新種のスパムが登場!

あっちもこっちも”スパム!スパム!スパム!”って「モンティ・パイソン」じゃないですが、多くのブロガーはスパム撃退に躍起になった挙句、疲れ果ててトラックバックやコメントの停止に踏み切ったブロガーがあっちこっちにみられます。

今までも英文字のみのトラバ禁止には日本語を一文字いれるなど、あの手この手で攻め入ってきたスパマーですが、この度私が発見したスパムはすごい手です。

なんと!検索です。
検索というのは殆どのブログについている機能でそのブログ内の記事を探すためのものですから、タイトルやキーワードを入力するとそのページを表示してくれるので便利です。
そこに来たのです!スパムが。
コメントと共にリンクが"a href”タグを使って入力されているのですよ!
私も実験してみましたが確かに検索窓に入力出来てログにちゃんと残っています。
もっとも、この手だとシステム・メニューのログが閲覧できないブログや、ログをチェックしないブロガーには意味がないでしょうから殆ど実害はありません。

私のブログに来たスパムの検索キーワード:
Many thanks to you. For that what not against accommodation of my site [url=<a href=http://ccarisoprodol.info/purchase-cheap-cialis-online>purchase cheap cialis online</a>|][/url]
[url=<a href=http://ccarisoprodol.info/carisoprodol-naproxen>carisop</a>
えらく長いキーワードでしょ。念のためタグの<>は全角に変えてあります。

この他にも「http://ezxcv.info/capital-one-student-credit-card-412.html」とかhttp://myqwer.info/pokemon-porn-64.htmlだのsuperkliktop.info/・・・だのhttp://superkliktop.info/・・・だのと毎日増え続けそうです。 検索窓を閉める?なんてことにはなりませんが。

いづれにしても、何でもやってみるスパマーですね。

※”Cialis(シアリス)”というのは殆ど実験段階のバイアグラみたいなものらしいですが女性は飲んではいけないそうです。
クワバラ、クワバラ
[PR]
by koukinobaaba | 2007-01-30 21:02 | 面白記事
<< Singingfish.com... ブータン王国 Kuzug za... >>