iTunes ショートカットエラー

タスクバーにあるiTunesのアイコンをいつものようにクリックすると、ショートカットエラーが表示されました。
この操作は現在インストールされている製品に対してのみ有効です。

先日iTunesの新しいバージョンをダウンロードしたからでしょうか。
取り合えず、デスクトップ上のアイコンの方を起動してみたら、ソフトウエア承諾書が表示されたので「OK」にしたところ普通にiTunesが開きました。
ところが、翌日もタスクバーのショートカットからは開けません。前回同様にデスクトップのアイコンをクリックしたら、今度はすんなりと開きました。
それでタスクバーのショートカットを削除して新たにデスクトップにあるiTunesのショートカット・アイコンをドラッグしたら次回からはトラブルもなく開くことができました。

参考
2008年8月頃からこのような不具合に対する質問がインターネット上でみつかります。
ショートカットのアプリへのパスが外れているかもしれない。?
iTunes.exeを直接起動してみる。?
iPodを接続すれば立ち上がる。?
※QuickTimeをアンインストールするとiTunesも使えなくなる。?

追記
2009年5月1日
iTunes8にアップデードした後のある日、タスクバーにあるiTunesのアイコンをクリックしたら再び「この操作は現在インストールされている製品に対してのみ有効です。」が表示されたのですがデスクトップ上のアイコンではすんなりと開きました。
[PR]
by koukinobaaba | 2008-10-06 20:23 | 面白記事
<< ゲーム The Game (1... やったぜ、ゲット! ケータイ捜査官 >>