バイカウツギ (梅花空木)

先月のこと、知人から空木(ウツギ)の一枝を頂きました。 花好きの私ですが初めて観る花で、調べてみることにしました。
b0002123_11231571.jpg


ウツギ(うつぎ)には桜うつぎ、がくうつぎ、ヤブウツギ、タニウツギ、ツクバネウツギ、ミツバウツギ、ヒメウツギなど色々種類があって、一般的には垣根に植える植物として有名な卯の花のことを指します。 木の幹の中が空洞なので空木(ウツギ)という名がありますが、和歌ではすべて”卯の花”を指すといわれるそうです。

調べてみると、私が頂いたのはどうやらバイカウツギ(梅花空木)という花らしいです。
こちらも参考

垣根のウツギには香りは有りませんが、こちらのバイカウツギの香りといったら・・・鼻の穴がツンと痛くなるほど強烈です。 良い香りという意味ですよ。 庭に一本欲しい木ですね。


文部省唱歌の”夏は来ぬ”を覚えていますか? 佐々木信綱の作詞で小山作之助作曲の有名な歌ですね。

卯の花の匂う垣根に
ほととぎす早も来鳴きて
忍び音もらす
夏は来ぬ

こちらのサイトで歌詞と歌の解説とmidiの演奏が載っています。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-06-22 11:24 | 面白記事
<< ブランデッド・エンターテイメン... マダガスカル Madagascar >>