今年のバレンタインチョコはロイズ ROYCE'

明日、バレンタインディーは私の息子の誕生日です。

前回のバレンタイン・ディーのチョコはミシェル・テナシェ監修のトリュフでしたが、今年はロイズです。(過去記事 ミシェル・テナシェ監修のトリュフ
ロイズのチョコは母が新聞の宣伝から見つけてきました。

北海道に工場があるロイズのチョコは直売店がなくてインターネットのみの販売だそうです。
今回注文したのは20粒で693円の生チョコレート(オーレ)と、10本入りで693円のナッティバーチョコレートなど全部で8個でした。

購入するにはサイトで会員登録をします。クール便の送料は北海道内は525円ですが私の場合はその他の地域の1100円でした。送料は商品が何個でも一律だそうです。

株式会社 ロイズ・コンフェクト

ナッティバーチョコの方はクッキークランチやアーモンドパフに細かいナッツを混ぜてチョコでコーティングしているのでお子様向けには良いかもしれません。
生チョコは充分大人向けとして利用できますが、パッケージを開ける時にはテーブルを汚さないように下に紙など敷いた方良いでしょう。パッケージはタテ14cm×ヨコ14.6cm×高さ2cmの正方形紙箱です。
結論としてロイズのチョコは安いし見栄えも良いですが特に私の好みというわけではありません。

チョコレートファウンテン
ところで、目下アメリカで大流行している「チョコレートファウンテン」なるものをご存知ですか?ウエディングケーキ型のてっぺんからチョコが流れ落ちてくるチョコフォンデューのようなものです。カステラ、マシュマロ、フルーツなどお好みの具材にとろけたチョコをつけて食べるのです。チョコが不味いとどうにもなりませんが、パーティにはもってこいのファン・グッズです。段は2段から4段まであり一度に使用するチョコレートは約3kgから10kgだそうです。
チョコレートファウンテンパーティセットのお値段は送料税込みで18,900円!←レンタル料金?
「ハートフル チョコレートファウンテン D-99」としてAmazon.co.jpで画像が見つかりましたが2008年11月に販売して現在は在庫切れだそうです。
タカラトミーから発売のお子様向けのチョコシロップ使用「シュガーバニーズ チョコファウンテン」は3,050円でありました。(熱を加えてチョコを溶かさないから美味しくはなさそう)

チョコレートファウンテン YouTube
Chocolate Fountains - YouTube




追記:
2009年2月14日、今日は息子の誕生日です。
チョコを送らなかったので息子は子連れで取りに来ました。

その後、ロイズのマロン・グラッセを頂きましたが柔らかくてしっとりしたタイプでした。これまでは砂糖が周りに固まってガリガリしたマロングラッセを食べていました。

根性がいやらしい私は、「いったいおいくらなの?」とロイズのサイトにアクセスしたのですが見つかりませんでした。そこで探し物名人の私はインターネットの検索で情報をゲット!
10個入りのボックスで価格: ¥ 1,733 (税込)でした。

ロイズのホームページで上のメニューの「もっとロイズ」→「もっとロイズ全商品」のページで下のほうの「エトセトラ」の項目に商品番号700のマロングラッセがありました。
私にはここまで到達するのはかなり難しい!
[PR]
by koukinobaaba | 2009-02-13 21:23 | 面白記事
<< カーティス・ジョーンズ Cur... ホセ・ラカジェ Amapola... >>