ニウエ産 ノニジュース

「世界最大の珊瑚礁の島、南太平洋ニウエからの贈り物」と銘打った「ノニ GOLD 原液」書かれたニウエ ノニジュースを購入した。 いや、衝動買いした。 いえ、私ではなくて、母が。

「ニウエ ノニジュース」は500mlのノニ果汁の瓶詰めで、薄めて1日30ml~60mlを目安に飲むと書かれているので2週間分もない量だと思う。

私には「~なのに。。。」が口癖だった江利チエミの愛称として親しみのあった”ノニ”ですが、ジュースのノニは熱帯及び亜熱帯の南太平洋諸島が原産の樹木のことです。
ノニの果実はビタミンCやアミノ酸を多量に含んでいるので奇跡のフルーツと呼ばれるそうです。
ジュースの効能書きには疲れやすい、だるい、血圧やコレステロールの予防などと明記されています。 恐らく高血圧気味の母は”血圧”という文字に惹かれたのでしょう。
インターネット上では花粉症にも効果ありという記事をみましたが未確認です。

ところで、ニウエとはニュージーランドの北東、トンガの東、サモアの南東に位置する南の島国です。
ニウエについてはHot'n Cool 内の2006年の過去記事を参照。
Nieue ニウエ(NU)

「明日の健康維持のために毎日飲み続けていただきたい。」とパンフレットに書かれていますが、母は1本飲みきったあと何も言わずで、次を購入することはなかったようです。
はたして美味しかったのか? 健康に良かったのか? 値段が高かったからか。 ジュースを飲んで具合が悪くなっていないことは確かです。

参考までに、ノニジュースも色々販売されているようですが、母がたまたま購入したのは上野にあるプランニングアイデンティという会社の製品でした。
プランニングアイデンティ
[PR]
by koukinobaaba | 2010-07-26 11:54 | 面白記事
<< 蕗の薹 はじめまして! しゅうと君です >>