アルガンクリーム Morocco Argan Cream

「Anti Aging(アンチエイジング)」なる言葉をご存知ですか?
私は楊貴妃などの不老長寿なら知っていましたが、こちらは単に長生きや美貌を保つだけでもなさそうです。 抗老化、抗加齢などの老化を遅らせるケアやボケ防止や更年期対策や生き甲斐など心身共にケアしていく新分野のことらしいです。 その中には勿論、女性の一番興味がある「美容」も含まれますが女性だけではありませよ。 男性だっていつまでも若くありたいものでしょう。

実は私の母が新聞の記事を見せて「ここに行って調べて!とhttp://・・・・・」と読み上げたのです。
それが今人気のモロッコのアルガン・オイルからなる美容クリームのことでした。
奇蹟の若返りクリーム!

Morocco(モロッコ)といえばGhassoul Clay(ガスール粘土)という石鹸替わりの美容に使用される粘土があります。
実際に使用した経験では洗っている時にちょっとザラザラする感じはありますが、結構サッパリします。

そして、我が母上のご所望である「アルガン・クリーム」です。

「Argan Oil(アルガン・オイル)」というのは、モロッコでは若返りのオイルとも呼ばれている薬用や食用に使用されてきた伝統的なオリーブオイルのようなものだそうです。

かってはモロッコ全土に自生していたアルガンの木は現在はモロッコの南西部周辺の乾燥地域(大西洋に面したエッサウィラの近郊など)にのみ生息及び栽培されている植物で、ビタミンEを多く含むオリーブにも似たアルガンの実から抽出したオイルをベースにビーワックスを加えて作られたのが「Argan Cream(アルガン・クリーム)」です。
詳しくはアルガンの木や栄養のある木の実を求めて木に登ったヤギの写真が見られるモロッコの大地のエッセンス

ナイアードのクリームはモロッコ産のオイルを元に、北タイ特産の果実の香りのビーワックス(ミツロウ)を加えて作られているので、原産国がタイで、製造販売元がタイナイアードとなっています。 よってクリームはチェンマイ産の陶器に入れられています。

※私はクリームの名前の一部かと思ってしまいましたが、naiad(ナイアード)とはガスールやアルガンクリームなど世界の天然素材を使った美容製品を販売しているメーカーの名です。
ナイアード

こちらも自然の美容商品をおいているてくてくねっと(シンプルでとても見やすいサイトでした)

アルガン・オイルとアルガン石鹸の画像が見られる海外のサイトcommerces.tk

母上が今以上に美しくなることを願って、早速ネットで50mlのアルガンクリームを購入しました。
美容関連のネットショップには馴染みがなく、オンライン・ショップのアロマオイル ブルームーンでもAmazon.co.jpでも扱っていないので、結局は初めてのYahoo!ショッピングで申し込みました。(リンク先はアフィリエイトではありません。)


追記:
購入したクリームはちょっと固めで蓋を開けたときは香りの無いリップクリームみたいでした。
「堅い!」と言って母は使わないので・・・今だに、若返っていません!
よって成果は不明です。
現在はMT製品に夢中です。これが無いと駄目!と心酔しています。たしかにシワが無くなりました。でも年相応の白髪やシワって必要じゃないでしょうかね。と白髪とシワだらけの私は思うンザンスよ。
[PR]
by koukinobaaba | 2006-06-07 21:34 | 面白記事
<< Amazon アソシエイトの個... バファロー・ウイング Buff... >>