乾燥ホタテ貝柱 中華スープ

乾燥させたホタテの貝柱が冷蔵庫にあるので、母みたいにそのまましゃぶるのもなんだし、何か料理することにします。

貝柱は昆布の時のように布巾で拭いてから、水に浸けておきます。ぬるま湯だと2~3時間で戻ります。
あるいは貝柱が浸るくらいの水を入れた器にラップをして強火で三十分くらい蒸すと良いそうです。

100gで2000円強のお値段の干したホタテ貝柱はタウリンとかビタミンB1が豊富に含まれていて、弱った肝臓に効果があるそうです。
噂では貝柱はたった1粒でもしじみ汁の5杯分に相当するとか。計ったことはありませんが。。。
※最近話題になっている、魚の血あいやイカタコ貝類に含まれているアミノ酸の一種のタウリンとは高い数値の血圧やコレステロールや血糖を下げてくれるのだそうです。眼の老化も予防してくれるなんて成人病にはもってこいですから昨今は栄養ドリンクなどにも取り入れられているんだそうですよ。
元気、いっぱーつ!
b0002123_23295589.jpg

美味いダシが出る貝柱は戻し汁も使用します。
中華用の鶏ガラスープの素を加えてタケノコと共に炊き込みご飯や、野菜やキノコなどと炒めたピラフ、またちょっと面倒ですがシュウマイや茶碗蒸しが美味しいです。いずれも干し椎茸を加えるとさらに美味しく出来上がります。

ホタテの中華スープ
今回は中華スープにします
まずはボールなどに貝柱10個ほどが浸る程度の水に入れてラップをして冷蔵庫で一晩置いて戻すそうですが私は午後の2時ごろに水に付けて7時頃に調理し始めました。

(臭み抜きの生姜少々と)長ネギの千切りや、えのきと戻した春雨や椎茸を切りそろえておきます。野菜は軽く油(ゴマなど)で炒めてから使用するとコクがあります。
熱湯にスープだしを入れたら野菜と適当にほぐした貝柱を加えます。沸騰したらかなりのアクがでますからよく取り除いて下さい。人参を使用したら柔らかくなるまで煮てから、適当な塩とコショウを好みの量で加えて味見し、片栗粉でトロミをつけて完了。私は最後に溶いたタマゴ1個を入れてかき玉風にしました。

以上、今晩のスープでした。
味はフカヒレスープを想像してください。 えっ、違うだろって? そね、春雨じゃ食感が全く。。。うっ!

ちなみに母だけでなくゆうご君とママもホタテの貝柱をそのままでお口に放り込みます。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-04-21 23:27 | 面白記事
<< ハーブティーのマロー・ブルーで... Yahoo!メールが福岡ソフト... >>