ハードウェアの追加でオーディオCODEC

これはわたくし的にすごいことでした!

新しいパソコン「Windows XP」が立ち上がらなくなりました。恐らくハードディスクが壊れたのだろうと言われ、診て貰うのを待つ身でした。
特に変ったことはしていないのに、あるビデオが観られるリンクをクリックしたら、「見つからない!」と懐中電灯がグルグルやってるので閉じようとしてもうんともすんとも応答がありません。無視してスタートから再起動したのですが、それが禍したのか「Think Pad」と「Intel」マークと「lenovo」のロゴが出ただけで動きません。

仕方なくメモリも無くなり音も出ない古いパソコンを出してみました。一応今現在、そのPCでこのように記事を書くことは出来ます。
しかし音の無いパソコンなんて退屈でたまりません。

意を決してGoogleってみました。その中に見つけたのが「OKWave」です。

「OKWave」の検索窓に”パソコンの音が突然出なく”などと入力すると色々例が出てきます。

私の場合は「突然音が出なく」で探したらdasaltewさんが応えて下さっていました。又ひとつ勉強になりました。どなたかは存じませんが”dasaltew”さん、有難うございました。世の中すごい方がおられるので驚きです。

スピーカーから音が出なくなった場合
スタート>コントロールパネル>ハードウェアの追加>で「ハードウェアの追加ウィザード」に”新しいハードウェアデバイスの追加”を選択、サウンド関係のドライバ「オーディオCODEC」を選択します。次々進んで”一覧からインストールするハードウェアの種類”では「サウンド,ビデオ,およびゲームコントローラ」を選択、「オーディオCODEC」を選択して完了。
☆詳細はこちら

おかげさまでXPが直るまで音ありの旧PCで楽しめます♪



追記:
忙しいのに息子が修理に帰って来てくれました。

すぐ帰りました。

ごく普通に立ち上がったそうです。
お騒がせしました。
[PR]
by koukinobaaba | 2007-04-11 20:21 | 面白記事
<< ルイスと未来泥棒 Meet t... こう君の作品です! >>