ファイアー・ドッグ 消防犬デューイの大冒険 Firehouse Dog (2007)

ワンちゃんが活躍するコメディ映画「Firehouse Dog」はTodd Holland(トッド・ホランド)監督の”わんわん火消し物語”です。(邦題はファイアー・ドッグ 消防犬デューイの大冒険)

b0002123_1353091.jpg

付き人(オーナー)とはぐれてしまい、こ汚い野良犬のようになったテリア犬の”Rexx”は実は運動能力抜群のハリウッドのスタント犬だったのです。 サンフランシスコの消防所長の息子と出会ったレックスはスター扱いされてきた芸能生活から一転して少年のパパが働くシスコのぼろい消防署の士気を高めるマスコット犬となります。 お利巧なワンちゃんはママのいない少年の心を捉え、育児放棄した父親の良き「お悩み相談犬」となり、放火魔を追っかけて大活躍したりで、予算不足でまさに閉鎖されんとする消防署を救うのです。つなみにレックスは数匹のタレント犬で演じたそうです。パパ消防士は主にテレビドラマで活躍しているBruce Greenwood(ブルース・グリーンウッド)が演じています。

「Firehouse Dog」はちょっと2004年にジョン・トラボルタが消防署長を演じたLadder 49(炎のメモリアル)のお子様バージョンみたいですね。

アメリカでは2007年4月に入ってすぐに公開されましたが、日本では2007年9月に公開です。

※映画「Firehouse Dog」ではテリア犬ですが、アメリカでは現在も消防署のマスコットとなっているのがダルメシアンだそうです。ディズニーのアニメ映画「101匹わんちゃん大行進」でお馴染みですね。
アメリカでは昔は消防車ではなく馬車だったそうで、その時代には先導犬としてダルメシアンを飼っていましたが、犬は火災を予知したり被害者を救出したりして活躍したそうです。
映画でレックス役で出演したスタント犬のテリアはウェールズ産の狩猟犬でWelsh Terrier(ウェルシュ・テリア)のようですね。だとすると独立心旺盛、探究心が強く、感受性が強いという性格が映画の消防犬にぴったりです。

「Firehouse Dog」のオフィシャルサイトで下のメニューのTrailerをクリックすると予告編を観られます。(Photosをクリックすれば写真が観られます。)
Firehouse Dog - Teaser - YouTube
※配給元はRegency

Firehouse Dog Original Soundtrack
b0002123_2152887.jpg

上記の画像は近年TV界で活躍しているJeff Cardoni(ジェフ・カルドーニ)の音楽の”Firehouse Dog”のサウンドトラックは日本でリリースされています。
試聴はFirehouse Dog Soundtrack - CD Universe

アメリカのAmazon.comで2007年に発売のDVD「」Firehouse Dog
b0002123_1646106.jpg
このページトップの画像は日本で2008年に発売のDVD


ところで、英語のFIRE(火)はファイアーなんですね。私はファイヤーと表記するんだと思っていました。



[PR]
by koukinobaaba | 2007-04-21 23:50 | 面白記事
<< こう君とゆう君の公開禁止画像? フェロー諸島 Faroe is... >>