ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ Buena Vista Social Club

南米のブルースマンともいえる昔のキューバミュージシャンたちが、半世紀経って再び栄光のスポットライトを浴びた!

キューバのラテンバンドの「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」はキューバ革命以前の1940年代の古き良き時代の会員制音楽クラブの名をとったバンド名です。

この名が有名になったのはキューバに行ったアメリカのスライドギタリストであるライ・クーダー(Ry Cooder )が古き良き時代のミュージシャンたちと演奏したことから端を発し、1997年にアルバムをリリースして世界的にツアーが行われました。 その後の1999年にドイツ出身のヴィム・ヴェンダース(Wim Wenders)が監督した「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」のドキュメンタリー映画が公開され一般の人々の知るところとなった次第です。この映画にはキューバの女性歌手のオマーラ・ポルトゥオンドOmara Portuondoとアルバムでもデュエットしたイブライム・フェレール(Ibrahim Ferrer)も出演しています。 

2003年に亡くなってしまいましたが、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」の中心的メンバーであったソンの歌手で7弦ギター(armónico)の奏者であるコンパイ・セグンド(Compay Segundo)は特に有名になりました。
96歳でこの世を去ったコンパイ・セグンドが愛したものは、音楽とラム酒と葉巻・・・そしてロマンスでした。

slide & song by Ry Cooder - Vigilante Man - Youtube
Buena Vista Social Club: the movie trailer - YouTube
Compay Segundo - YouTube
Compay Segundo - Chan Chan - YouTube

Buena Vista Social Club
b0002123_19543650.jpg




[PR]
by koukinobaaba | 2007-12-13 19:56 | 音楽
<< 招待制の求職&求人SNSネット... リンダ・スコット Linda ... >>