ドリス・デューク邸 ”シャングリラ”

夏だから、ハワイ!

ハワイはホノルル、ダイヤモンドヘッド岬にある美貌の大富豪”Doris Duke(ドリス・デューク女史)”所有の豪華な別荘は”Shangri La(シャングリラ)”と呼ばれるハワイの歴史的建造物だそうです。
上記のリンク先で”Start the virtual tour”をクリックして邸内のツアーを体験してください。

東欧や東南アジア圏の芸術品収集家でもあるドリス・デューク(1912年~1993年)は若干12歳で大財閥の煙草王デューク家を継承して、1930年代から2年かけてイスラム文化色の大邸宅を建設したそうです。

ドリス・デュークの亡き後、”シャングリラ”美術館としてDoris Duke Foundation for Islamic Art (ドリス・デューク・イスラム芸術財団)が所有しており、2002年から年2回のツアーにて一般公開されています。

実際にこのツアーに参加された方のサイトはこちら

Doris Duke: The Southeast Asian Art Collection
Nancy Tingley / Univ of Hawaii Pr
[PR]
by koukinobaaba | 2005-07-18 11:36 | 面白記事
<< WDIA アメリカで始めての黒... 禁止用語と差別用語 >>