個別ページがページランク4! Google PageRank

2010年5月10日に気がついたのですが私のブラウザではChromeとIEでGoogleツールバーのPageRankが消え去りました。
理由はGoogleがその必要性はないと判断したらしいです。
今現在ならFirefoxではPageRankが表示されていますがバージョンアップしたらどうなるんでしょうか。
以下は2008年の元記事です。



2008年7月末日、GoogleツールバーのPageRankがアップデート!

恒例のGoogleのページランクの査定が3月にありましたが、それから約3ヶ月後の今回は昨日あたりから動きがあったようで、2008年3月20日投稿の記事から6月10日投稿の記事まで約3ヶ月分の査定が本日、2008年7月26日に終わったようです。

私の映画と音楽のブログ「Audio-Visual Trivia」の方ですが、驚いたことに個別ページにランクのがつきました。おまけに9ページほどのアーカイブがランク3なのです。
過去に個別ページにランク3がついたことはありましたが、ほんの数ページですぐにランク1に落ちたのです。どちらのサイトでも軒並みランクが上がっているそうです。でも以前も軒並み上がった後にガクンと下がりました。

前みたいにすぐに落ちるのか? なにかの間違いか?
ともかく滅多にないことなので証拠のスクリーンショットを残すことにしました。

b0002123_0355748.jpg
クリックで拡大するとPageRank4が良く見えます。♪
画像の記事はAudio-Visual Triviaのアイアンマン Iron Man (2008)

私のページが検索で上位に表示されると言うと、「Googleのアルゴリズムっておかしいんじゃない?」と子供たちは言っていたくらいなので、今回の話を聞いたら何と言うでしょう。
Googleが猛暑にやられた!?

※ちなみに私はつい最近までGoogleのPageRank(ページランク)とはブログなどのページランクを付けるものだと思っておりました。
なんと!Googleの創立者Larry Page(ラリー・ページ)氏がその由来だそうです。 へえ~!

そして、Googleさまが高く評価して下さった優良ページにどの位のアクセスがあるかというと、一日にたったの10件ほどです。
「アイアンマン」のキーワードでGoogle検索するとやっとこさ10ページ目にヒットするのです。
おまけにどこにもリンクされておらず、コメントもトラックバックもゼロです。
よってPageRankとGoogle検索での表示とサイトへの個ページアクセス数はなんの関係も無いことが判明しました。
このページがなぜにランクが高いのかが判明すれば、全ての個別ページに適用します。さすればサイトはまるごとページランクが4! なんてネ、それ~が分かれば苦労は無い!

どなたかわかりますか?

あ~、そんなのカンケイない! オッパッピー!

さて、今度はどうなるでしょうか。次は10月頃でしょうか。




追記: 2008年9月28日
Googleのページランクの査定が前回は7月26日だったので次は10月末と思っていたのに、なんとたった2ヶ月で再び査定となりました。
2008年9月28日にはランクが変更になっていました。やはり懸念していたように「Audio-Visual Trivia」は前回は良過ぎたようです。ガックンと下がってしまいました。「Audio-Visual Trivia」のトップページで半年以上キープしていた「ページランクが4」から「ページランクが3」にダウンとなりました。よって個別ページの「アイアンマン」もランクが3になりました。
前回はランク付け日の1ヶ月半も前の記事まででしたが、珍しいことにAudio-Visual Triviaでは9月10日にアップした記事まで、Hot'n Coolでは9月5日までの記事にランク付けしていったのです。
特に変わったことをしている訳でもないのに、突然上がったり下がったりとエレベーターじゃあるまいに。 ねぇー!

でも気になるのよね。

追記:
2008年の最後の日頃、つまり大晦日あたりにGoogleのページランクの査定があり、「Audio-Visual Trivia」はさらにランクダウンしたもようです。9月に個別ページにランクのが付いた”アイアンマン Iron Man”はいまや「ページランクが1」に成り下がりました。やはり「ページランクが4」が間違いだったのです。 が、同じ記事でこの差(4→1)はどう解釈したらよいのでしょう。

追記その2:
2009年10月末頃のページランクの更新で2009年6月から8月現在までの「Audio-Visual Trivia」の個別記事(アーカイブ)が「ページランク3」になりました。つまりトップページと同じランクなのです。 どうせすぐ下がるんでしょうが。
私がこの現象の原因を勝手に想像すると、どうやら個別ぺージにランク3が付いた記事は「Audio-Visual Trivia」のブログソフトをアップグレードしてMT 4(MovableType-4)になってからのようです。
以前のカスタマイズが飛んでしまい、面倒くさいので旧新ごちゃませのテンプレートのまま放りっぱなしなんですがね。
b0002123_13263310.jpg
クリックで拡大するとページランク3が良く見えます。♪

追記その3:
2010年1月、「あけましておめでとう」とGoogleの査定があり、当ブログ「Hot'n Cool」のトップページはページランク3から2に下がりました。ほとんど更新していなかったせいでしょうか。
「Audio-Visual Trivia」はトップページは変わりませんが、前回には個別ページがランク3と喜んでいたのがランク2に下がりました。更新してないから当たり前でしょうか。
どちらのブログも更新しないとドンドン下がりそうです。

追記 その4:
ガックンと落ちたはずの「アイアンマン」の記事が2011年になって検索結果のトップページで5番目に表示されるようになりました。
ブログの更新は滞るばかりで記事の内容は変わらないのだから何が原因で上下するのかまったくもって不明。
[PR]
by koukinobaaba | 2008-07-27 00:36 | 面白記事
<< 崖の上のポニョ Ponyo o... 今もなお働き者のBaidu S... >>