シド・ローレンス Syd Lawrence

トランペット奏者でもあるシド・ローレンス(1923-1998)はスイングジャズ時代のグレン・ミラー(Glenn Miller)風のシド・ローレンス・オーケストラ(The Syd Lawrence Orchestra)を率いて1940年代にはダンス・バンドとして活躍したイギリスのビッグバンド・リーダーです。
イギリスのビックバンドのリーダーではテッド・ヒース(Ted Heath)やスタンリー・ブラック(Stanley Black)、レイ・ノーブル(Ray Noble)、エドムンド・ロス(Edmundo Ros)などが有名です。

Syd Lawrence Website- Big Band Buddies(すぐ音!)


シド・ローレンスはこんな顔
b0002123_1528343.jpg
Unforgettable - Syd Lawrence

戦後にBBC放送専属バンドとなり、1967年にグレン・ミラーのような音楽を演奏するバンドを設立して巡業しました。1998年に動脈瘤が原因で亡くなりました。バンドは同じくトランペット奏者のブライアン・ペンドゥルトン(Brian Pendleton)そしてその後1996年にははクリス・ディーン(Chris Dean)に受け継がれたそうです。
クリス・ディーンはロンドン・パレイディアム劇場(The London Palladium)でトロンボーンを演奏しているところを1978年にシド・ローレンスの楽団に招かれたそうですが、1983年からはセッション・ミュージシャンとして活躍していました。

オリジナルのシド・ローレンスではないかもしれませんが、ノルタルジックなアルバムとしては「Remembers Glenn Miller」や「Unforgettable」があります。
アルバム「Remembers Glenn Miller」の試聴はBarnes & Noble.com
※現在のクリス・ディーンがリーダーを務めるシド・ローレンス・オーケストラのアルバムには上部に”Chris Dean”の表記があります。


♪ シド・ローレンスの音楽が聴けるプレイリスト!
Syd Lawrence Playlist - Club Alibi
Tuxedo Junction
開いたページの上でチカチカしているENTERをクリックしたら、新しいページで左のメニューから”Juke Box Pages”をクリックすると右上に「Syd Lawrence」のプレイリストがあります。

♪ 最近はこちらのプレイリストが簡単アクセス!
Syd Lawrence Playlist - Tuxedo Junction

ローテイトしますがこちらもシド・ローレンスのプレイリストです。
Syd Lawrence Playlist

☆私が今は無きスウィングジャズのウエブサイト「Swingera」時代から好きな同じくスウィングジャズのサイト「Tuxedo Junction」の運営者であるGeorge Spink氏によるシド・ローレンスの写真と紹介文です。オリジナルのシド・ローレンス楽団とクリス・ディーンが率いるクリス・ディーン楽団の聴き比べもあります。(英語)
Syd Lawrence: The Legend Lives On - by George Spink
三角の再生アイコンをクリック!


[PR]
by koukinobaaba | 2009-04-11 15:44 | 音楽
<< ウイルス感染? JS/Down... 忘れ物を届けてくれた 親切タクシー >>