鰻 駒形 前川

昨日は昼食に前川でウナギを食べました。

前川という鰻屋さんは浅草の駒形にあります。
生家の菩提寺が浅草なので年に何度か法事や盆暮れに行くのですが、普段は駒形どぜうへ行って柳川や丸鍋を食べますから、うなぎの前川には何十年も前に一度行ったきりなのです。

そして今回は前川のうな重です。
でも浅草ではありません。なんと東京駅丸の内の新丸ビル内にある前川なのです。ビルの5階にあるこちらの前川に、川沿いにある浅草本店の風情を期待したわけではありません。(もっとも老舗といわれた本店もビルの中に入ってしまいました。)
新丸ビル店の前川はジャズが流れているモダンな鰻屋なのです。

天然鰻が売りの前川ですが、昨今のウナギ騒ぎでは迷惑したでしょうか?ってなことを考えながらお昼のうな重を注文したのです。本来は名物の天然仕立て特製うなぎ使用のうな重、「坂東太郎」を注文すべきなのです。しかし丸ビルでの昼食が3500円からというのもなんですので一番安いお品に致しました。ランチタイムのうな重は2,310円です。これでも私にはお高い昼飯です。食べ終わったらさらに高い感じがしました。そう、失敗だった。

鰻 駒形 前川

「駒形どぜう」の過去記事はこちら
[PR]
by koukinobaaba | 2008-07-15 01:52 | 面白記事
<< アイザック・ヘイズ Isaac... 河川敷でスケボー >>