古沢岩美画伯の千夜一夜物語をネット上で公開

残念ながら現在はmsnで千夜一夜物語のビデオは観られません。

2006年に書いた元の記事
アラビアンナイトといえば、最も官能的とされるバートン版「千夜一夜物語」に美しい挿絵を提供したIwami Furusawa(古沢岩美)画伯ですが、この挿絵がなんとネット上で公開されているのです。 1997年に慶應義塾大学に寄贈された古沢岩美画伯の描いた「千夜一夜物語」の挿絵を元にして東京工科大学 千夜一夜物語プロジェクトメンバーによって制作されたものです。 つまり、二次元の挿絵が現代のコンピュータ技術をもって3D(三次元)として映像化されたというわけです。 このCGアニメーションプロジェクトによる「千夜一夜」は2006年3月中頃からMSNエンターテイメントにおいて、一話が5分程度で毎週5話の予定で公開されるそうです。

東京工科大学のプロジェクトについてはプロジェクト紹介を参照して下さい。 関連ページ
上記のリンクは削除されて情報はここだけだったのが手塚治虫のアニメの情報に変わってしまいました。(2009年訂正)

今現在は「アラジンと魔法のランプ」が公開されていますが、今後次々と映像化されてネットで配信されるそうです。 アニメというよりは立体紙芝居といったかんじです。

古沢画伯の挿絵を3D化した映像が観られるMSNビデオでは、第一作のダメ息子アラジン(アラジンと魔法のランプから)の第一話が配信されています。(Firefox/モジラは不可)
映像はエロティックなので大人が楽しく観賞できますし、ナレーションによる内容はお子様でも理解可能です。

「アラジンと魔法のランプ」の第二話以降はこちらから選んで下さい。

古沢岩美画伯の挿絵はいくつかの本の表紙絵意外は殆ど見つかりませんから大変貴重といえます。 私は1967年に描かれたカザノヴァ回想録の挿絵を探していますが、古書でもなかなか見つかりません。

このプロジェクトを知ったのはAudio-Visual Triviaにある大変マイナーな記事、アラビアンナイト風の刑務所ミステリー( 千夜一夜物語 ) Sing Sing Nights ( aka Reprieved)に検索語句「千夜一夜物語 古沢」でアクセスがあったので不審に思い、新たにGoogleってみた次第です。

ついでですが、色々な「千夜一夜物語(アラビアンナイト)」を紹介したもう一つの私の記事はArabian Nights


アクセス解析の検索語句から新しい情報を得ることはよくあります。
[PR]
by koukinobaaba | 2006-03-28 14:57 | 面白記事
<< エキサイトの新機能 タグ シャギー・ドッグ The Sh... >>