最新版IEが突然終了してしまう場合の解決方

色々と不満だらけだった旧コンピューターに年越しと同時にオサラバしました。
Windows XPにWindows Internet Explorerのversion-7を入れてもう怖いものなし!と思っていたら、なんということか、エラーメッセージが出てブラウザが突然閉まってしまう不具合に悩まされました。前には、ほとんどといっていいほど必ず文字が打てなくなるのです。

問題が発生したため、Internet Explorer を終了します。ご不便をおかけして申し訳ありません。

記事を書いている時が一番不安です。保存していないのに閉じてしまうのですから。
ネット上で検索すると、文字が打てない悩みはいくつか見つかったのですが、最新バージョンのIEが終了してしまうというのはありませんでした。Microsoftでも不具合に対応するバッチは出ていないし、新しいアップデイトも見当たりません。

その内アップデートの最新版でもくるかと思ったのでしばらくなだめすかして使用していました。そこに丁度私物を取りに帰った息子がアドバイスしてくれたのです。なんのことはない、息子の会社でも同様の不具合が生じていたのでした。
ネット・ソリューション関連の会社ですからこんな時には頼りになります。「♪鼻、高々!」

私がブラウザが突然終了するトラブルを解決した方法はGoogleツール・バーを最新版にすることです。私がGoogle のツール・バーを入れているので、原因はそれらしいのです。この作業はWindows Vista、XP、2000 SP3 以降が必要です。

G00gleのホームページを開く > 右端のmore>>クリック > "Google のツール"の項目で”デスクトップ検索”をクリック > 同意してダウンロード

※参考にGoogleツールバーを入れてない場合には他の原因があるそうです。
Microsoft サポートオンライン

Googleデスクトップ検索”を最新版にしたら、ブラウザの下の時刻のあたりからヒョッコリと顔を出し、ニュースか何かお知らせが出るようになりました。
こちらの方は後で”アラートを有効にする”のチェックをはずして直せました。

・・・と再起動もして、帰って行く我が息子に感謝していたら・・・閉まった!
閉まったじゃない!どうすりゃいいのよ! 鼻・・・ペチャンコ!

ですが、やはり「GoogleツールバーをIE 6から引き継いでいる場合は、全てアンインストールしてから再ダウンロードする」という解決方も見つけました。



追記:
その後もバンバン閉じてしまうので結局”IEのバージョン7”はアンインストールしましたがやはり閉じてしまいました。

☆偶然にアンチ・ウイルスのお試し期間が終了したSymantec Client Securityをアンインストールすることになり、コントロールパネルから削除をしたのですが失敗しました。
するとFirefoxまでおかしくなってサイトが表示されなくなってしまったのでパニックになっていたのですが、再度アンインストールすると今度は成功!
これにより今までの不具合は全て解決したのです。どうやらこのSymantec Client Securityが駄目だったようです。
ただし、まだSymantec LiveUpdateの方をアンインストールしてないのでちょっとオカシイかも。


追記:
Symantec LiveUpdateを完全にアンインストール出来たけれどやはり駄目!
[PR]
by koukinobaaba | 2007-01-10 22:14 | 面白記事
<< ブータン王国 Kuzug za... フィッシング詐欺にご用心! P... >>