URLと違うページが表示される怪奇現象

今現在、私は2台のパソコンを使用しています。
1台はブログ用のWindows XPで、もう1台はWindowd 2000でお絵かきやプリントに使用しています。それと家に居る時は毎日のように聴くインターネットラジオも2000です。ラジオとインターネットとの両方だとフリーズしたりシャットダウンの憂き目に会うからです。

その2000の方は数日家を留守にする時などはアダプターやランケーブルも抜いてしまいます。こうすると次回パソコンを立ち上げても充電されていないのですぐには使用できません。

先日、ちょっと急いでいた時に、まだWindows2000の充電が10%、20%と上がっている最中にIEを起動しました。

そして、ここで前代未聞の怪奇現象が起こったのです!
指定したアドレスと違うページが表示されたのです。
どういうことかと言うと、自分のブログのAudio-Visual Triviaを表示させようとしたら、なんとYahoo.comとブログSNSのMyBlogLogのログインページが表示されたのです。私はボケたか?と目をこすってアドレスバーを見るとちゃんと自分のブログのURLなのです。そしてMyBlogLog(Yahoo)は私のページからリンクを貼ってあります。

それはGoogleの検索結果に表示されたリンクをクリックしても同様でした。やっと自分のブログにアクセスして、サイドバーにあるMyBlogLogのリンクをクリックすると、今度はなんとエキサイトが表示されたのです。もちろんURLはアドレスバーにあるままです。
目が点になりました。

「指定したURL と違うページが表示された」という記事をインターネット上でみかけますが、そのページの有無も知らせたくないというハッキング防止などで使用されることもあるのだそうです。

私のWindows2000のPCでAudio-Visual TriviaのURLをクリックするとYahooとMyBlogLogのログインページが表示されたのです。自分のサイトにあるMyBlogLogのリンクをクリックする今度はとエキサイトが表示されたのです。

外部からコンテンツに直接アクセスさせないように、サイト外から直接アクセスしたかどうかのリファラをチェックすることがあるのだそうで、アクセスを拒否して他のページ(またはサイト)に飛ばすこともあるとか。
私は何もやってません!

私はブログのURLを変更した時には「.htaccess」というテキストファイルを置いてリダイレクトさせたことはありますが。
自分のブログにアクセスして飛ばされたなんて前代未聞です。狐につままれたみたい。まさかウィルスの仕業じゃないでしょうね。

2000で起きた怪奇現象は、結局は私のコンピュータがまだお腹一杯でない状態なのに動かしたからなんでしょうか。
その時、WindowsXPに飛びついて同じように自分のブログを表示させてみたら正常に動きましたから。ただその一瞬にGoogleのホームページが開けませんでしたがネット障害だったか。

ともかく、すごい現象に出っくわしてしまいました。
[PR]
by koukinobaaba | 2008-09-28 10:04 | 面白記事
<< Podcastを連続再生 ボリューム満点! 紅虎餃子房 ... >>