BB通信速度テスト

「ブロード バンド通信速度テスト」はビデオのストリーミングなどで回線の速度を知るためにテストをします。

ADSLやケーブルモデムを利用しているのに、視聴できない場合にはネットワークの通信速度を計測してみます。
利用しているISPやネットワーク環境などによって結果は大きく違うそうなので参考程度でしょうが、ストリーミングに必要な通信速度が「download」で630kbps以上あるか確認出来ます。ない場合は視聴出来ない可能性が大です。
 
Windowsの場合は初期設定で、Player上部の[ツール]→[オプション]→[パフォーマンス]→「接続速度を自動検出する」になっているハズなので確認してみます。

サーバーやユーザー環境に左右されないという”通信速度測定サイト”のspeed.rbbtoday.comでは東日本と西日本に分かれて測定出来ますが、所定のフォームに必要事項を入力しなくてはなりません。どうやらメールで結果を知らせてくれるようです。

私はYahooBBを使っているので”yahooBB速度テスト”を受けてみました。
Yahoo!BBのADS Lスピードチェックでは、地域の住所を入力すると入力された住所を対象にADSL通信速度の推定値を表示してくれます。
またはADSL Speed Checkerでも利用中の回線の通信速度を計測してダウンロード・スピードとアップロードスピードを表示します。「完了!」となったら結果が見られます。
私の場合ははダウンロードスピードが11870 Kbps、アップロードスピードが924 Kbpsで、多分普通だと思います。
※ちなみに2000kbpsは2メガだそうです。

追記
2012年になって突然Yhoo!BBのADSLでモデム経由でのIP電話に不具合が起こるようになりました。
モジュラー直だと電話はつながりますが、モデムに接続すると雑音が入り、すぐにうんともすんともいわなくなります。モデムをリセットすると使用できるのですが雑音が入ったりすぐに使用出来なくなります。各自が携帯電話を持っているからいいようなもののちょっと困った。
電話機を買い替えても同じでしたが突然開通したりと不安定です。開通しても雑音は入ります。
せっかちだから電話機を捨てて損した。
Yahoo!BBにモデムを交換してもらっても同じ状態が起こり、ヤフー側では「光」を勧めています。
私が住んでいる所は高層ビルが多くて電波障害地域でしたが、最近になってさらに高いビルを建築中だからかもしれません。
仕方なく常設電話を使用する時は電話線をモデムから外して壁のジャックに直付けして使用します。
不思議なことにこの作業でリセットされるのか再びラインをモデムに入れ直した後には暫く使用できるのです。やっぱりYahoo!のモデムが原因だな。
[PR]
by koukinobaaba | 2006-11-18 15:06 | 面白記事
<< はてなスクリーンショット 新エントリーにもスパム 撃退法は? >>