美容に・・・青パパイヤ

『青パパイヤできれいになろう』のキャッチフレーズがパックに表示してある「青いパパイヤの香り」という健康食品の錠剤を家人が愛用しています。 ”タンパク質消化酵素が入っているから体に良い”と信じて毎日食しています。 生の青パパイヤは1固で600円以上しますから錠剤のほうが安上がりなんだそうです。

東京近辺では青いどころか普通のパパイヤも滅多に(まったく)見ません。 熟した黄色いパパイヤしか知らず、沖縄に行ったことの無い私の想像では沖縄ってそこいら辺にパパイヤの木が植わっているの?と思っています。 パパヤー!やっぱり・・・農園でしょうね。

熟す前の青いパパイヤは沖縄ではデザートの
果物ではなく野菜として料理の食材らしいです。 青パパイヤの千切りにしてサラダとか、シーチキンや豚肉と一緒に炒めるパパイヤイリチーとかパパイヤチャンプルーを家庭でも作るようです。 料理の下準備としてゴーヤ同様、水にさらして塩もみするんだとか。 いったいどんな味なんでしょう。

健康維持に有用パパインなど数種の酵素を含んでいるそうです。 ミネラルも多いから肝臓機能障害、糖尿病などの生活習慣病の改善にはもってこいですかね。 青パパイヤに脂肪を分解する機能があるなら美容&ダイエットにも効果があるでしょう。 但し、「パパイヤはパパインが入っているから云々」のような一般知識の勘違いを訂正するサイトもあります。(こちらによるとやっぱり生の青パパイヤにはパパインが含まれているようです)

沖縄県民がご長寿である秘訣はこれ!も要因の一つかもしれません。 しかしこの酵素は生でじかに触れる手があれ位強いそうです。 青パパイヤ料理はゴム手でする?

以上の成分や効用について私には確認のしようがありませんが、証人として家人の健康状態を見守ろうと思う次第です。 ・・・ただ今人体実験中!

青パパイヤとは こちらは無農薬だそうです・・・ってことは農薬を使用しているものも有るってこと?
[PR]
by koukinobaaba | 2005-08-16 09:54 | 面白記事
<< 午前11時46分、ただ今地震! アニメ ロボッツ RoBoTs >>