Firefoxのエラー 内容符号化 Contnet-Encoding

先日家族のPCで自分のブログを見ようとしました。

その時なぜだかIEがすぐ閉じてしまうのでブラウザをFirefoxにしてみました。(多分Firefox3)
PCはWinXPです。
そして映画と音楽のブログ「Audio-Visual Trivia」のURLを入力してみたのです。

すると、ありゃりゃ!
”!”のついた黄色い三角マークと以下のエラーメッセージが表示されたのです。
この現象はトップページのみで各アーカイブは問題ありませんでした。

内容符号化(Contnet-Encoding)に問題があります。 不正または不明な形式で圧縮されているためページを表示できません。 この問題についてはWebサイトの管理者に問い合わせてください。

私のブログのプロバイダはXEREAなんですが、サイトの管理者っていったい誰でしょう。あっ、私だ。
おまけに”Contnet-Encoding”だなんて?


2008年、昨年秋頃から、Firefoxのバージョンによっては出没するらしい。
が原因と解決方は不明。 分る方、教えて下さい。

一説には、その対策としてキャッシュのクリア(プライバシー情報の消去)を行うと解決するらしい。

ここまで書いて、ふとこの編集ページの上を見ると
「 ページを表示できません。
検索中のページは現在、利用できません。Web サイトに技術的な問題が発生しているか、ブラウザの設定を調整する必要があります。」ですと。

いったいなんなんでしょう。 まったくもってPCもインターネットもMovableTypeのブログも頭痛のタネです。
[PR]
by koukinobaaba | 2009-03-15 22:28 | 面白記事
<< ネロ・ウルフ Nero Wol... ジェーン・マンソン Jeane... >>