ビジターは世界のどの国から? Google Map - Geo Visitors

koukinobaabaの音楽と映画のブログ「Audio-Visual Trivia」に世界の色々な国からアクセスがあることがログ解析で分かったので以前は国旗を表示するNeoCOUNTERを設置したのです。
国別アクセス・カウンター
NeoCOUNTERは国旗画像のダウンロードが重いのでお試し期間終了後に取り止めました。(重かったのは私のPCが古かったのかも)

今年2007年1月からClustrMapsを設置しています。ClustrMaps
b0002123_12461062.jpg

ところが地理にうとい私にはどの国からなのか分からないことがあるのです。

そこで今回は、さらに国名が分かるGEO VISITORSを昨夜から設置してみました。
b0002123_12484963.jpg
GEO VISITORSはアクセスしてきたIPアドレスからGoogleマップを利用している地理的ビジター解析ツールのようです。
Digital Point Sollutions内の左にあるメニューからwebmaster toolsをクリックするとブログ運営者に便利なツールのリストが表示されます。
その中の下から2番目のGeo Visitorsで右上のタグをコピーしてテンプレートに貼り付ければバナーが表示されます。そのバナーをクリックするとブログへの訪問者がどの国から来たかが判明するのです。
新しい訪問者は赤いドット(dots, baloons, push pins)で表されますが、時間が経過するとだんだん白っぽくなり24時間後には消えます。
緑のドットは自分かと思うのですが場所が違うので・・・ハテナ? 30分では行かれない地点ですがIPアドレスがそうなんでしょうか。 ViewのプルダウンメニューからShow Youselfを選ぶと貴方の位置が表示されます。(緑のピン)
「自分はA地点に住んでいるが○○のIPアドレスなのでB地点が表示される」というコメントを読んだので、ドットを追跡してとあるビルに到着しても確実にアクセスしてきたIPアドレスではありません。

Geo Visitorsへリンクするタグを見るとなんとembedでもjavascriptでもないのでエキサイトのブログにも書き込めることが分かりました。
よってこのブログ「Hot'n Cool」の右サイドバーに追加してあります。
これ→Geo Visitors Map


ClustrMapsは私の設定のせいなのか、アクセス数は2週間は動きませんが累積になります。
一方Geo Visitorsはほぼリアルタイムでアクセスが増えていくのか分かる反面一日(24時間)でおさらいになります。
どんなアクセス解析でもそれぞれ数字が違い実際にブログを訪問しているブロガーの正確な人数は掴めません。単なるお楽しみ程度と解釈しています。

アクセス位置の詳細を知るにはそのドットをポイントしてクリック、Geo VisitorsのGoogleマップ左の拡大メモリを上に上げれば上げるほど範囲が狭まり、町の通りまで表示されてあたかもあるビルからアクセスしているみたいに見えます。(海外は国による)
アクセスされたドットを拡大追跡してみると皇居指内だったり、大通り上だったり、橋の上だったり、はたまた海上だったりしますので、あまり当てにはなりません。ちなみに自分の地点を拡大していくとJRでいうと一つ隣の駅周辺、又は近隣の地区が表示されおよそ自宅から1時間ほどの距離です。IPアドレスに帰するのでこうなるらしいです。
あくまで地図上であって、アクセスしたブロガーが特定されるわけじゃないのでご安心を!
航空写真も見られますよ!

上記の画像は私がスクリーンショットしたものですが本物は「Audio-Visual Trivia」のトップページにあります。
地図画像はClustrMapsでその下のGEO VISITORSとあるバナーが今回追加したGoogleマップ使用のGeo Visitors(右サイドバー中ほど、カテゴリーのすぐ上)です。
それぞれクリックしてみて下さい。


追記:
一晩経過してみた結果、以外やいがい!日本語の記事で画像も少ないHot'n' CoolにもArgentine、Australia、Brasil、Bhutan、Canada、China、France、Germany、Hawaii、Hong Kong、India、Italia、New Zealand、Philipines、Sierra Leone(Africa)、Singapore、Spain、United Kingdom、United Statesや南太平洋の見えない島など海外からアクセスがあることが判明しました。今までは全く無いと思い込んでいたのですが外国人でなくても海外に在住の日本人も多くなっているんでしたね。

追記&アドバイス:
Geo Visitors Map を設置後、数日してから気が付いたこと
エキサイトブログのHot'n Coolよりも10倍近く多いアクセスがあるAudio-Visual Triviaに設置したGeo Visitorsに実際のアクセス数がまるで表示されていないのです。 「おかしいな」と思い、インターネットで調べてみると他にもこのような疑問を持っている方々が質問しているのがみつかりました。
それらに対する答えとしては「無料なんだから完璧ではない」とか「・・・などの大手のIPアドレスははじかれる」などとありました。
ところが!こんなアドバイスも見つけたのです。
「自分のブログの各ページにバナーを張ると良い」

エキサイトブログはサイドバーはどのページも共通で記事だけが代わるのでトップページのメニューにリンクを貼ればOKですが、Movable TypeのAudio-Visual Triviaはメインページとアーカイブページが別になっているのです。だから貴方のブログのタイプによってGeo Visitorsのバナーの貼り方を選んでください。※ノートンなどのセキュリティソフトを入れている場合は設定を変えて下さい。

全てのページに貼ったら・・・出た! オバケ!
じゃなくて赤いバルーンがうじゃうじゃ!
b0002123_18174732.jpg

Hot'n Coolにアクセスがある国々に加えて、Audio-Visual Triviaには今までにAustria、Bahrain、Belarus、Belgium、Bolivia、Chilie、Colombia、Costa Rica、Croatia、Czech Republic、Denmark、Dominican Republic、Egypt、Ecuador 、Finland、Georgia、Greece、Honduras、Iceland、India、Indonesia、Iran、Israel、Italy、Hungary、Korea(South)、Malaysia、Mauritius、Mexico、Mongolia、Morocco、Nederland、New Caledonia、Norway、Pakistan、Panama、Paraguay、Peru、Poland、Portugal、Qatar、Romania、Russia、Saudi Arabia、South Aflica、Slovenia、Suisse、Sweden、Taiwan、Tasmania、Thailand、Turky、Ukraine、Uruguay、Venezuela、West Bank、Yemen、United Arab Emirates(アラブ首長国連邦)などからもアクセスがありました。世界中にがお仕事や学業で日本の方々が活躍されているのが分かりますね。(注! 1日にいっぺんに来たのではありません。)

世界の国々でも、「え~、こんなに日本から離れた国からもアクセスがあるのね」と改めてインターネットの素晴らしさを実感しますが、日本国内でも沖縄や北海道の宗谷とか網走、そして気象情報でしか耳にしない大東島などからアクセスがあると未だ見ぬ地を想像して何だか感激します。

2007年5月に設置して以来数ヶ月、気が付いたことは広い二つの大陸の南米とアフリカからは非情にアクセスが少ないことです。特にアフリカは3カ国ぐらいからしかアクセスがありません。 それなのになんと!アフリカ西部のSiera Leone(シエラレオネ共和国)からのアクセスが毎日あるのです。 私は毎日記事をアップしておらず、いいところHot'n Coolでひと月に7~8件、Audio-Visual Triviaでひと月に3件なので毎日訪問されるのが不思議です。
シエラレオネからkoukinobaabaの記事にアクセスして下さっている方にお礼を申し上げます。 「有難うございます!」

追記:
2007年12月に入ってからGeo Visitorsがカウントしなくなり自分以外は表示されません。一度タグを付け直したら再びアクセスを表示したのですが翌日には又不能になりました。よってとりあえずタグを削除してあります。
[PR]
by koukinobaaba | 2007-05-23 17:35 | 面白記事
<< 中東のベリーダンス Tito:... ブログ検索サイト<テクノラティ... >>