スロッピー・セカンズ Lonely Christmas - Sloppy Seconds

パンクロック・バンドの”スロッピー・セカンズ”は1980年代にインディアナポリスで結成されたそうで”Come Back, Traci”、”I Want 'em Dead”、”So Fucked up”などのヒットがあるそうです。私は全く知りませんが、スロッピー・セカンズは若返りの秘薬でも飲んでから聴かないと...

メンバーはボーカルにB.A.、ギターがAce "Spice" Hardwhere、ベースがBo'Ba Jam、そしてドラムスがSteve Sloppyなんですが全員スラングだそうです。又、旧メンバーにはギターのDr. Danny "Roadkill" Thompsonなどがいたそうです。

Sloppy Seconds: A subsequent indulgence in an activity by a second person involving an exchange of bodily fluids. This may involve the sharing of drink, or more often it applies to a sexual nature.
Spice: Confectionery, or Mind-altering drugs.
Roadkill: Animals that are hit by cars and are left in the roads.


Sloppy Seconds
Sloppy Seconds - Come Back, Traci - YouTube
Sloppy Seconds - I Want 'em Dead - YouTube
Sloppy Seconds - So Fucked up - YouTube
Sloppy Seconds - Fifteen Minutes...Or It's Free - YouTube

アルバムは10枚以上リリースしているそうですが、そのなかに1992年にリリースしたシングル盤の「Lonely Christmas」があります。

Lonely Christmas
b0002123_19582115.jpg

”Lonely Christmas”や”Horray for Santa Claus”など5曲を収録したアルバム
♪全曲試聴はLonely Christmas - Sloppy Seconds - cdUniverse
”Horray for Santa Claus”は1964年のクリスマスSF映画の「サンタ vs.火星人の宇宙大戦争(Santa Claus Conquers the Martians)」のテーマソングです。

☆映画についてはAudio-Visual Trivia 内のサンタ vs.火星人の宇宙大戦争 Santa Claus Conquers the Martians


[PR]
by koukinobaaba | 2008-11-30 20:41 | 音楽
<< クリスマス素材 黒の金曜日 Black Friday >>