AVG8.0 A.bin file is missing アップデート

2008年5月に無料のウイルスソフトの最新の「AVG8.0」をダウンロードしました。
過去記事は最新バージョンのウイルス対策ソフト AVG8.0 Free

それ以降大変快調にウイルスを見張ってくれていたAVG8.0ですが、本日2008年8月17日のこと、私が気が付いたのは午後でしたが機能していないのです。アイコンに「!」マークが付いて「プロテクトされていない」状態であることを示しています。何度かアップデートを試みたのですがいづれも「A.bin file is missing」と警告が出てアップデートは出来ないのです。AVGが不具合ではエライことです。ウイルスからプロテクトされていない状態なんですからネットサーフィンなんてのんびりとやってる場合じゃありません。

ひぇ~!とばかりにGoogleで検索するとホットな情報が載せられたサイトがトップにありました。しかも7時間も前に情報を提供していたのです。
早速、そのサイトにアクセスしました。
そのサイトに書かれていたのは
avgのupdateサイトを開く
適当なフォルダを作って、updateサイトから AVI:270.6.4,IAVI:/1616をダウンロードする
AVGを起動して、メニューのTools-Update from directory...を起動し、ダウンロードしたフォルダを指定する

以上でした。

この文言をもっと詳しく実証すると
①avgのupdateサイトを開く →avgのupdateサイトへアクセスします。
そのAVGのサイトの右下にUpdateのタブがあり、その枠内に4ファイルが見えます。

②たいていのファイルはディクストップに置きますからディクストップに新規でフォルダを作り任意の名前をつけておきます。

③そしてタブ内の下の2ファイルの「AVI: 270.6.4」と「IAVI: / 1616」をダウンロードするのです。
先ず上の「AVI: 270.6.4」をクリックします。ダウンロードしたらデスクトップに作っておいたフォルダを指定して保存し、次の「IAVI: / 1616」もクリックします。自動的に同じフォルダに入ってくれます。

④ダウンロードが終わったら、タスクバーの時計の側にあるAVGのアイコンを右クリックしてUser Interfaceを開きます。
開いたら上のメニューバーの”Tools”からUpdate from directryをクリックします。
そして先ほどのデスクトップのフォルダを指定するとすんなりとアップデートが終わります。

you are protected!
タスクバーにあるAVGのアイコンがいつものようにカラフルに変わっています。

今後も類似したトラブルには適用できると思います。まさか、いくら無料のソフトだからってこのような手動のアップデート作業を毎日やるってことはないでしょうネ。

追記:その後も手動でアップデートするハメになりましたが、経験済みなのですぐに修復できました。ところが、私の娘も同じAVGを利用していますが何にも気にしない性質なので、どう対処したかと案じていたのですが、AVGのアイコンがグレイのままということはなく正常に動いておりました。ということはあわくって手動でダウンロードなんてしなくともいずれは直るということなのでしょう。しかし、娘は殆どインターネットはしませんから無事なんでしょうが、私はあっちこっちとアクセスしまくるので危ないですからトラブルには即!対処せねばなりません。

下記は参考にしたサイトです。
タイムリーな情報をアップして下さって有難うございます。 
お勧めのあいすくんを購入したくなりました。
サイトは「自転車、キャンプと家庭菜園の記憶」
AVGの不具合? a .bin file is missing

おしえて!gooにも関連記事
AVG Anti-Virus Free binファイル
[PR]
by koukinobaaba | 2008-08-17 19:04 | 面白記事
<< シマンテックのオンライン・セキ... Google検索結果の「鮮度」 >>