カテゴリ:面白記事( 553 )

手作りピザ

ピザ屋さんでデリバリーを頼むところを手作りしてみました。

スーパーで既成のピザ生地を購入し、ピザソースを塗ってベーコン、ハム、マッシュルーム、ピーマンなどをたっぷりのせます。あとはチーズをこれまたターップリ。
オーブンで軽く焦げ目が付くほどに焼きます。

b0002123_1853939.jpg

息子いわく、「チーズをたーっぷり載せればいいってもんじゃない!」と言いながら2枚も平らげました。

ちなみに上記の写真は料理のサイトみたいに奇麗に映っているでしょう?
いつもピンぼけ写真が多い私の腕では美味しそうに見えないので息子がカメラの設定をしてくれました。写真はシャッターを押すだけじゃダメなのです。 ね!
[PR]
by koukinobaaba | 2011-02-14 18:05 | 面白記事

マルキーズ・ド・セヴィニエ アソートチョコレート Marquise de Sévigné - Chocolats Paris

先日のこと、カカオ70%というビターテイストなチョコレートの詰め合わせで「〈マルキーズ・ド・セヴィニエ〉アソートチョコレート」を頂きました。
美麗な包装紙にこれまたクラシックな貴婦人のような肖像画が描かれたブルーとチョコ色のゴージャスな紙箱入りで2段重ねになっています。中身は金紙に包まれたハート型と貴婦人画像の包み紙の楕円型、金紙の上にブルーの紙が巻かれた薄いビターなプレートがぎっしり詰まっています。プレート以外はナッツクリームが入っていました。それぞれハートパリ、セヴィニエ、ビターナポリタンと名づけられているそうです。

家族でほぼ平らげた頃にどこのチョコかという疑問がわき、インターネットで調べてみたのですがあまり情報はありませんでしたが、どうやら銀座三越にオープンした高級チョコレートのブランドらしく、1898年創業のマルキーズ社だとか。
Googleで検索してみたら下記の情報がありました。
〈マルキーズ〉アソートチョコレート MITSUKOSHI 三越 (5,250円)

※マルキーズはフランスの貴族のマルキーズ公爵夫人かと思ったのですが公爵夫人という意味だそうだから”マルキーズ・ド・セヴィニエ”でセヴィニエ公爵夫人のことらしい。 フランスの踊り子にもマルキーズがいますが。 セヴィニエ公爵夫人は17世紀の書簡作家とも云われるMarie de Rabutin-Chantal(マリー・ド・ラビュタン=シャンタル)のことだとか。夫のセヴィニエ公爵は女をめぐっての決闘で傷つき25歳で亡くなったそうです。夫人は1969年に天然痘で亡くなったとか。

詰め合わせチョコレートの箱の画像が見つからなかったのでアップします。
(チョコはみんなの食べ残しのみ)

Marquise de Sévigné - Chocolats Paris
b0002123_165068.jpg

マルキーズ・ド・セヴィニエ

[PR]
by koukinobaaba | 2011-02-14 15:44 | 面白記事

Googleのエラー リク エストをすぐに処理することはできません

自分のログ解析で見つけたGoogleエラーのページがあります。
そのURLは「http://sorry.google.com/sorry/

1日前のログですが前日にGoogleの検索でエラーが出たかどうかを記憶していません。
まして私のPCから自動リクエストなるものを送信した覚えもありませんが、もしかしたらブログを更新しようとした時に出たかも。それとも短時間にたくさんのことを検索したかも。

ともかくそのアドレスでは下記のページが表示されます。

Sorry.HTM
申し訳ありません...
...ご使用のコンピュータまたはネットワークから自動リクエストが送信されている可能性があります。ユーザーを保護するため、このリクエストをすぐに処理することはできません。
検索を続行するには、下に表示される文字を入力してください:


とあり、ブログのコメント欄に見かけるCAPTCHA(キャプチャ)という仕組みが見えます。
これはスパム対策として画像化された文字を入力ボックスに入れることになっていますので、入れたらその横の確認ボタンをクリックします。
(WordPressプラグイン「SI CAPTCHA Anti-Spam for WordPress」でしょうか。)

英語では
Sorry but your computer or network may be sending automated queries. To protect our users, we can't process your request right now.

”Sorryと出て、検索ができなくなった”とかいうこのエラーページは2008年頃より見かけるらしい。
403アクセス禁止なのか? 何かとんでもないキーワード(NGワード)で検索したのか?

b0002123_1123958.jpg
クリックで拡大可


この画面で画像化された文字を入力ボックスに入れて確認ボタンをクリックしたらどうなったか?
もちろん試してみました!

。。。いつものGoogleの検索画面になりました。

このようなエラーを吐くGoogleからブラウザをBingに変更しようかなんて考えるユーザーもありやなしや。
私はビングの回し者ではありませんが2009年の過去記事はGoogleサーチをぶっとばせ! Bing.com





[PR]
by koukinobaaba | 2010-12-28 11:23 | 面白記事

サーバーアクセス障害

私が運営しているブログはエキサイト・レンタルブログの当「Hot'n Cool」以外にもウェブサービスのXREA.COMのレンタル・サーバーを利用した「Audio-Visual Trivia」があります。

これが時々私の不手際かなんかでサイトが表示されなくなることがあってデータベースを修正すると回復します。
ところが私とは無関係のサーバ障害も起こるのです。
2010年12月12日9時過ぎのこと、サーバ障害によってサイトが表示されません。 もちろん編集画面にも入れず、コントロールパネルにもアクセスできないのでデータを見ることもできません。
家族のPCでアクセスしてもらったら「表示できません。」と出たそうです。
※関連した2010年1月の過去記事ではhttp://ss2.xrea.com/ 接続不可

最後の手段とドメイン・サービスのValue-Domain.comにアクセスして私の利用しているサーバの障害メンテナンス情報を見てみたら!
NG ・・・ サーバーが正常に稼動していません。
なんと590 台のサーバーで半分くらい(約60%)が障害が起きているようです。
過去に某国からSYNフラッド攻撃(大量のパケットを送る)を喰らったとも聞きましたが今回の原因は何でしょうか。

サーバアクセス障害 [最終更新 2010/12/12 09:30]
障害の発生を確認しております。
○確認した症状:
サーバアクセス障害全般

○障害発生日時:
2010/12/12 09:30 ~

○現在の復旧への取り組み状況:
技術部門に報告済み
対応待ち

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、復旧まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


と、書かれていましたが、2010年に起きた障害はこれで3度目です。

XREA.COMに戻ってみると、「午前9時からネットワークで障害、および、緊急メンテナンスを行っております。 ご迷惑をお掛けし申し訳ございません。(2010/12/12 11:00) 」と書かれてありました。

今回は2時間以内に復帰しました。 技術者の方々、ご苦労さまでした。




[PR]
by koukinobaaba | 2010-12-12 12:04 | 面白記事

無料版ダウンロード AVG Anti-Virus Free Edition 2011

すんなりとはいかなかった! AVG 無料版のダウンロード

2001年頃からWindowsのアップデート以外にアンチウイルスソフトとして”「AVG 6.0」”のフリー・バージョンを利用してきましたが、「AVG 7.0」を経て、日本語バージョンもリリースされた「AVG8.0 Free」にバージョンアップしたのが2008年でした。
それについては過去記事のウイルス対策ソフト AVG8.0 Free

2010年も終わろうとしている12月に「AVG8.0 Free」のサービスが終了すると聞きました。
私はブラウザにGoogleクロームを使っているせいか気が付きませんでしたがIEを使用している私の家族が頻繁にメッセージが出てくるけれどどれを入れれば良いの?と聞いてきたのです。
そこで私も最新版にバージョンアップしないといけないと考えました。

ここからが問題です。 なぜならAVG 6.0の時は全部無料といった感じでしたが開発が進んで軌道に乗ってきたAVGは当たり前ですがどんどん無料を宣伝しなくなりました。 今回などはAVGのサイトのどこを見ても見つかりません。
インターネットで検索して「AVGアンチウイルス無料版は分かり難いからここで。」とURLを教えてくれているサイトを発見、しかしそれもお試し版に変わっていました。 やっとそのAVGのサイトで”FREE”というのを見つけて、これしかないからと深くにもきちんと確認しないでダウンロードしました。 このごろ日々にボケてきた私ですがまさにオオボケ。 全てが完了したらそれはお試し版だったのです。 29日間有効!
AVGのサイトに戻ってメガネを拭いて良く良く見たらまさに「お試し版」と書かれていました。 なんてこった!
※もしかしたら、インストールする製品の選択画面で30日間試用版をチェックせずに「次へ」進んだのかもしれません。(これまでは”インストールする製品の選択”なんてなかったので。)

お試し版をアンインストールすることに!
AVGのサイト http://free.avg.co.jp/download/files/afh で ”AVG for Windows (32bit)
32bit Windows用のAVGインストーラーです。
”というリンクをクリックするとファイルがダウンロードされることが直ぐ後で分かりました。(バカ! ← 自分に)
(32ビット用は http://download.avgfree.com/filedir/inst/avg_free_x86_all_2011_1170a3265.exe)
他の方のお奨めでは私も過去に利用したことのある「窓の杜」というダウンロードサイトで(http://www.forest.impress.co.jp/lib/dl/a/avgfreejp/avg_free_stb_all_2011_1153_free.exe_dl.html)落とせるとも書かれていました。
ダウンロードしたexeファイルをフォルダに保存した状態で、コントロールパネルのアプリケーションの追加と削除でAVGのアンインストールを選択しました。 PC関係に無知な私はアンチウイルスをアンインストールして長い時間経過すると危ないと考えたからです。(その間が長ければ長いほどウイスルの脅威)
で、削除ボタンをクリックすると、なんと!予期せぬ出来事が!
「AVGのお試し版」から「フリー(Anti-Virus Free Edition 2011)」に変えられるとメッセージが出ました。 なんて、ご親切!
お奨めされるまま暫く待つとなんのことはない、あっという間に変更されています。(もちろんお試し版同様につ承諾したり次へをクリックはします。)
ただ先ほど落とした無料版のexe(エクゼ)ファイルかと思いますがそれを開くことにはなりました。 それとも予めファイルを落としてなくても出来たことかは不明です。 なにしろ半分寝ていたので覚えていません。

※ AVG Anti-Virus Free Edition AVG バージョン:10.0.1170は再起動させた後パソコンの再起動がループされる不具合というバグがあったという情報も見たのでオッカナビックリでしたが、環境がWindows XP(64bit)だと知り、32ビットの私のPCでは大丈夫だそうです。

昨夜、就寝前にふと思いついて始めてしまったAVGのバージョンアップは手違いもあり全て終了したのは12時半でした。 ウイルスの心配もなくグッスリと眠りました。
ともかく、バージョンアップした「AVG Anti-Virus Free Edition 2011」はダイブ仕様が変わりましたが無事に稼動しているようです。

翌日、「探してもお試し版しか見つからないから、こっちにも最新版入れて!」という娘のPCにインストールしてやりました。無料版はそう簡単には見つかりません。

気になるのは最近スキャン・ログで5日に一度の割合ですが、スキャン結果が「スキャンログは破損しています(スキャンは正常に終了しませんでした)」が表示されることです。インターフェイスを見ると「あなたは保護されています」と出るので安心はしていますが。
追記ですが先月ウイスル感染として「Win32/cryptor」が検出されたようです。なぜかリアルプレーヤーのプラグイン関連のようですが。。。
こんな場合はオンライン・スキャンを試してみると良いそうです。 後でやってみよう。
ウイルスバスターのトレンドマイクロ オンラインスキャン
カスペルスキーのオンラインウイルススキャン


追記
この記事を書いてすぐにGoogleで「無料版ダウンロード AVG Free」と検索してみたところ、驚くじゃありませか、記事をアップしたとたんにトップページに検索結果として表示されました。 キーワードが当ブログのタイトル通りなんで当たり前。
もちろん、「AVG Anti-Virus Free Edition 日本語版 - 窓の杜」の下でございますヨ。
※ちなみに、キーワードが「 AVG 無料 ダウンロード」とか「ダウンロード AVG」で検索すると3ページ目でした。 当然。

追記その2
ファイル名が2011というからには来年は違うバージョンが出るのでは?と思っていましたが来年を待たずしてAVGとはオサラバすることとなりました。
PCをWindowsからMacにしたからです。
[PR]
by koukinobaaba | 2010-12-06 11:24 | 面白記事

MTエラー Unmatched in regex; marked by

先日Movable Typeを使用しているブログでエラーが起きて記事の更新やサイト内検索ができなくなりました。

これまでもよくエラーを吐いてくれるMTですが今回は今までと違っていたのでメモしておくことにします。
ちなみにこのエラーはさほど重大ではなかったようで数時間以内に回復しました。(例のごとくデータベースのテーブルは最適化した。)

エラーに表示されたのは以下の文言・・・何かが合わなかったのか?
エラーが発生しました: Unmatched [ in regex; marked by <-- HERE in m/([ <-- HERE \x00-\x1f_)/

どうやらこのエラーはマッチング対象の日本語文字列の文字コードがSHIFT-JISの場合に発生するというのをネット上で見つけました。
私はプログラミングの問題なんかじゃありませんのでエラーに意味はよく分かりません。
私はUTF-8に設定してありますが記事内にインターネット上で見つけた情報をそのままコピーしてきてしまうことがあるのでそれが文字コードが違っていたのかもしれません。
ネット上で見つけた文言を自分でタイプしなおせばいいのですが面倒だとそのままペーストしてしまうのでメモ帳でも不具合が起きたことがありました。 何か文字化けするような言葉を拾っちゃったのかも。。。

上記のようなエラーにIPアドレスが記述されている時は、それがブログのコメント送信だとIPアドレスが禁止の場合に表示されるとか。
[PR]
by koukinobaaba | 2010-11-21 12:48 | 面白記事

エンリコ・カステラーニ Enrico Castellani

エンリコ・カステラーニは1930年に生まれたイタリアのカステルマッサで生まれた「Paintings of Light(光の絵画)」で知られるモダン・アート(約1910年から1970年くらい)のアーティストだそうです。

ベルギーで絵画や彫刻や建築などを学んだ後はイタリアの前衛画家たちと交流し1958年にMovimento Arte Nucleareに参加して、1959年には既に現在の表現スタイルを確立していた。 それは浮き彫り風の黒い表面のカンバスに渡した木枠に釘を打って陰影を出すという3次元的絵画。 ともかく凸凹が光を作り出して絵画になっているようです。 まるでオプティカル・アートのようです。
いや、絵画って描いたり塗ったりするんでしょう。 ってことは具象でないレリーフか?

1968年にはニューヨーク近代美術館の「The responsive eye(応答する眼)」展をはじめ、世界各国の展覧会に参加しているそうです。
私みたいに、2010年には高松宮殿下記念世界文化賞(The Praemium Imperiale)の絵画部門に選ばれたことで知った日本人が多いかも。 賛同する人あり疑問に思う人あり。

エンリコ・カステラーニの作品を説明するのに、インターネット上で「無私を究めた凸凹の陰影」というのを見つけましたが、具体的に分からなかったので調べてみました。
無私とは「私的な感情にとらわれたり、利害の計算をしたりしないこと」だそうです。 あぁ、有名な政治家が言ったアレか。

Castellani (Italian Edition Paperback) - Superficie Bianca
b0002123_21195347.jpg

Enrico Castellani - Artnet



[PR]
by koukinobaaba | 2010-11-07 12:30 | 面白記事

マラウイ Malawi

先日ふとアクセスログを見てみたら聞いたことのない国名を見つけました。

南東アフリカの国のMalawi(マラウイ)共和国だそうです。
北と・北西をタンザニア、東と南と南西をモザンビーク、西をザンビアの国境と接している細長い国のマラウイですが、民族はチェワ族が主で言語はチェワ語だそうですがイギリスの保護領だったので英語も公用語になっているらしいです。
農業国で主にタバコや砂糖などが生産されているそうです。

マラウイからアクセスがあったからといってチェワ族の人が私のブログを見にきたというわけではありません。
きっとマラウイに日本から行っている人があるに違いない。
しかし健康状態は良いとはいえず、なんと平均寿命が43.82歳なんだとか。 ジンバブエなどサハラ以南のアフリカの諸国では40歳平均がかなりあるようですが、日本では江戸時代の状態でしょうか。

それと食事ですがトウモロコシ粉や野菜などは普通でしょうが、日本では絶対おかずには出されない食品としてはネズミですって。市場で売っているそうです。
まぁ、日本人もタコやウナギなど食べるし、刺身や生卵は気味悪いでしょう。 海苔だって黒い紙みたいかも。

世界遺産もあるらしい。
The Official Website of Malawi Embassy to Japan
[PR]
by koukinobaaba | 2010-11-06 22:30 | 面白記事

アルベルト・バルガス Varga Girls by Alberto Vargas 

アルベルト・バルガス(1896 – 1982)はペルー出身のアメリカのイラストレーターです。
エロティックなピンナップ画像(女性の絵)が有名で作品はかなりの高額で取引されているそうです。

1907年から1931年まで公演されたブロードウェイ・ミュージカルのZiegfeld Follies(ジーグフェルド・フォリーズ)の美術を担当しましたが、このミュージカルは後の1946年にハリウッド映画の「」として
映画化されました。

アルベルト・バルガスの作品のなかでも最も有名なのは日本未公開でしたが1933年の映画「The Sin of Nora Moran」のポスターです。
Zita Johann(ジタ・ヨハン)が主演したこの映画は殺人罪の判決を受けた不幸な過去を持つ女性がもし真実を告白すれば無実を証明できるというストーリーです。 アルベルト・バルガスが製作したポスターでは薄物のスリップを着たヒロインが嘆き悲しんでいる様子を描いています。
1940年代には第二次世界大戦で戦地の兵士を慰める女優などのピンアップ写真が流行りましたが、雑誌「Esquire(エスクワイア)」に掲載された”Varga Girls”が大変人気だったそうです。 戦時中のアメリカでは戦闘機の機首にこれらエスクワイアの絵が描かれていたそうです。
が描いたこれらのイラストは現在テキサス大学のSpencer Museum of Art(スペンサー美術館)に所蔵されているそうです。

"Vargas Girl" pinups of Alberto Vargas
アルベルト・バルガスのセクシー画像が見られるAlberto Vargas Pin-up Files
(サイトの一番下)

Alberto Vargas: Works from the Max Vargas Collection [Hardcover Book]
b0002123_15432758.jpg





[PR]
by koukinobaaba | 2010-11-06 16:42 | 面白記事

マットペイント Matte Paint

昨今のアニメーション映画は実に素晴らしい映像を見せてくれます。
アニメ映画「Mr.インクレディブル」でも観られたように、超リアルな背景はCGなどを使って背景を人工的に書き加えて画像を立体的な3Dに見せることができる「マットペイント」という手法が使用されているそうです。 ピクサーのような大手のアニメ映画会社にはマットペイント担当者(マットペインター)がいるそうですが、いかんせん技術者は少ないのだそうです。(本来は手描きだったとか。)
SFX(特殊撮影、特殊効果)の一つであるマットペイントを使うと映像に光学処理が行われて特別な視覚効果が得られるのだそうです。
以前はウエブデザイナーなどが使用していましたが、最近では絵や写真を加工するのにも利用されるツールのAdobe Photoshop(フォトショップ)でも簡単に作れるそうです。

こちらのサイトでフォトショップを使用したマットペインティングについて説明されています。
普通に見える洋館がマットペイントにより不気味な館に変化します。
サイトにある最後の画像はマウスを置くと使用前と使用後に変わります。
PHOTOSHOP Matte Painting
[PR]
by koukinobaaba | 2010-11-05 12:58 | 面白記事