ビーフシチューとオムハヤシが美味い! 洋食屋 ヨシカミ

東京は下町に洋食屋と称するレストランがいくつもあります。
その一軒が浅草にある「洋食屋ヨシカミ」なのです。
終戦後に浅草六区の興行街に店舗を構えたそうですから、さすが芸能人の色紙が所狭しと壁に掲げられていて、どれが誰のかを当てるのも楽しみです。

ビーフシチューとタンシチューがそれぞれ2,250円、母の好きなエマンセステーキは2,100円どけして安くはありませんが、リッチな味わいです。
私も何度かビーフシチューを頂いたものの、肉はさほど好きでもないので魚介類のメニューを選んでいますが、母や私の子供たちはビーフシチューやステーキが大好きです。

ヨシカミ市川店は2009年に閉店したそうです。
平成6年から登場したオムハヤシセットは市川店のオリジナルだそうで1500円ですが、オムライス部門ではナンバー・ワンだそうです。これは見逃していました。
オムハヤシとはオムライスにデミグラソースの代わりにハヤシシチューをかけたものです。私の母はオムライスが大好きですが、ケチャップをかけるのが嫌いなので教えてあげればキット注文するでしょう。

追記
本郷の東京大学医学部附属病院(東大病院)の上階に中華料理で有名な上野の東天紅が出店していて、そこになんと!オムハヤシがメニューにあります。スカイレストランでは不忍池が見下ろせて絶景かな。



「洋食屋 ヨシカミ」のウエブサイトには店舗の紹介からメニューはもちろん、通販まであるのです。まだ通販は購入したことはありませんが、ヨシカミのハヤシライスの小箱(6食分)が送料・税込みで3,600円だそうです。ヨシカミはインターネットなどの通信販売も受け付けていますが、生協の例の分厚いカタログにも載っています。

うますぎて申し訳ないス!
洋食屋ヨシカミ
電話 03-3841-1802
[PR]
by koukinobaaba | 2008-08-30 00:30 | 面白記事
<< ルーファス・トーマス Rufu... サプリメント ビタミンC >>