Windows Update - Extracting files and Verifying files

2009年1月13日にWindows Updateでウィンドウズの更新が始まりました。
Verifying files
いつものようにタスクバーの黄色いシールド・アイコンをクリックしてインストールしましたが、いつもと違ったのは私が時間がなくて急いでいたので作業を続けていたことです。
すると、Extracting filesという小さいウィンドウに「Verifying files」と書かれたものがずっと出ていたのです。
初めてのことなので何だか分かりませんでしたが特別変わったこともなく更新は終了して再起動しました。
※Extracting filesとはファイルを展開(抽出、解凍)中
Verifying filesとは記憶装置にデータが正しく書き込まれたかファイルを検証中。

たくさんのページを出して作業していたからか、そのせいで私のPCのメモリが足りなかったか?
はたまた、Dドライブに何かファイルシステム障害が起きているのか。
Cドライブならプロパティでツールのエラーチェックはしたばかりなんだけど。

追記
2010年3月10日のWindows UpdateでもVerifying filesが現れて更新がなかなか進まなかったのですが、結果的にはインストールが成功しました。
今回もやはりブラウザを立ち上げていたからメモリを喰ったのでしょうか。
[PR]
by koukinobaaba | 2010-01-13 13:33 | 面白記事
<< バカラ Baccarat 映画のDVDラベル >>