Amazon Http/1.1 Service Unavailable

私は日米仏のAmazonのアフィリエイトに参加しています。
映画と音楽のブログのAudio-Visual TriviaでDVDやCDの商品リンクを貼っています。My Shopping Pageにアマゾンの検索窓(モジュール)を設置してあるのですが、先ほどそれが表示されずにこのような文字が出ていたので驚きました。
Amazon Http/1.1 Service Unavailable

あわててGoogleで上記の文字列をキーワードとして検索してみると、最初に見つけたのが、「 Ad-awareとかSpyBotなどのスパイウエアが犯人という可能性があるので調べて一掃すること」だったのでした。それほど変なサイトも訪問していないし・・・でも、知らないうちに入ったか?

その他に見つけたのは「今アマゾンにアクセスできない、Amazon Http/1.1 Service Unavailableが表示される」というものでした。アマゾン側の問題か?サーバー側の問題か?

そうこうするうちに自分のサイトに戻ってみると、なにごともなかったかのように(?)アマゾン検索窓が鎮座ましておりました。 ホッ!

連続熱帯夜をしのぐためにヒヤっとさせてくれたのかもと感謝しつつ寝床につきます。

追記:
2007年8月16日
昨夜は修復されていたと思ったら今日は再び表示されていません。
やはりスパイウエア?

あっ!又直った!いったい何なんでしょうね。

あっ!又駄目!

あっ!直った!スパイウエアなんかじゃ無いでしょう。ネ!

そして、その後は無事に表示されています。
この後、Http/1.1 Service UnavailableのエラーはAppleのサイトでもアクセス出来ないという現象が起きたらしいです。
解決策にTCP/IPの設定画面でDNSサーバのIPを指定してみるというのが見つかりましたが私には分かりません。
Windows コンピュータの IP アドレスを設定/変更する方法

追記:
2008年1月中頃の夜半のことすが、トップの左サイドバーに設置してあるオンラインのアクセス統計「Amung.us」が60とか70とかいう数字を表示したのです。驚いたのなんのって、今までいいとこ5-6しか表示されていなかったのですから「壊れた?」と思いました。で、統計をチェックしてみると、この記事にアクセスが集中したのが判明しました。一瞬に60アクセスなんで映画と音楽のブログ「Audio-Visual Trivia」だって無いことです。最も有名ブログなんて同時に何万いや何億ものアクセスがあるそうですが。

2008年1月中頃の夜半にAmazonやiTunesなどで不具合が生じたのでしょうね。と勝手に解釈しています。

追記
2015年にも私のアフィリエイトページに設置したアマゾンリンク画像の代わりに「Http/1.1 Service Unavailable」が表示されていました。今のところ、ブラウザの起動が異常に遅いせいかも。
[PR]
by koukinobaaba | 2007-08-16 01:31 | 面白記事
<< セキュリティ保護のため ファイ... 脅威の”div”タグ ファイル... >>