アップル iTunesのレンタルDVD  iTunes Movie Rentals

先日、Amazon.comで始まっていたビデオ・ダウンロード・サービスの「Unbox video」について記事にしました。映画やTV番組が購入できたりレンタル出来るというので大喜びでUnboxプレーヤーをインストールしたらアメリカ国内在住でないと著作権の問題があるので観られないのでした。
その記事はHot'n Cool内の”Unbox video

さてその後、アップル(apple.com)のサービスで無料の音楽プレーヤーのiTunesでもビデオは観られたのですが本格的にレンタルが始まりました。こちらの方はAmazon.comと違ってわざわざプレーヤーをインストールしなくともたいていの人は持っていますからその点はよいのです。
iTunesでも映画(ビデオ)のレンタルを2008年1月から始めましたがもちろん「Unbox」同様アメリカ国内限定です。
ところがそのレンタル始めたばかりの時にはWindows XPのバグとかでせっかく数時間かけてダウンロードした有料のヴィデオが音無しだったのです。先日(2月後期)iTunesとQuicktimeが、「iTunes 7.6.1」だかにバージョンアップしたのでこの問題点(バグ)は修正されたそうです。つまり1ヶ月以上も有料ビデオをダウンロードしても音無しだったわけですね。

アメリカ合衆国のiTunes Storeの映画にはレンタルの項目が設けられ常時100本のDVDが入れ替わりでリストアップされています。どんどんリストが増えるわけではないので観たい映画はすぐレンタルしないとリストからなくなります。レンタル料金は2ドル位から通常3ドル99セントですが24時間以内に観なければPC内から削除されます。これだと数ドルでレンタルで観てから気に入ったDVDを10ドルほどで購入することが出来ますね。

アメリカ在住のあなた!
レンタルリストの見方は、まずiTunes Storeを日本からUSA(アメリカ合衆国)に変更します。
左のメニューの上から2番目のMOVIESをクリックすると映画やTVのリストが表示されるので、こんどは右のメニューの上から2番目のTOP RENTALSをクリックします。
するとiTunes StoreのレンタルDVDのリストがずらっと表示されるのです。”RentMovie”ボタンをクリックすればOKです。”RentMovie”ボタンが表示されていないDVDは購入も可能です。
サイクルは分かりませんがレンタルのリストは変更されるので見つけたらすぐレンタルしないと購入する羽目になります。
但し、「RentMovieボタン」をクリックするとiTunes Storeに登録してあるIDとパスワードを求められますが入力してもレンタル出来ません。
どっちみち日本では借りられないのだから、「そんなの、カンケイねえー!オッパッピー」


貴方がアメリカ合衆国に在住しているならこんな素晴らしいサービスを受けられるのです。
早く日本のiTunesでもこんな便利なサービスが始まらないかなーーーー!


追記
なんと! 日本でもレンタルDVDがあることを2011年の夏過ぎに知りました。
24時間で400円ほどですが、まだ品揃えが十分ではありません。それともアメリカ同様に本数を限定しているのかも。
[PR]
by koukinobaaba | 2008-02-26 17:52 | 面白記事
<< ジミー・ロジャース Kisse... NTTの電話帳配布 >>