Googleのエラー リク エストをすぐに処理することはできません

自分のログ解析で見つけたGoogleエラーのページがあります。
そのURLは「http://sorry.google.com/sorry/

1日前のログですが前日にGoogleの検索でエラーが出たかどうかを記憶していません。
まして私のPCから自動リクエストなるものを送信した覚えもありませんが、もしかしたらブログを更新しようとした時に出たかも。それとも短時間にたくさんのことを検索したかも。

ともかくそのアドレスでは下記のページが表示されます。

Sorry.HTM
申し訳ありません...
...ご使用のコンピュータまたはネットワークから自動リクエストが送信されている可能性があります。ユーザーを保護するため、このリクエストをすぐに処理することはできません。
検索を続行するには、下に表示される文字を入力してください:


とあり、ブログのコメント欄に見かけるCAPTCHA(キャプチャ)という仕組みが見えます。
これはスパム対策として画像化された文字を入力ボックスに入れることになっていますので、入れたらその横の確認ボタンをクリックします。
(WordPressプラグイン「SI CAPTCHA Anti-Spam for WordPress」でしょうか。)

英語では
Sorry but your computer or network may be sending automated queries. To protect our users, we can't process your request right now.

”Sorryと出て、検索ができなくなった”とかいうこのエラーページは2008年頃より見かけるらしい。
403アクセス禁止なのか? 何かとんでもないキーワード(NGワード)で検索したのか?

b0002123_1123958.jpg
クリックで拡大可


この画面で画像化された文字を入力ボックスに入れて確認ボタンをクリックしたらどうなったか?
もちろん試してみました!

。。。いつものGoogleの検索画面になりました。

このようなエラーを吐くGoogleからブラウザをBingに変更しようかなんて考えるユーザーもありやなしや。
私はビングの回し者ではありませんが2009年の過去記事はGoogleサーチをぶっとばせ! Bing.com





[PR]
by koukinobaaba | 2010-12-28 11:23 | 面白記事
<< アル・ディ・メオラ Al Di... 12月の海で脱いじゃった! 萌え~♪ >>