Taylorなど有名どころが揃っていますよ。 Junior-WellsのハーモニカでSonny Boy Williamsonの「Help Me」も!

こちらのサイトにはMIDIのファイルなども置いてあります。 ページ中ほどにあるBooker Tでお馴染みの Hip Hug Her を聴いてみましょう。


Toulon(フランスのツーロン)在住のユーモア好きのプログラマーでツーロン大学の情報センターに勤務する「Jean-Charles Debonneville」さんのウエルカム・ページで左下の緑のボールに触ると・・・「ベー!」ですがクリックすると「Qui suis-je ?」同様プロフィールに行きます。 他のHumour(ユーモア)のページの画像もとても面白いですよ。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-24 10:21 | 音楽

動画サイト 「ファイルマン」&「誰が為に鈴は鳴る」

注!この記事は2005年10月時点のもので、ファイルマンは今は大分変わってしまったようです。出会い系やアダルトっぽいので一般の方(不慣れな方)はやたらにあちこちクリックしない方がよさそうです。
よって、下記に貼った「誰が為に鈴は鳴る」のリンクは削除しました。


2チャン系やツーショット系の方々にはもうお馴染みでしょうが、アカデミックな貴方とお堅い貴方はご存知ないでしょうね。 こんな動画サイトがあることを。

動画ポスティング掲示板のファイルマン(動画・音声・画像の投稿)

動画のポスティング・サイトのファイルマンや「誰が為に鈴は鳴る」では「一杯の掛蕎麦」風な動画や「ハードゲイ」まで様々なビデオ・クリップが投稿されています。 「ファイルマン」&「誰が為に鈴は鳴る」共にサイト内検索で見たいビデオが見つかりますよ。

「誰が為に鈴は鳴る」で”ハードゲイVS細木数子”というテレビの番組からのクリップを観てみました。 う~ん、キャラなんでしょうが、TVショーなんでしょうが、世代の相違がモノをいいまして、細木さんに軍配! あんなに腰を振って、HGさんの腸はダイチョウブなんでしょうかね。

私は「お笑い」系が好きじゃないから最近は観る番組が減っています。 殆ど観ないと言い切れますよ。 テレビなんか滅多に観ない貴方も参考程度に、たまにチェックしてみると見逃したTVの映像が観られるかもしれませんネ。


注!これらの中には危ないのもあります。 高潔の士は見ないで下さい。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-23 23:46 | 面白記事

フェデリコ・ガルシア・ロルカ Federico Garcia Lorca

Selected Poems of Federico Garcia Lorca
b0002123_17401645.jpg

フェデリコ・ガルシア・ロルカは1920年代のスペインの革命的グラナダ詩人です。

ロルカの文学は戯曲も詩も伝統とモダン、神話と現代文化のバランスがよく取れています。 ロルカの詩人としてのデビューは1921年の寓話集的な「LIBRO DE POEMAS」ですが、出版物としては1018年に旅行記「IMPRESIONES AND PAISAJES」です。

☆ロルカの写真
Federico Garcia Lorca - YouTube
Federico Garcia Lorca - YouTube

ロルカはスペインの文学におけるアヴァンキャルド精神を支えた「Generation of 1927(1927年の世代)」の作家達の一人です。 ロルカの数ある作品のなかで最も有名な戯曲は1333年の「Bodas de Sangre(血の婚礼)」です。 花嫁が元彼と逃げ去るストーリーはその後の映画でもよく取り上げられますね。 ですが、ロルカの場合はハッピーエンドではなく花嫁の夫により殺されてしまいます。 そして1934年に書かれた二部の悲劇「Yerma(イェルマ)」は子供を欲しがる妻の不満と、不理解な夫の話ですがフラメンコの公演でもよく観られます。

フェデリコ・ガルシア・ロルカについて
フラメンコとフェデリコ・ガルシア・ロルカ - esFlamenco.com

インドを源とする流浪の民「ジプシー」は15世紀頃スペインの低アンダルシア地方にたどり着きました。 南アンダルシアの音楽として有名なフラメンコは元々はそのジプシーの音楽で南アンダルシアの音楽と融合したものだとか。

ロルカは多くのスペインの音楽家達に加えてカタランの画家Salvador Dalí(ダリ)や映画監督のLouis Buñuel(ブニュエル)とも親密な交流があったそうです。 この二人との出会いはロルカの作品に多大なる影響を与えました。

そしてロルカとジプシーとはこれ又密接なつながりがあります。 カソリック色濃い伝統的なスペインにおいてジプシーと親交のあったロルカは非難されたとか。 グラナダ大学で法律を学んだこともあったロルカは政治批判をするなど活動的でしたが、スペイン内戦の初日に銃殺されてます。 その死因は謎のままです。 果たして銃殺の真の理由は何だったのでしょうか。

ロルカの代表的な5つの詩集のなかにも「The Gypsy and the Wind」というのがありますが、最もスペイン人の心を捉えたのが1954年の詩集「The Gypsy Ballads(ジプシー歌集)です。 ロルカのシュールな詩はもの悲しく、同性愛によりマイナーな人種達の仲間入りをしていたロルカの苦悩する内面をも歌っています。 ジプシー歌集はRomancero gitano(ギター歌集)です。 ジプシーはロマとかロマニーとか称しますが、ロマンセとは抒情風物語詩の様式です。

ロルカの参考は- New Heroes in 20th century - ガルシア・ロルカ
Federico García Lorca (1898-1936) - kirjasto.sci.fi

そして1997年にMarcos Zúriñaga(マルコス・スリナガ)が監督する米・スペイン合作映画「Death in Granada(ロルカ 暗殺の丘)」が公開されています。 詩人「フェデリコ・ガルシア・ロルカ」をOcean's Twelve(オーシャンズ11~13)に出演したAndy Garcia(アンディ・ガルシア)が演じます。 この映画でもフランコ政権下の人々は黙して語らず、結局ロルカの死の謎は解明できていません。

映画のなかではロルカの詩の一つ、1935年の「La cogida y la muerte(束縛と死)」 Llanto por Ignacio Sanchez Mejias(イグナチオ・サンチェス・メヒアスへの哀歌)」が効果的に使われています。 この詩の全文と和訳がこちらに記載されています。 ANTAIOS(アンタイオス)



貴方もLorciano(ロルカ狂)になる?

1996年にミステリ映画The Sixth Sense(シックス・センス)で話題になったインド系新鋭監督のM. Night Shyamalan(エム・ナイト・シャマラン)のJoaquin Phoenix(ホアキン・フェニックス)主演の2004年のスリラー映画The Village(ヴィレッジ)がLorciano(ロルキアーノ)なんだとか? 監督がロルカ狂なの?


※シャンソンの「ジプシーの恋歌」がフェデリコ・ガルシア・ロルカの詩かと思ったのですが、Le gitan et la fille(ジプシーの恋歌)は歌詞も曲もシャンソン歌手でもあるGeorges Moustaki (ジョルジュ・ムスタキ)が書いてシャンソン歌手のEdith Piaf (エディット・ピアフ)が歌ったとあります。
ジプシーの恋歌の歌詞はParolesMania.com

ジプシーダンスのことならAudio-Visual Triviaのカルメン・アマヤ(Carmen Amaya)



[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-22 13:47 | 面白記事

画像ホスティングサービス ImageShack

ホムページのスページ容量が少ない方やサーバーの負担を減らしたい方に朗報!

ストリーミング・データの配信サービスを提供するakamai.com(米・アカマイ)の画像版ですかね。(?)

こちらのImageShackは画像ホスティングサービスで1024k以下の画像を置いておけるそうです。 但し当然ながらポルノは駄目です。

貴方のPCにあるイメージを登録するときは上のメニュの左端imageShackをクリックして参照でイメージを選びHost it!をクリックすればアップ出来ます。 表示されたそれぞれのURLをコピーして直リン、サムネイル、ホットリンクなどに使えます。

登録はメールアドレスを入力して届く確認メールのURLをクリックします。 すると自分用のページMy Images(メニュー右端)で自分がアップした画像を管理出来て、なんと!直リンがOKなんだそうですよ。 このメールはログアウトしてしまった時には必要になるので保存しておくとよいそうです。
How To

ここまで書いておいてなんですが、私は容量が余っていて必要がないので使用していません。
知り合いののブロガーさんで写真が大きい写真をたくさん使用している方が「やってみる」とおっしゃっていました。 結果は不明。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-10-21 11:02 | 面白記事