Movable Tipe4 エラーが発生しました。 ブログ記事が見つかりませんでした。

私の映画と音楽のブログ「Audio-Visual Trivia」の方ですが、”Movable Tipe4”のエラーがまたもや発生!

これまでもちょっとネット事情が悪い時などによく表示されるエラーは「エラーが発生しました
close Can't call method "created_on" on an undefined value」とか「エラーが発生しました: Can't use string ("*MT::Util::encode_html") as a subroutine ref while "strict refs" in use」というエラーだったら元のページに戻れば大丈夫な軽いエラーです。PCの調子が悪かったのでしょう。(メモリ不足とか)

ところが今朝のこと、いつものように記事を書いてアップしたら重大なエラーとなりました。

「エラーが発生しました」といってもPCの具合やインターネット事情が悪いとザラに出てきてしまうエラーの「close Can't locate object method "procgss_mt_template" via package "MT::App::CMS"」とは違います。これなら元のページに戻れば元通りになります。
が、今回は今までのエラーとは違って恐ろしい”タグ”で表示されています。

Status: 200
Pragma: no-cache
Content-Type: text/html; charset=UTF-8
。。。。。

。。。。。
<title>エラーが発生しました。 | Movable Type Pro</title>
。。。。。。

<div id="generic-error" class="msg msg-error">
。。。。。以下省略
DBD::mysql::st execute failed: Can't open file: 'mt_entry.MYI'. (errno: 145)
</div>
。。。。。以下省略


(上記のHTMLにエラーのヒントが書かれているのです!
が、私は”ギャッ、何か出た!”で検証すらしません。)


ブログのトップページ以下、各アーカイブは表示されていますfが、ページ検索にキーワードを入力してみると
Movable Type
エラーが発生しました。
close 不正なクエリーです:


上記のエラーが表示されて検索は出来ません。
しばらくサボっていたデータベースのチェックをして、2千ほどうテーブルのオーバーヘッドを最適化しました。
夕方に編集画面にアクセスしたらいつもと変わりない!とホットしたのもつかの間
編集画面は無事か。。。とホットしたのもつかの間、再度編集画面にアクセスすると
ブログ記事が見つかりませんでした。

以前も経験しましたが、アーカイブが全部消えてしまいました!
とはいえ編集画面のことでインターネット上でブログの閲覧は普通に出来ます。ブログ内検索とコメントはエラーが表示されます。
我が家のお助けマンが3連休のあおりで仕事が詰まって時間が取れません。つまり、彼の手が空くまでこのまんまかも。ギャーッ!

インターネット上の情報で「Movable Type をインストールしたら即セキュリティ対策の改訂版を。」
という記事を読んだのですが、今回のエラーに関連しているのかどうかよく分りません。

Movable Tipeのエラーについての過去記事
2006年9月の関連記事
データベース接続の設定に誤りがあります
2007年2月の関連記事
アーカイブは見つかりません!
2008年10月の関連記事
MySQL テーブルを復旧

追記
ここで我が家のお助けマン登場!
お食事とコーヒーで私のPCの前に座ってくれました。

まず、データベースにログインし不具合を生じているてテーブルの構造で表示されるMySQL (errno: 145)エラーをphpMyAdminでコマンドを実行すると修復できます。
そのコマンドとは
REPAIR TABLE テーブルの名前;

※私のエラーは冒頭に記したエラーの中にあるCan't open file: 'mt_entry.MYI'. (errno: 145)の中の”MYI'. (errno: 145”でしたので、Googleで検索したら「aua2008の日記」が参考になりました。有難うございます!
http://d.hatena.ne.jp/aua2008/20090724/1248411190

やれやれ!これで編集画面でブログの記事が表示されるようになりました。
これではテーブルのオーバーヘッドなんて最適化したって1週間でも1ヶ月でも待ったところで自然に修復されるなんてことはなかったワケです。今回は表示されたエラーをよく把握すべきだという点で大変勉強になりました。 あったりまえだ!
[PR]
by koukinobaaba | 2009-10-13 23:10 | 面白記事
<< トム・コクラン Tom Coc... 中性電解還元水 森の癒し >>