切らない若返りのフェザーリフト

1966年にロシアの形成外科医Marlen Sulamanidze(スラマニーチェ博士)がポリプロピレン製の外科用縫合糸The Aptos threads(アプトス糸)を開発しました。 Threads Liftとはその糸を特殊な手術用針で皮下に入れるのだそうです。 全長に双方向のうぶ毛状トゲトゲがついていてるので皮膚との間にトンネルが作られ、そこに元々あったコラーゲンが増殖して結果的にシワがなくなるんだそうです。 切開しない非外科的なフェイスリフト法であるThreads Liftは特に頬に効果が有るそうで、お肌が若返るんですってよ!

このRussian threads(外科用糸)を使ったThreads Lift(ロシアン・リフト)は又はFeatherlift(フェザーリフト)とも呼ばれる一種の美容整形がお目見えしました。 現在はスパイラルリフトというものだそうで、ちょっとたるんできたかな?という30代から50代の方のフェイス・リフトにはもってこいなんだそうです。

このエントリーはスパイラルリフトをお勧めしているわけではありません。 美容整形にはくれぐれもご注意下さいね。


永遠の美女 ジャクリーン・スミス
b0002123_8452431.jpg
ところで、1976年に始まったテレビ・シリーズの”チャーリーズ・エンジェル”を知っていますか? その初代トリオである3人の地上最強の美女たちは、髪型が一世を風靡したファラ・フォーセット、知性派のケイト・ジャクソン、そしてエレガント派のJaclyn Smith(ジャクリーン・スミス)でしたね。 第5シーズンまで引退することなく出続けシリーズの顔になり続けたのは、ジャクリーン・スミスですが、他の二人がそれ相当にお歳を召しているのに比べて全然変わらないのですよ。 芸能界七不思議、あまりの美しさに整形をしているのではとやっかむ巷のウワサです。 もしかするとスパイラルリフト? なんてね。 お気の毒に、並外れて美しいとどうしても疑惑のターゲットになりますね。

☆英語のサイト チャーリーズ・エンジェル(注意 すぐ音!なので最小にしてからクリック)

よく叶姉妹が整形だとかなんとか言われていますが、たとえ全く同じことをしても土台のカンケイでアアはなりません。
でも最近はヒアルロンを顔などに注入するらしく世界中の年齢のいった女優さんたちが皆さんぷっくらしてます。
叶姉妹みたいに美しくなれるなら何でもしますよ・・・が、私はうんも〜っ 無理!
ヒアルロンなら将来的に膝関節の痛み用に注射するかも。 とほほ。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-07-26 08:16 | 面白記事
<< GIFアニメのネオン・サイン ... アロマ・オイル・ディフューザー >>