Google 検索で上位表示

2010年5月10日に気がついたのですが私のブラウザではChromeとIEでGoogleツールバーのPageRankが消え去りました。
理由はGoogleがその必要性はないと判断したらしいです。
今現在ならFirefoxではPageRankが表示されていますがバージョンアップしたらどうなるんでしょうか。
以下は2007年の元記事です。



GoogleツールバーのPageRank

2005年の1月から新しくレンタル・サーバーで作った映画と音楽のブログAudio-Visual Triviaですが、これがナントGoogle検索で上位表示されるのです! この現象は新ブログ開始からすぐ始まりました。 眼をシロクロ

ブログの内容は映画と音楽ですが、そのタイトルのキーワード・・・たとえば、映画や歌の題名とか俳優や演奏者の名前を検索すると、殆どが1ページ目、あるいは2ページ目に表示されます。 すごいのは1ページ目のトップという例もたまにはあります。 Yahoo!でもちょっと落ちますが、結構同じような結果が出ます。 日本語のサイトで検索するから英語のキーワードなら殆どトップですが、勿論3~4ページ目や全く出て来ないのもあります。

どこにもサイトの推薦・登録などはしていません。 ブログのトラックバックも少ないか、記事によってはゼロです。 私は多いと20程のトラックバックがついたブログがいくつかありますが、一つの記事にに150以上ものトラバがついているブログに出合ったことがあります。(目くそ・鼻くそ! kekeke)

昨今の話題で、「トラックバックの付けられるブログは検索で上位に出るのでは」というのがありますが、トラバの数の大小でも無いようです。
一般に「しょうもないブログなんぞが上位に表示され、肝心な探している情報が出ない!」と苦情が出ているようですね。 その”しょうもないブログ”の一つが私のブログなんですかね。

もっとも、順位は当然変わる訳ですが、どうやったらいつも上位にいられるんでしょうかね。 これが分かると大儲けできます。
お蔭様でエキサイトのブログでは今現在は普通は50アクセスで最高では250位の訪問数が、新しい方のMovable Typeでは500位から最高2000位にアクセスがアップしています。 これも開始して直ぐこのような状況です。

新しいブログは有料のレンタルサーバを利用した個人サイトですが、これもなにか関係あるのでしょうかね。 トップページやアーカイブに広告・宣伝はありません。 リンクは映画や音楽の情報サイトなど少々がトップに載っています。 トップページにはトラックバックも各ページを表示しないとリンクは出ません。

理由がわかりますか? やはりMovable Typeが一因らしいです。
始めて3ヶ月だからか、「Audio-Visual Trivia」のブログでは未だGoogleのPageRankゼロです。

追記:
レンタルブログのエキサイトで2004年から始めた「Hot'n Cool」の記事がGoogleの検索でトップに表示されるようになったのはブログ開設から4年後の2008年のことで、現在は一日平均300アクセスになりました。
[PR]
by koukinobaaba | 2005-03-20 10:29 | 面白記事
<< Google検索で上位表示がパー! LOONEY TUNES Bu... >>