アルゼンチン・ロックのチャーリー・ガルシア Charly Garcia

アルゼンチンといえば、タンゴは古い!今やアルゼンチンといえば、ロック!

アルゼンチンの人気ロック歌手であるチャーリー・ガルシアはなんと12歳で音楽教師の資格を取ったほどの天才ぶりだったそうで、フォークとクラシックに親しんでいたところがビートルズの出現でロックに転向したそうです。

1972年に高校の友人とスイ・ジェネリス(Sui Generis)を結成してデビューしましたが、80年代初めにソロとなったというフォークチックな歌とシンセチックな演奏で定評のあるアーティストです。現在人気な曲はLos dinosaurios、Demoliendo hoteles、Rezo por Vosがトップスリーですが”Chipi Chipi”も面白いですよ。

チャーリー・ガルシアはこんな顔
b0002123_19213352.jpg
Yendo de la Cama/Pubis Angelic


人気のDinosauriosとDemoliendo Hotelesが収録されているアルバム
Demasiado Ego
b0002123_2031554.jpg
アルバムに収録されているCanciones de Jirafas 、No Toquen 、El Aguanteが試聴できる
Last.fm - Demasiado Ego

Charly García - Chipi Chipi - YouTube




[PR]
by koukinobaaba | 2007-10-24 20:11 | 音楽
<< 「愛のオルゴール」のフランク・... 食べ放題つき定食 庄屋 >>