アーニー・クドー Mother-in-Law Ernie K-Doe

”R&B King”ならなるほどとも思いますが、”Emperor of the World”を自称したニューオリンズに1936に生まれたR&B歌手のアーニー・K・ドウ(アーニー・ケイドー)は1961年の”Mother-in-Law(ままはは)”だけで知られています。つまり、いわゆる一発屋、ワンヒット・ワンダーということです。

アーニー・クドーが影響を受けたアーティストにはLittle Richard、Sam Cooke、James Brownなどがいるそうです。
ソロとしての初レコーディングは1959年の”Hello, My Lover”だったそうですが、運命のヒット曲となった”Mother-in-Law”を1961年に吹き込んだそうです。

”Mother-in-Law”はニューオリンズのミュージシャンでプロデューサーの当時23歳のアラン・トゥーサン(Allen Toussaint)が作った曲で、印象的なのはベニー・スペルマン(Benny Spellman)のバリトン (低音)でコーラスと共に欠くことが出来ないバッキングです。
プラターズ(The Platters)の”You'll Never Know"でのポール・ロビン(Paul Robin)みたいです。

アーニー・クドーはこんな顔
b0002123_8535946.jpg
Here Come the Girls!
試聴はHere Come the Girls! - CD Universe


その後も”Te-Ta-Te-Ta- Ta”、”A Certain Girl”、”Taint It the Truth”、”Later for Tomorrow”などをリリースしましたがさほどの人気は出なかったようです。
そのせいかアーニー・クドーは1960年代の後期にはアルコールに溺れ、70年代から80年代はかなり悲惨な生活状態だったそうです。1990年代中頃に運命の人に出会って再婚したアーニー・クドーはアルコール依存症を克服してアーニー・クドーの生地であるニューオリンズでMother-in-Law Lounge(店)を基盤として活動していたのだそうです。
この店はアーニー・クドー亡き後、奥さんが引き継いでいましたが、2005年のハリケーン・カトリーナで被害を受け一時は閉店を余儀なくされたそうです。
ちなみにアーニー・クドーの奥さんは同じプロデューサーのレーベルに所属していたLee Dorsey(リー・ドーシー)といとこなんだそうです。

ロンゲのアーニー・クドー
b0002123_8572517.jpg
The Best of Ernie K-Doe
試聴はThe Best of Ernie K-Doe - CD Universe

その頃のアーニー・クドーの風体はというとかなり奇異で、長い長い爪に大きなカーリーヘアに金色の王冠、服装といえば、奥さんが仕立てた”Emperor K-Doe(クドー皇帝)”と書かれたマントやハデハデピンクのタキシードなど、そしてお出かけは”Mr. Mother-in-Law”とデカデカと書かれたリムジンだったとか。
生活を立て直して間もなくのこと、肝硬変を患っていたアーニー・クドーは65歳で他界しました。

日本未公開らしいですが、2002年にマイケル・アルメレイダ(Michael Almereyda)監督のSFミステリ映画「Happy Here and Now」にチラっとアーニー・クドー自身の役で出演したそうです。

晩年の写真ですがアーニー・クドーのオフィシャルサイトでがたくさん見られます。
Ernie K-Doe Official Site - Photos

Burn K-Doe Burn!

アーニー・クドー ままはは/賞金1万ドル キング LED-199
b0002123_14322630.jpg
(ヒットした当時私が買ったEPレコード!)


※アーニー・クドーの「Mother-in-Law」は再リリースの時点で日本でのタイトルが「ままはは」から「いじわるママさん」に変更されています。

Ernie K-Doe - Mother-in-Law (1961)- YouTube
Ernie K-Doe - Wanted, $10,000.00 Reward / Mother-In-Law 45 RPM (1961) - YouTube
Ernie K. Doe - Te-Ta-Te-Ta- Ta - YouTube
Ernie K-Doe - A Certain Girl - YouTube
Ernie K.Doe - Dancing Man - YouTube




[PR]
by koukinobaaba | 2008-10-02 16:51 | 音楽
<< やったぜ、ゲット! ケータイ捜査官 HTTP 500 - 内部サー... >>