スの入った大根の調理方法

目利きが悪くて”鬆(す)が入った大根”を買ってしまいました。 100エン!

問題の大根を購入した青果店は八百屋としては有名店なので大量に出ていても問題ないかと早合点しましたが、慈善事業じゃないでしょうからこんなこともあります。 かといって取り替えに行くのもなんです。
最近は割高でも半分にカットされた大根を購入しています。

大根の葉の茎にスが入って入れば大根本体にもスが入っているそうですが、店頭で大根葉を折って見るわけにもいかず、おまけに葉はバッサリと切り取られていることが多いので判断が付きかねます。まあ、葉が切り取られている大根は塔がたっているとみてよいかもしれませんが。
私としては青々とした葉がタップリ付いている小さめの大根が好みですが季節ものです。
それにスのはいった牛蒡には良く当たるのですが、スの入った大根は滅多に当たりません。

中が茶色または黒っぽくなってスポンジ状になっている「スの入った大根」とは人間でいえば、私の骨のように骨粗症 にかかったようなもんで、中がスカスカ、不味くて食えません。

スの入った大根で”大根おろし”なんてもってのほか、煮ても焼いて(?)も硬くて食べられません。
捨てる?
この時ばかりはとてつもなく大きな大根ですよ。終戦後の食糧難に幼少時代を過ごした世代の人間には捨てるなんて勇気が要ります。

インターネットで検索してみたら、細かく短冊切りにして炒めたキンピラ風とか、具を入れたりして大根餅にするなんていうアイデアも見つけました。
滅多にスが入った大根には当たらないですが、もし再び運が悪くて買ってしまったらキンピラを試してみたいと思います。ですが「美味しくはない」と書かれてありました。

スの入った大根の調理方
今回私が2日に渡って試した調理方は大根カレーと大根の唐揚げです。
驚くことなかれ! これが美味い!  いや、食える程度。
ちなみに最近は「大根のカレー」というメニューも目にします。

①大根カレーの作り方
カレールーを利用するなら野菜の代わりに大根を入れるだけで後は同じ要領です。
※私の場合はいつも手作りカレーなのでタマネギのスライスをタップリ炒めた後に具を入れてさらに炒め、自分でミックスしたガラムマサラを加えて炒めたら後は普通に煮るだけです。
私のガラムマサラ(香辛料)はターメリックとコリアンダーを同量にクミンを半分、そしてお好みで調整しますがティースプーンの先にチョットのチリを混ぜるのが基本です。あとはその日によって色々とスパイスを加えます。(隠し味は砂糖少々(小匙半分)とケチャップ又はウスター大匙1)
☆ちょっと変わった蕎麦屋さんでメニューに「ダイコン・カレー」があるのを見つけました。

②大根の唐揚げ
鶏のカラアゲと同じ要領。
サイコロに切った大根を唐揚げ用の調味液に混ぜ込んだら小麦粉を振り込みます。
※私の唐揚げ用調味液は胡椒、生姜とニンニクの微塵切り、醤油とミリンが基本です。塩もごく少々。

大根カレーも食えなくはありませんが、お勧めするなら「大根の唐揚げ」です。ビールのおつまみにも最適!
ですが、スの入った大根に当たることはごく稀ですね。
では、大根をたくさん頂いて大根料理のレシピが尽きた時にでもいかが?

追記:
次回に購入した大根の葉が短く切られて茎も黄ばんでいたので又スが入っているのかと思ったらなとみずみずしくて美味しかったのです。 見た目じゃ判断できません。

追記その2
スは入っていませんが皮をむいたら水分はあるのに一回りが青かった大根がありました。 刺身のツマやサラダには使えません。煮ても美味しくありません。どうしてブルーになるのでしょう?
これは大根の老化で皮膚病(生理障害)のようなものらしく気候が乾燥・高温でも起こるそうです。 ちょっと違えばハツカ大根かも。 酢に漬ければ色は目立たなくなる。 食べても毒ではないとか。

ちなみに1本買いした大根をすぐに使い切らない場合は大根おろしにして小分けして冷凍が無難です。
[PR]
by koukinobaaba | 2008-11-24 00:11 | 面白記事
<< 乾燥赤唐辛子 iTunes アップデート 2... >>