逆浸透膜(RO)浄水器

RO逆浸透膜フィルターを内蔵した水素冷水サーバーを購入!

2011年3月の大地震から発生した原発事故以来励行してきたスーパーへ水汲みの日常を変更、2011年8月から我が家に設置したAREGA(株式会社アーガ東京コーポレーション)の浄水器「Onener(ワンナー)」です。
私は浄水器と思ったのですがアーガコーポレーションのホームページでは「ミネラルウォーター製造機」となっています。

我が家で購入したこの水素冷水サーバーは¥131,250円(税込)で標準取り付け工事費は15750円なり!

ポリグルタミン酸(納豆の糸)のすごい水質浄化効果とか聞きましたが、ともかくこれまで使用していた東レの“トレビーノ”浄水器とは違ってドでかい活性炭が入っているとか。中性電解還元水など目じゃないほどのH(水素)たっぷりの美味しい水だそうです。 ほんとかいな。

捨て水(フィルターを洗う)逆浸透膜だと水道水に含まれる有害物質の放射性ヨウ素やセリウムを80%から90%取り除くそうでミネラルたっぷりの美味しい水だそうですが、インターネット上ではミネラルウォーター製造機とも書かれています。ストロンチウムや水溶性のセシウムでも除去可能とは説明されています。
RO(逆浸透膜 ぎゃくしんとうまく)とは濾過膜の一種で、水を通しイオンや塩類など水以外の不純物は透過しない性質を持つ膜のことだとか、NASAが開発した技術だそうです。
塩素・細菌・重金属・トリハロメタンなどを除去できるそうですが。。。結果は誰も知らない。
まぁ、なんでもいいですが、ともかく水汲みのお仕事はなくなり楽になりました。
大型浄水器をキッチンに設置するなんてことになったのもあの3月の大震災のせいです。
うらめしや、大地震! うらめしや、大津波!

b0002123_10364762.jpg

写真がピンボケなので後日アップしなおします。
取り合えず、右のブルーが冷たい水素水で左の緑が常温の逆浸透膜水。(ワンナーRO冷温水サーバーもあるそうです。)
常に作動しているので夜中でもゲームセンターのように緑の電気が点滅してい超明るいのです。
始終美味しい水を精製しているのでポコポコと音を立てモーターもうなっています。そしてフィルターを洗うのでしょうか排水がシンクに流れています。
メーカーでは水道の使用量は?という問いに「まったく同じ量」と答えていますがこの排水のために余分にかかるのではないでしょうか。月末の水道料金と電気料金が怖いです。
※ 使用する水量により排水量はほぼ比例するようですが、後の独自調査の結果、我が家での排水量は1日につき約7リットルでしたのでプラントの水やりに利用しています。(放射性物質が含まれていたら植物が全滅かも?)つまり我が家では1ヶ月では大きな風呂桶に1杯分となり、この程度では水道料金や電気料金にさほど影響はないようです。
このことを話したら家族の者が「何て馬鹿なことを!放射線物質を撒いたのか!」
あ、そね、植木が枯れたらセシウムなんかが入っていたということかしら。でももし除去しているなら、セシウムの入った汚染排水を下水に垂れ流していることになるけど。。。

「富士山のバナジウム天然水」のウオーター・サーバーをレンタルしている私の娘のサーバには冷水とホットもあるのですが我が家は常温(ミネラルウォーター?)と冷水(電解水素水?)だけです。
定期的なフィルター交換や洗浄といったメンテナンスに半年後とに2万円弱の費用がかかりますが機器だけの価格は13万円ほどです。
どちらかって言えば家庭に置くものじゃないでしょう。これを欲しがったゆうご君のママは保育園で見たそうですから。 すなわち業務用。
放射性物質が除去されているのか、水素が発生しているのか、全く分かりません。
かっかっかっ、ケッケッケッ

アマゾンでは韓国製の逆浸透膜式浄水器(高性能RO)が8万円ほど、卓上型RO(逆浸透膜)浄水器というのが25万円ほどで販売されています。
 
この機器が放射性物質をどの程度除去するのかは全く分かりませんが、ひとつだけはっきりしていることは主人と息子が言ったこと・・・水割りが美味い!
炭酸系が好きな私でしたがこの浄水器の水はまるで発砲しているみたいなので以前ほどはサイダー類を買わなくなりました。
いずれにせよ水素水は美容に良いのだそうです。 なぬっ?美容?放射性物質の除去はどうなったのだ!

過去記事のスーパーへ水汲み

追記
そろそろクリスマス・シーズンか、寒くなって来ました。
サーバーにホット機能も付けとけば良かったと思うこの頃です。

追記その2
サーバーを取り付けてから半年が経過しました。
半年に1度はフィルターを交換するので、販売元からお知らせ通知が来ました。
そんなにキッチリ期間を守らないでもいいんじゃ?とノンキに構えていたら、数日後にフィルターの警告ランプが点滅して水素が発生しなくなりました。 廃水も止まった! ギャーッ!!
毒水を飲まないようになるので正解といえば正解ですが。。。
このように設定されているとは知らなんだ。 シンクで使用している東レの浄水器は私の判断でいい加減ですが。

4本のフィルターの内、半年が期限のフィルター2本を急いで取り替えます。
合計約1万5000円強。
セディメントフィルター(Sediment Filter)  耐用水量:約10,000L
プリカーボンフィルター(Pre-Carbon Filter) 耐用水量:約10,000L
取り替えたらリセットボタンを押します。
水素を発生させます。
お水を冷やします。
再び、美味しい水が飲める。
[PR]
by koukinobaaba | 2011-08-02 10:36 | 面白記事
<< 突然起動しなくなったパソコンの... スーパーに水汲みへ ピュアウォータ >>