東京ラスク

昔々もラスクはあった。食べてみたけど美味いものではなかった。
薄切りのパンを焼いてマーガリンなど塗ってあったように記憶している。
正確にはパンにバターや砂糖や卵白などを混ぜ合わせたものを塗ってあったそうだ。
不味かった!

最近は本店は群馬県という「ガトーフェスタ ハラダ」のグーテ・デ・ロワなど行列が出来るほど人気の美味しいラスクがあるそうです。
ガトーフェスタ ハラダ

グーテ・デ・ロワはまだ食べたことがありませんが、今回頂いたのは本店は本郷だという「東京ラスク」のアソート(詰め合わせ) 行列が出来るかどうかは不明。
薄くてパリパリしている上に甘い! ラスクのイメージを変えた。
東京ラスク
[PR]
by koukinobaaba | 2010-06-22 12:27 | 面白記事
<< 消毒エタノール含浸綿 ワンショ... ゆうご君のトレイン トレイン ... >>