リンゴ園とりんごの木オーナー契約

以前にリンゴをダンボール箱で頂きました。 どうやらたらい回しだったようです。
なぜかというともともと頂いた方はこんなにたくさんのリンゴは食べられないと我が家に回ってきたようです。

なぜにこんなにたくさんのリンゴが届くかというと送った先方が秋田のリンゴ園と契約しているのだそうです。
オーナー登録でもしているのでしょうか。だとしたらその木に成ったリンゴは全てオーナーのものだそうです。
例えばリンゴの富士という品種を契約する1本9,000円程度で秋の収穫時に100個程度が送られてくるとか。
リンゴの種類にはつがる、王林、千秋もあり、ぶどうならキャンベル、ナイヤガラ、スチューベン、巨峰などがあるそうです。

農園ではオーナーを募集しています。 ダンボールいっぱいのもぎ立てリンゴを送って貰おう!
[PR]
by koukinobaaba | 2010-07-27 13:54 | 面白記事
<< アミガサタケ ドロシー・マクガイア Doro... >>