増える買収されるサイト imeem.com → MySpace Music

私がインターネットを始めたのは2001年でまだ10年経っていないのですが、インターネット業界も花盛りの時代は10年も持たなかったようです。
私のお気に入りのサイトはどんどん大手に買収されたり消滅およびサービスが終了していきました。個人サイトでも著作権をクリアしていないと消滅の憂き目をみます。
それまでは後の利益につなげようとする業界の無料サービスの大盤振る舞いの恩恵を存分に受けてきました。 美味しかった! 楽しかった!

生き馬の目を抜くがごとく、インターネット業界はまさに水商売!
動画サイトでも2006年にはGoogleがYouTubeを買収、2009年4月にYahoo!が実質赤字の「GyaO」を買収、2009年夏ごろにはGoogleに対抗しようとMicrosoftがYahoo!に10年間の検索事業の買収計画を提案したり。
最近ではYouTube でキーワードを入れてうっかりエンターキーをクリックするとGoogleのウエブ検索に飛ぶのが煩わしいです。
私のブログは検索で入ってくること(アクセス)がほとんどですがGoogleはYahooの2倍ですがBingは1割にも満たないのですがね。

MySpace buys imeem music site for under $1 million.
2009年12月10日頃に気が付いた買収はここ1~2年前から利用してきた音楽やビデオがストリーミングやダウンロードできるソーシャル・メディア・サービスのimeemです。imeemサイトは2003年に作られたそうですが2007年にはアメリカのレコード会社から認可されてフルで聞けて美味しい♪と喜んでいたのですが、ここ数ヶ月はサンプル(試聴)ばかりになってしまいおかしいとは思っていたのです。(短いサンプルだけならimeemを利用する必要はないのです。)
そして昨日、いつものように聞きたい曲をさがそうとimeem.comにアクセスしたら、自分のブログ内でIMEEM music (http://www.imeem.com/)のリンクをクリックしたら、なんと”MySpace Music”のロゴが見えるページが表示されました。
imeem users, welcome to MySpace Music!
imeem is now part of MySpace Music.


「はい? 何?」と表示されたそのリンクを見ると”http://www.myspace.com/imeem”。
このことは”以前からお知らせしていた”といってますが、毎日利用していた私は気が付きませんでした。imeemにはこれまでに15億人近いユーザーが登録していたそうですが、私は登録はしてありましたが(そうでないと聴けない)コミュニティは作ったりしていませんでした。なのでもろもろの移動作業には今後数週間かかるそうですが私にはたいして問題はありません。

私のブログで前代未聞の素晴らしいimeem.comにたくさんたくさんリンクした曲のうち、何曲かは50億人のユーザーがいるという大型のソーシャル・ミュージック・サービスのサイト”iLike.com”(http://www.ilike.com/)に飛ばされて聴くことができます。 ただしサンプル(試聴)だけ。 これが妥当なんでしょう。 フルで聞けるのはストリーミングのネット・ラジオくらいのはず。

imeem.com → MySpace Musicのサイトで”プレイリストを作る”というリンクをクリックしても
現在サーバのメンテナンス中です。
該当の機能は一時的にご利用いただけません。
メンテナンス作業が完了するまで、今しばらくお待ちください。
2009/12/10 -Tom

”Tom”って誰?

MySpaceとimeem.comは共同事業だから。。。というかMySpaceは他のサイトとの統合を図っているから。

sign up now!
そんなことをいわれてもどんなサイトになるのかも分からず、今のところ登録するかどうかは決めていません。多分もう利用しないでしょう。

ただ面倒なのは自分のブログに書き込んだリンクを削除および訂正せねばなりません。 これが大仕事です。

ちなみに私はMySpaceは知っていますし時々は利用していますがユーザーにはなっていませんでした。

結局、著作権問題が浮上してからはインターネット上で無料で聴けるなんて夢のような世界はほとんど皆無に近くなっています。
YouTubeは削除されるまではビデオを観る事ができますが、リンクしてもすぐ無効リンクになってしまうのが玉にキズ。

追記
2010年9月頃に気が付いたのですが、かなりの曲がYouTubeのビデオにリンクするようになったと思ったら9月半ば過ぎにはiLike,comの試聴が聞けなくなりました。
側の説明では今現在試聴へのクリップはthird-party(別の事業者)を利用しているので不完全なのだとか。
努力しているところだから、「よそのサイトにいかないでー」と述べていますが。
そう、そういえば最近はYouTubeリンクが多かった。 YouTubeなら直接YouTubeで探した方がベストじゃ?

試聴だから著作権は問題ないはずなのに。。。
iLike.comのサイトでHELPをクリックすると。。。MySpaceに飛びます!!!
うむ、ここも共同経営か?
[PR]
by koukinobaaba | 2009-12-11 12:18 | 面白記事
<< Movable Type エラ... サイドウィキ付き Google... >>