イタリアの写真家「ジュゼッペ・パルマス」のネオリアリズムの写真 Giuseppe Palmas 

有名人の写真やポスターで有名なイタリアの写真家Giuseppe Palmas(ジュゼッペ・パルマス)は1918年にイタリアで生まれ第二次大戦後にミラノに報道写真事務所を設立したもののすぐにローマに移りました。 その後1964年に故郷にもどり写真館を経営します。 長い闘病生活の末1977年に亡くなっています。

ジュゼッペ・パルマスの死後、この偉大なイタリア写真家が見直されて、 1995年にパルマスの生地イタリアのCesenaでGiuseppe Palmas - professione fotoreporterという展覧会が開催されました。 2003年にはニューヨークの写真展でジュゼッペ・パルマスの作品が紹介されている他、2003年と2005年にはミラノでショーが開催されています。 地元のCesenaでは公園にジュゼッペ・パルマスの名を付けるとか、作家が本の表紙にパルマスの写真を使用したりと人気の写真家となっているそうです。 のサイトのアーカイブには女優などの有名人を含めて4500枚もの写真があるそうです。

Giuseppe Palmas


アーカイブでは、サイトの左にメニューがありますから見たいものをクリックして下さい。
Aの項目では女優のAnouk Aiméeや監督のAntonioni Michelangelo
Bの項目では女優のBardot Brigitte、俳優のBelmondo Jean Paul、女優のBergman Ingridなどお馴染みの顔がみられますよ。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-12-20 16:21 | 面白記事
<< Yahoo! Music En... インターネット・ラジオのプレイ... >>